CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月 »
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
人権のことについて考えました![2019年12月10日(Tue)]
 12月3日の全校朝会では,人権について考えるために,「第22回鹿児島県小学生人権作文コンテスト」中学年の部で最優秀賞を獲得した,薩摩川内市立亀山小学校 4年 後藤 真輝さんの「不自由だけど不幸ではない」という作文を紹介しました。
 後藤さんの父と母は耳が不自由で,声を出して話すことができなくて,まわりの人たちから,じっと見られたり,悲しくていやな思いをしたりしたことがあり,その思いを母にぶつけました。
 その時,母は,「私たちにとっては,これが普通よ。お母さんたちは,他の人より耳が少し不自由なだけ。だからといって,不幸じゃないのよ。」と言いました。母の言葉を聞いて,おどろきとともに,母の心の広さを感じました。
 最後にお願いという形で,「身体の不自由な人やその家族をじっと見たり,上から見下したりするようなことはしないでください。みんな同じ人間なのです。」と後藤さんは,結んでいます。
 我が国では,12月4日から12月10日までを,人権週間と定めています。この機会に,学校や家庭で,人権について真剣に考えてほしいと思います。川畑小学校の子供たちには,相手が傷ついてしまうかもしれない言葉を発するのではなく,すべての人が笑顔になれる言葉を発してほしいと思っています。
全校朝会@.png
          全校朝会の様子
Posted by 川畑小ブログ at 09:36 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

南さつま市立川畑小学校さんの画像
https://blog.canpan.info/kawabatasyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kawabatasyo/index2_0.xml