CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

町田せせらぎフラワー通り (11/08)
ツツジが満開 (05/16)
胡蝶蘭の花が咲きそろいました (03/27)
冬眠からの目覚め (03/27)
あけましておめでとうございます (01/22) 山陽ウィール・チェアー 空です
中秋の名月 (10/25)
この暑さに負けず (08/05) 井上孝子
春のほのぼの三人展 (03/30)
トレーニング再開 [2012年09月14日(Fri)]
IMGP2154.JPG

IMGP2156.JPG

IMGP2157.JPG

大たい骨骨折手術から3か月
先日診察を受けると、ぼつぼつトレーニングを再開しても大丈夫だということで
この一週間、ローラーでのトレーニングを続けました。

レーサーは
山陽ウイール・チェアーの社長をはじめスタッフの方が知恵を出し合って
改造してくれました。

今のところ、骨折部分も異常なしのようです。
来月の大分国際車いすマラソンに出場できそうです。

手術をしてくださった医師
手術後の大変な期間をやさしく支えてくださった看護師の方々
レーサーの改造に力を貸してくださった皆さん
ありがとうございました。

大会に向けて頑張ります。
Posted by 森 勝利 at 17:49
2012年の始まり [2012年01月02日(Mon)]
2012年・・70歳台の始まり

例年のごとく、5時起きで、初日の出を待つも??



無情にも空は雲が覆って、お日様の出てくる隙間なし

例年の初日の出を拝む、スポットに出かけることを断念

それでも、雲の間から顔をのぞかせてくれないかと・・・
家の窓から空を眺めながら、待つこと3時間

7時55分東の空が明るくなりかけた
初日に逢えるか・・・・希望を抱いたが残念・・・・・・

望みをかけている胡蝶蘭の温室の覆いを開ける



この花は期待に応えて
生き生きと花芽を伸ばしてくれている

世の中すべて思い通りにはいかないが

美しい胡蝶蘭が花咲かせてくれるのを楽しみに

70歳代の幕開けをした

次の花は、うちのおかみさんが戴いた花を、ちょっと失敬

胡蝶蘭とシクラメン
赤と白、寄り添わせてみました

今年も明るく・清く・生きていこうと

心新たにした年の初めです



Posted by 森 勝利 at 16:03
竜馬の思いに触れたがよ [2011年11月25日(Fri)]


自分も含め
この一言が、心に響くこの頃です

ほんとうに日本の国を思い、世界を思って
身を挺して政治に立ち向かう
竜馬の二世がほしいなーと思ったひと時でした



NHK大河ドラマ竜馬伝の撮影セットが高知駅前に移設され
観光客誘致に一役買っている

久しぶりに帰った故郷
竜馬に触れたくて寄ってみた

ふつくろに忍ばせているのは、このピストルかも?

物騒ではあるが、当時としては必要だったかも・・・・



竜馬に触れた後は


若さあふれる「はちきん」のよさこい踊りのおねーさんたちの
見事な笑顔に会えることができた

来年の3月まで、このイベントが続けられるようである

多くの人々に、高知に来ていただき
近代日本の礎を築いた一コマに触れてほしいものです

頑張っている高知・・・・・
Posted by 森 勝利 at 16:32
高知の旅道中記 [2011年11月13日(Sun)]
カツオとドロメが食べたくて〜 高知 〜

このたびは、初めてのコース・呉〜とびしま海道〜岡村島(関前フェリー)今治〜伊予西条〜R194寒風山越え〜高知いの・コースで帰ってみました。
山越えは、くねくね道で気を使いますが自然に触れれる、楽しいコースでした。




寒風山トンネルを抜けてすぐ、道の駅で休憩
きれいに色づいた 「もみじ」
このような山中に、身を置くと肺の真ん中から洗われる気がして
体全体が洗濯された気分になりました(11月4日)

初めての道を通って正解!!!

この後高知は大雨でした 悲しい 
でも・・・・・
雨の土佐湾、ドロメも最高でした(11月6日)


桂浜のすぐ西の浜から、さらに西向き、須崎方面を眺めた風景

この海で取れた 「ドロメ」




ほろにがい太平洋の味・・・
たまりません

今年も太平洋の 「恵みの力」 をいただきました
Posted by 森 勝利 at 16:05
カツオが食べたくて・高知 [2011年11月08日(Tue)]

