CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ボランティア | Main
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
「あつまっか大熊×川口」交流会! [2012年02月13日(Mon)]
こんにちは!
今日の川口地域は、朝久しぶりに青空が見えてスカッと晴れやか
だったのですが…今は曇り空です!
でもそんなに寒くないですね〜


というので、先週2月6日に行われた
福島県大熊町から柏崎市に避難されている
「あつまっか大熊」のみなさんとの交流会の様子をお伝えします!


昨年の12月に「あつまっか大熊」の忘年会に
川口からそばやもち、しめなわなどを一緒につくろう〜
と、伺ったことがご縁で、
川口の元気印、平沢勝幸大将が
「今度は川口で交流だー!」と企画したのが今回の交流会ですw




バスが到着すると、「おッ〜、よく来たね〜!久しぶりぃ」という感じで
早速盛り上がっていました。

あつまっか大熊の方々16名と
川口地域からは、東川口・木沢・荒谷・
中山・田麦山・和南津などなど20名くらいのメンバーが参戦!
そして、ゲストとして


1.東日本大震災でわかめの養殖業の復興に取り組む
 岩手県石巻市北上町大指地域(おおざし)の「阿部勝太さん」
 の、わかめを持ってきてくれた東京の
 「NPO法人地域交流センター」の濱田さん


2.能登半島地震からの商店街復興に取り組む
 穴水町の「七海友也さん」
 (川口ではおなじみ!)


3.柏崎で歌手をされている「三咲あかりさん」



などみんなそれぞれの地域で復興に取り組む素敵なゲストと
大熊・川口のみなさんとで食事づくり&美味しい食事を楽しみました〜

ん〜ッ、でも昼食は、本当に本当に豪華で

・石巻市大指で震災後初めて収穫された
 わかめのしゃぶしゃぶ。ポン酢でさっぱり!
・穴水町の特産の岩ガキ(炭火焼)
 冬場は特においしいそうで、やっぱりうまかった!
・川口のそばネットの天ぷらそば
・荒谷集落のイノシシ汁、イノシシのスペアリブ
・震央米の入った石窯ピザ
・お母さんたちがにぎったおにぎり&お漬けもの&お惣菜

などなど、各地の逸品が勢ぞろい!
こんな美味しい交流会は初めてカモっ!
(これは、食のイベントとして企画してもイケるな〜
とおもいながら、ひたすらかきを焼いていました)


また、地域交流センターの濱田さんが持ってきてくれた
石巻の大指産(おおざし)のわかめ!
東日本大震災で大指の漁業は壊滅的な被害を受けたそうです。
そんな中で三陸産のわかめの養殖業に取り組む
阿部勝太さんは、三陸産わかめの復興に取り組む若手のリーダーです。
さっとお湯に通すと、茶色のわかめは
一瞬でグリーンにぃぃぃ!
わかめってこんなに歯ごたえがあってうまいんだぁ
と食べまくってしまいました。(ヘルシーだからイイよね!)

そして2月25日の雪洞火ぼたる祭には
阿部さんが、石巻からわかめを持って参加頂きます!
ぜひ阿部さんが育てた、大指産のわかめを食べて復興支援しましょう〜

阿部さんのブログです。ぜひ見て下さい
↓↓↓
http://ameblo.jp/oozashi/




美味しい昼食の後には、
三咲あかりさんの素敵な歌声が〜♪



そして、満を持してあのお方
「穴水の七海さん」が登場!
それもスカイプでネット通信。
(きずな館初のスカイプでの交流!)




七海さんと川口の中林さんの二人の
「かけあい漫才」はネットでも健在!
やっぱり生きてきた経験値が違うな〜と
おやじギャグを聞きながら思いました。
途中からは、長谷川支所長も混ざって大変!


そして、穴水町商店街の吉村会長も登場!
吉村会長といえばコレ!




(わかる人は分かりますよね!
ダチョウ倶楽部のおでんのコントみたいな
吉村会長のテッパンネタ)
大熊の人たちもこの笑顔!
みんながこれで穴水町を覚えます!

とっても気さくな穴水地域のみなさま
友情出演ありがとうございました〜!



また、大熊の方々へ川口地域の復興活動の取り組みを
参加した全員が紹介しました〜

豆だ会の小宮山豊彦さんと丸山秀夫さんからは
手づくりみそと塩こうじのプレゼントや
木沢のお母さんからは、震災の時の話や
木沢地域が一丸となって頑張っている
宿泊施設のやまぼうしの話など伝えていました〜





ピンクはやっぱり「みっこ色」
(みっこさんに怒られるかな〜w)



美味しいごはんと、楽しい話、素敵な歌声に
みんなの笑顔があふるとっても楽しい交流会でした!







最後に!
大熊のお母さんと帰りのバスに乗る前にこんな話をしました。
「たくさんの方から支えてもらって
今新潟にいるんだから新潟の生活をめいっぱい楽しまないとね!
あっちじゃこんな雪も見れないし、こうやってみんなと会えなかったし。またね〜」
と。

ぜひ一緒に楽しこと一杯?いっぱいやりましょう〜
川口地域の人たちの温かさと懐の深さはハンパないっすよ!
楽しみにしててください!