CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 加工部会 | Main | 川口»
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
川口サテライト K
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) たらふ
長岡雪害ボランティアセンター (02/07) きずなマラソンスタッフA
きずなマラソン その2 (11/04) キズナ
きずなマラソン その2 (11/03) 川口サテライト
イベント情報 (10/28) 菅原幸司
イベント情報 (10/22) 春日
荒谷山菜とりツアー (09/09) ケーナくらぶ、ねこ
荒谷山菜とりツアー (09/06) K
中越・山の暮らし大学校 (09/21) akoako
中越・山の暮らし大学校 (09/17)
最新トラックバック
竹田かんじきウィーク開催決定! [2012年02月08日(Wed)]
おはようございますびっくり

昨日は温かく雨だったため、落雪、なだれ等
起きやすくなっていました。
今日はまた雪の1日のようです困った

雪が緩んでいる場所もあるうえにこの雪ですので
皆さん、車の運転や出歩くときなど
気をつけて下さいびっくり


今年もこの季節になりましたびっくり


「竹田かんじきウォーク2012」開催決定びっくり


竹田元気づくり会議主催で行っているかんじきウォーク。
今年で4回目となりました。

川口地域で1番小さな集落ですが活動は
どの集落より負けていませんびっくり

ぜひこの竹田集落へお越しくださいびっくり


開催日     3月4日(日)

会 場      新潟県長岡市川口中山1964
          竹田集会所

時 間      8:30〜13:30
          受 付  8:30〜   開会式  9:00

参加費     大人 2,000円   小人 1,000円(中学生以下)
          ※ガイド、昼食、保険、かんじき貸出費用が含まれています

参加資格    小学生以上・・・小学生は保護者同伴での参加になります

募集定員    先着20名   大勢の方の参加をお待ちしております

申込方法    電話、メールにて「住所・氏名(ふりがな)・電話番号」を記入のうえ
          お知らせください

内 容      ・竹田集会所からキノコの展望台までかんじきを履いてウォーク
           コースは全長約5q
          ・キノコの展望台で素晴らしい景色を観賞
          ・地元の方による動植物のガイド
          ・きずな館にて休憩
          ・疲れた体に竹田産コシヒカリのおにぎりや、地元母ちゃん手作りの
           あったかお汁に舌鼓

その他      ・雨天決行
           (ただし、悪天候により内容の一部が変更になる場合あり)
          ・参加申込いただいた個人情報は本ウォークのみに用い、
           他の目的には一切使用いたしません


※ 不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください!



主 催   地域づくり団体「竹田元気づくり会議」

共 催   (財)山の暮らし再生機構川口サテライト



申込・問い合わせ

新潟県長岡市川口牛ヶ島424−1
(財)山の暮らし再生機構川口サテライト   担当 中林
TEL 0258−89−2990
mail     michiyasu_nakabayashi@yamanokurashi.jp

電話でのお問い合わせは平日 8:30〜17:30
メールでのお問い合わせは24時間受け付け



なお募集は2月24日(金)まで行う予定です
(定員になり次第、募集・受付は終了させていただきます)





皆さんの申込お待ちしていますびっくり




除雪ボランティア [2012年01月24日(Tue)]
先週は雪が降らず気分はもう3月でしたが、
明日からまた寒波となりそうです困った

だいぶ雪が融けたけど、
またどっさり降るんですかね〜…。

都心でも雪がだいぶ降ったり、
こちらもまたたくさん降るようなので
みなさん!車の運転には気をつけましょうね注意






「除雪ボランティア」




先週は雪が降ることはなく落ち着いた天気が続いていましたが、
それ以前に降った雪は家の周りに山のようにあります…汗

毎年川口では雪との戦いですVS
(子どもたちは大喜びなんですけどね笑い


そんな大変な状況を知ったボランティア同窓会メンバーが
今年も除雪ボランティアに来てくれましたびっくり

昨年に続き今年も助っ人に来て下さったのは、
渋谷区役所ボランティアグループの皆さんです笑い


中越地震をきっかけに川口では毎年ボランティア同窓会を行っており、
そこで知り合ったのが渋谷区役所の皆さんです!!