このカツオを食べるためだけに
高知への旅

大げさななことを・・・・
と、言わないでください

本当のことです

10月30日大分の国際車いすマラソンに出場
雨対策を失敗し
28年目にして、初の自発的リタイヤ  悲しい 悲しい

傷心の癒やしを求めて・・・・という
奥方への言い訳を考え付いて、即実行




この店を知ったのは半年前5月のことでした
久しぶりの故郷への旅
気ままに歩いていて、たまたま入った開店直後の店でした

ちょっと気難しい雰囲気の
お店の大将

カツオの刺身(皮付き)を注文
「お客さん、通ですね」という言葉「一本おろしましょうと」
カツオを一本取り出して
目の前で刺身を作ってくれました

この刺身!!!!! なに・・・新鮮・旨い・
二十年以上も前、田舎に帰った時に、近くの魚屋さんが
朝取れたカツオだよと言って刺身にしてくれた、
あの味がよみがえった一瞬でした

この味が忘れられなくて
このたびも、ここを目当てに、帰っちゃいました。

戻りガツオも、最高でした。

マラソン、リタイヤの心の傷もすっかりいえました。

おまけに、昔懐かし「どぶろく」をいただき
これまた、病み付きになりそうです


秋・カツオとどぶろくの旨い高知への旅でした。


Posted by 森 勝利 at 16:43
コスモスに蝶 [2011年10月25日(Tue)]

われながらいい写真が撮れたと一人で満足しています。
コスモスと蝶の取り合わせって・・・

さみしい気もしますが・・・
このショットって
華やかに見えませんか ?

我が家の近く、黒瀬川土手
近所の方が始めたコスモスの花づくり

ボランティアの方々が引き継いで
多くの方の目を楽しませ、心を癒やしてくれています。


「花って」  本当に いいですねー !!!


種をまき、苗を育て、植えつけて、
水をやり、周りの草を取って

一年かけて育ててくれた 「花」

多くの方々のやさしい思いやりと、汗に、感謝です!!!

いい町に住んでいます
   ラブ  ラブ  拍手


ぼつぼつ、花も終わりに近づきましたが、
来年もこのような美しい花が見れたら、幸せです・・・・ね。

育ててくださった皆様に感謝です。

Posted by 森 勝利 at 16:58
カマキリとおんぶバッタ顔見世 [2011年09月28日(Wed)]
少しだけ、ブログから離れていたと思ったら、もう一か月以上経っていました。
年を取った証拠でしょうか???

カマキリも忘れかけたときに顔を見せてくれるようです。

9月1日すっかり大人びた姿で顔見世をしてくれました。



前足のカマの部分も発達しています。
顔だちも、きりりとして大人になっています。



生まれた場所から少し離れた、つつじの植え込みでの対面です。

このたびはおんぶバッタも顔見世です。


正面から見ると、何ともユーモラスな顔をしています。
ゲゲゲのキタロウのねずみ男に似ています???

バラの花と戯れているところは、なんとも優雅に見えます。


Posted by 森 勝利 at 16:17
カマキリが大きくなりました [2011年08月14日(Sun)]


大人びたカマキリが姿を見せてくれました。
前回は1か月半前でした、体長3センチ。
今回は5センチありました。

暑さに負けず元気に育ってくれているようです。

次会えるのは、いつになるのかな???



ハイビスカスは引き続き明るく咲いてくれています。
Posted by 森 勝利 at 19:35
カマキリの成長 [2011年07月02日(Sat)]


6月6日我が家のウッドフェンスでお目にかかったカマキリの赤ちゃん、
体長10ミリぐらいでした、
今日再会しました!!!
30ミリくらいに成長していました。

ちょっと時期が遅れた感じですが、さつきの植え替えをしたのです。


こんな感じです

この、さつきの枝から顔を出してくれたのが
上のカマキリさんでした

一匹でしたが元気で成長してほしいですね!!!!

Posted by 森 勝利 at 18:09
カマキリ誕生の瞬間 [2011年06月21日(Tue)]
<画像:http://>人生の中でこんな一瞬に会えるとは感動です。
   カマキリの誕生の瞬間です

  新しい命が次々と誕生しています
  数日前、誕生したばかりの子供たちを見て感動しましたが
  今日は、誕生の瞬間に立ち会うことができました

  グロテスクな感じもしますが、
  命の強さを感じる瞬間でした

  この後、少しずつ四方に散らばっていきました
  この中の一匹でも、来年帰ってきてほしいですね!!!!、

  新しい命の下では、アジサイの花が彼らの誕生を祝うかのように咲き始めていました
  梅雨真っ只中の命の誕生でした
Posted by 森 勝利 at 19:25
プロフィール

森 勝利さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/katu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/katu/index2_0.xml