除雪する所は昨年と同じく竹田地域電球
川口の中でも雪が多い地域です。

さっそく作業ですが、
まずは雪壁を登らなくてはいけませんびっくり

雪壁の上から下をのぞくと
ご覧のとおり…この高さびっくり

安全第一で作業しなくてはいけません注意









竹田には空き家もあるので
その家の雪ほりもして家を守らなくていけませんびっくり

…1階部分はもちろん、玄関もうまっていて見えません汗









今シーズンも雪がドカ降することが度々…。
その度に屋根の雪下ろし困った
今シーズンはすでに3回屋根の雪下ろしをしたそうです汗
雪下ろしをするということは、
下ろした雪が山のようになるのです悲しい
その雪を始末するのが大変なのですびっくりびっくり









雪下ろしでたまった雪山を
除雪ボランティアのメンバーが一生懸命どけてくれましたキラキラ

だいたいの家庭が1階部分が雪で覆われて暗くなってしまうので、
雪をどけてもらうのはとても助かりますびっくり

そして今後も降る雪対策のためにも必要なのです!!









ボランティアメンバーが頑張って雪をどけてくれたおかげで
家のまわりがスッキリしましたキラキラ

今年も2泊3日大勢で応援にきていただき
ありがとうございました笑い
とっても助かりましたまる




雪ほりだけではなく、
毎夜ボランティアメンバーと
地域の方との交流が楽しく開かれたそうです音符音符音符






竹田集落 冬準備 その2 [2011年12月02日(Fri)]
先ほどの続きですが…








こうやって…










こうです!!!



凄く大雑把な説明で、すみません(;一_一)
1度、地域のじいちゃん達と作ったことが
あるのですが上手い説明ができません困った




















そして終了後には
手伝いに来てくれた仲間と
慰労会ですジョッキ


こやって地域の方と
竹田集落のファンが一緒に
作業できるなんて楽しくていいですねウインク
竹田集落 冬準備 その1 [2011年12月02日(Fri)]
今日はまた寒いです困った

まぁ、降らないからいいんですが笑い





「竹田集落 冬準備」





先日、初雪も降り(初雪にしては多かったです困った
タイヤ交換をしたり、囲いをしたり、
本格的な冬を前にいろいろ準備をしなくてはいけません雪

(本当に川口はたくさん降るのでしっかり準備しないと…。)





竹田集落でも本格的な冬を前に
いろいろ片付けや準備をしていましたびっくり







みなさん、何をしているかわかりますか?

これは賽の神の時につかう

「とば」作りですびっくり


竹田集落のみなさん車庫に集まり作業中でした笑顔



この日は、

「NPOにいがたからみんな笑顔に」
「song of the earth」 のボランティアさん(合わせて4名)が
お手伝いに来てくれていました!!!








とば作りですが、
最初はこんな感じです!









どんな流れかと言いますと…
(ちなみにこの写真はすでに途中段階ですが。。。)








こうやって…








こうやって…
雪かきボランティア [2011年02月17日(Thu)]
昨日のブログでもお伝えしましたが

ただいま竹田地区のSさんのお宅に

雪かきボランティアの方々が来てくれています笑顔



今日で3日目ですが、本当に一生懸命雪かきをしてくれましたびっくりびっくり
(本日帰られますが、現在も雪かきをしてくれています)









たくさん降り積もった雪と

屋根から下ろした雪で

1階部分は雪で隠れてしまっている状態・・・。







スコップで雪をくずしながら

スノーダンプで運びます汗









運んだ場所も


あたり一面、・・・・・・・・








1軒片付いても


まだまだたくさんのお宅が雪にうもれている状態。。。





相当疲れていると思いますが

とにかく一生懸命雪かきをしてくれましたキラキラ







家のまわりがスッキリし

1階部分も少し明るくなったはず笑い






ボランティアに駆けつけてくれた皆様びっくり




ありがとうございましたキラキラ





そしてお疲れ様でしたびっくりびっくり








人間ボーリングA [2011年02月15日(Tue)]
今年は大人が新型インフルエンザにかかりやすいそうですが
元気にお過ごしでしょうか!?サル




今朝も雪が積もっていましたが、
週刊予報を見ると、雪もあと少しで終わりかな・・・と思えてきました笑顔
春が近づいてきているはず!
(春は春で花粉に悩まされる方も多いと思いますが困った










3月6日に行われる「竹田カンジキウォーク」

その準備を「竹田元気づくり会議」の皆さんがワイワイとしていました。



前回のブログでは体を作っているところでしたが、
今回は顔も書かれ可愛らしい感じになりましたOK









目がクリクリしていてとっても可愛いですよねドキドキ小








色も、顔も全部違います電球

いろんな顔があり、倒しがいがありますねびっくりびっくり







並べてみると、こんな感じに・・・笑い

先頭にはヒゲをはやした上司らしき方が・・・。


人間ボーリング、楽しそうですね音符音符

美女がいたらもっと楽しいかも!?







こちらは巻物づくりの作業中はさみ


カンジキウォークの今までの活動を

巻物にしようということになり

さっそくみんなで作業に取り掛かりましたウインク








写真の配置を相談しながら

着々と作業は進んでいきます・・・。






まだ作業は途中段階で

どうなっていくのか楽しみですまる



完成品は、20bくらいになるかも!?





できあがったら報告するので

興味ある方は見に来てくださいね音符





3月6日のカンジキウォークで

お披露目できると思うので、参加してみませんかウインク












参加希望の方は、こちらまで・・・↓




川口サテライト  0258−89−2990  中林まで


メールでの参加も受け付けておりますメール


michiyasu_nakabayashi@yamanokurashi.jp








人間ボーリング [2011年01月31日(Mon)]
みなさん、こんにちはサル

今年は本当にたくさん雪が降りますね・・・。
川口は高い雪壁に囲まれて、家全体が自然の冷蔵庫のようです。。

今朝出勤したら玄関先には80p位の積雪がありましたよ困った
みんなで雪かきするのが毎朝の日課になりましたダッシュ

(川口木沢ではとうとう積雪が4mを超えたそうです汗



しかし大雪も今日までらしいですびっくり
晴れても除雪作業しなくてはいけないのが悲しいですが・・・。
今は雪をどける場所すらないですからね悲しい


晴れたら除雪作業ははかどりますが、
雪が溶け出すと危険なことも多いので、
雪国にお住まいの皆様、作業の際は十分気を付けてくださいね注意







雪といえば雪国ならではのいろいろなイベントがあります笑い

川口竹田も雪のイベント・・・


「かんじきウォーク」をします雪


真っ白な雪原、美しい山なみ、大きく広がる青空・・・
自然あふれる竹田周辺を“かんじき”を履いてどこまでもいってみたい!
「竹田かんじきウォーク」は“かんじき”を履いてしか行けない場所、
雪国ならではの景色、新しい驚きと発見が見つかるウォーキングです!!




開催日     3月6日(日)

会 場      新潟県長岡市川口中山1964
          竹田集会所

時 間      8:30〜13:30
          受 付  8:30〜   開会式  9:00

参加費     大人 2,000円   小人 1,000円(中学生以下)
          ※ガイド、昼食、保険、かんじき貸出費用が含まれています

参加資格    小学生以上・・・小学生は保護者同伴での参加になります

募集定員    先着20名   大勢の方の参加をお待ちしております

申込方法    電話、メールにて「住所・氏名(ふりがな)・電話番号」を記入のうえ
          お知らせください

内 容      ・竹田集会所からキノコの展望台までかんじきを履いてウォーク
           コースは全長約5q
          ・キノコの展望台で素晴らしい景色を観賞
          ・地元の方による動植物のガイド
          ・手作り雪上滑り台で人間ボーリング
          ・疲れた体に竹田産コシヒカリのおにぎりや、地元母ちゃん手作りの
           あったかお汁に舌鼓

その他      ・雨天決行
           (ただし、悪天候により内容の一部が変更になる場合あり)
          ・参加申込いただいた個人情報は本ウォークのみに用い、
           他の目的には一切使用いたしません


※ 不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください!



主 催   地域づくり団体「竹田元気づくり会議」

共 催   (財)山の暮らし再生機構川口サテライト



申込・問い合わせ

新潟県長岡市川口牛ヶ島424−1
(財)山の暮らし再生機構川口サテライト   担当 中林
TEL 0258−89−2990
mail     michiyasu_nakabayashi@yamanokurashi.jp

電話でのお問い合わせは平日 8:30〜17:30
メールでのお問い合わせは24時間受け付け



なお募集は2月1日から2月28日まで行う予定です
(定員になり次第、募集・受付は終了させていただきます)






ちなみに・・・



人間ボーリングは手作りなのですウインク

























竹田は全部で7軒ですが、いつもみんなで力を合わせ毎回楽しみながら
会議・作業をしています笑い
昨年は雪上滑り台だけでしたが、もっと楽しい事があるのではないかと
みんなで考え、ボーリングをしたら楽しいのでは!?となりました音符



作っている時もみんなイキイキ笑顔でとても楽しそうですキラキラ



そんな竹田のみなさん・・・「竹田元気づくり会議」がおこなう
“かんじきウォーク”は絶対楽しいと思いますよ音符音符音符


雪で思い切り遊びたい方

竹田の景色に興味ある方

竹田元気づくり会議の皆さんに興味ある方



楽しい企画となっておりますので、遊びに来てみてはいかがでしょうか?






それにしても、まだ雪が降ってますよ・・・困った

竹田キノコの展望台 2 [2010年07月08日(Thu)]
みなさん、こんにちは!

今日も川口は、いい天気です太陽
各地で、猛暑、集中豪雨と大変な事態になっていますが…悲しい
みなさん、暑さ対策・水分補給はしっかりしましょうね注意


前回のキノコのペンキ塗りに引き続き、
今回は展望台の中の壁面のペンキ塗りです!





「しょいこ」に道具をのせ、みんなで展望台まで運びます。。。
重たい道具を背負っての斜面は大変です・・・汗





着いて早速下書きですメモ
「竹田元気づくり会議」代表の砂川さんです笑い
とっても絵が上手なんですよ〜電球




下書きが終わったらみんなでペンキ塗りですびっくり
ジメジメ暑い中、みんな真剣な表情ですウインク






完成ですキラキラ






竹田は7件と少ないですが、ボランティアの方と協力して
自分たちの手で完成させるなんて凄いですね〜力こぶ


みなさん、お疲れ様でしたびっくり



興味ある方は、ぜひ訪れてみてくださいね音符
マナーを守り、楽しんでいってくださいまる
竹田キノコの展望台 [2010年06月25日(Fri)]
みなさま、おはようございます! “K„ですサル

今日の川口は気持ちのいい晴天です太陽
ジメジメしてなくて、気持ちいいですよ笑顔



先日、竹田集落でキノコの展望台の修復作業がありました!!
竹田集落の方・大学ボランティアサークルボルナツ・ロウソク屋さんの方が
協力して暑い中頑張ってペンキ塗りをしました汗






「しょいこ」と呼ばれる荷物運びの道具に、ペンキ塗りに必要な物をのせ
みんなで背負って展望台まで運びました。




作業開始ですびっくり





大きなキノコなので塗るのは大変です。。。





3時間後、模様もつけて大きなキノコの完成ですキラキラ






最後にみんなで手形をつけましたOK
とってもいい記念になりますね〜キラキラ





展望台を訪れた方も、きっと素敵に思いますねウインク

みなさん、お疲れ様でしたびっくり
竹田かんじきウォーク2 [2010年03月05日(Fri)]
3月5日

朝から冷たい雨が降り続く川口町雨
雪も日を追うごとに少なくなっていますびっくり

長岡市との合併まで1ヶ月を切りました。
支援センターも合併に伴い、4月より
財団法人山の暮らし再生機構「LIMO」に入ります。
事務所も相川地区旧泉水小学校へと移転いたします。
電話番号等は変わりません。
これからもよろしくお願いします。


竹田かんじきウォークの続きです。

もう少しで、きのこの展望台です。


雪の中を歩き続けました走る
中越大震災の影響できのこの展望台まで
向かうルートがなくなってしまい、
雪が降るとその上を歩けるので
普段では決して歩けないルートでした。

到着びっくり
雪できのこの展望台は埋まっており
入口がありません。
そこで竹田集落のメンバーは入口を除雪して
入れるようにしました。


こんなにも埋まっていたとはびっくり
ようやく休憩ですタバコ
ここで記念撮影カメラ


心なしか表情がすぐれません困った
こんなに雪が降ればせっかくの景色も
見えませんから。

この後、下山して次の目的地
ゴルフ場跡地に向かおうと
思いましたが生憎の天気のため
予定変更困った
集落センターそばにソリで滑る降りる
コースを作成。
ソリ遊びへと予定変更びっくり
大人だけですので
最初は照れ臭がっていた参加者も
次々と滑っていますびっくり

みんな大盛り上がりびっくり
かんじきウォークより盛り上がっています笑い
寒さを忘れてドンドン滑っていますびっくり

お昼の時間となり集落センターへ走る
センターでは地元のお母さん方の
あったか手作りお汁と
竹田産コシヒカリを使ったおにぎりなど
冷え切った体にしみわたりますびっくり

大満足びっくり
お腹いっぱいいただきましたびっくり
お疲れ様でしたびっくり
以上で竹田かんじきウォークの全日程終了です。
来年もまた開催いたします。
さらに内容を充実して行います力こぶ
来年はより多くの方の参加をお待ちしています。
| 次へ