CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

町田せせらぎフラワー通り (11/08)
ツツジが満開 (05/16)
胡蝶蘭の花が咲きそろいました (03/27)
冬眠からの目覚め (03/27)
あけましておめでとうございます (01/22) 山陽ウィール・チェアー 空です
中秋の名月 (10/25)
この暑さに負けず (08/05) 井上孝子
春のほのぼの三人展 (03/30)
我が家の花たちの今 [2021年05月30日(Sun)]
画像13.jpg

アマリリスが見事に咲いてくれました

画像12.jpg

画像11.jpg

玄関を賑やかに飾ってくれました

アマリリスの花言葉
誇り:輝くばかりの美しさ:おしゃべり; などがあるようです。

さしづめ、我が家の花は [輝くばかりの美しさ]という事でしょうか。

この花たちが終わるころに、アジサイが花をつけてくれました。

今は、アマリリスに替わってアジサイが玄関を飾ってくれています。

画像14.jpg

画像15.jpg

画像16.jpg

ベランダでは、アルストメリアの花が、次々に咲き始めました。

画像18.jpg

画像17.jpg

この花は、我が家で種を取り、苗から育てたものです。
自分で種をまき、苗から育てたという事で、愛着がわいてきます、不思議なものです。

花たちに心癒されている毎日です。


Posted by 森 勝利 at 14:47
今年も良く咲いてくれました [2021年04月21日(Wed)]
画像11.jpg

今年の花は、特にきれいに咲いてくれたように思います。

さし芽をしてから、40数年になりますが、毎年元気に花を咲かせてくれます。

画像13.jpg

画像12.jpg

Posted by 森 勝利 at 14:17
今年の胡蝶蘭 [2021年03月28日(Sun)]
画像3.jpg

今年は胡蝶蘭の世話に目覚めた、かみさんの世話で、きれいな花が咲いてくれています。

画像4.jpg

この花たちは、ご近所さん出張しています。

画像1.jpg

この花は、我が家の玄関でお客様を、お迎えしています。

画像6.jpg

画像5.jpg

今年は、かみさんがしっかり世話をしてくれたので、美しい花が見れています。
Posted by 森 勝利 at 16:20
温か朝に誘われて [2021年02月23日(Tue)]
温かさに誘われてご近所散歩

画像69.jpg

近所の空き地にある梅の花が満開

画像68.jpg

周りには誰もいない田舎の片隅といったところ
コロナも忘れて、しばらくうっとりと眺めていると、メジロさんが2羽飛来して花の蜜を吸い始める
私がいるのに気がついたのか否かわかりませんが、時折周りを眺めては蜜を吸っている

画像72.jpg

野生の鳥は、カメラを向けると危険を察知するのかすぐに移動するのが多いが、今日のメジロさんはカメラを向けても警戒するそぶりは無く、その方は、よきに計らえ、と言ってくれているかのように、惜しみなく、美しい姿を見せてくれた。

画像70.jpg

ゆったりとした時間を過ごしていると、ジョウビタキがすぐ目の前の枝にとまってくれた
この鳥は、越冬のために大陸方面から渡ってくるようである

画像61.jpg

小鳥たちの姿を目の前にして、心現れるひと時を過ごした

メジロさん、ジョウビタキさん、ありがとう‥( ^ω^)・・・わーい(嬉しい顔)






Posted by 森 勝利 at 16:16
シャコバサボテン [2021年02月16日(Tue)]
画像3.jpg

今年はシャコバサボテンが、良く咲いてくれました。
巣籠状態が続いている中、本当に癒されて得います。

画像4.jpg

画像9.jpg

このピンクの花もそうですが

白い花も、清潔感があって、いいですね

画像1.jpg

画像2.jpg

画像86.jpg

シャコバサボテンの花言葉

一時の美・花言葉 というのがありますが、つむじまがり というのもありました
なにか相反するするような気もしますが ‥( ^ω^)・・・

我が家のサアンルームでは、次々に花が開きつつあります

ぼつぼつ紹介していきますね 揺れるハート

楽しみにしていてください。
Posted by 森 勝利 at 15:18
金の生る木に花 [2020年12月31日(Thu)]
画像13.jpg

育てはじっめて5年以上になるのに、昨年まで一度も花を咲かせてくれなかった、金のなる木

色々と挑戦してみたものの、全然駄目駄目だったのが、初めて花を咲かせてくれました。

ネットで、金のなる木の花の育て方を検索、夏の水管理がポイントであるという事は、分かっていたが、今までは、枯らしては元も子もなくなると思い、ある程度のところで、水を与えていた、それが甘かったようであった。

今年は、思い切って水やりを控えてみた、
それが良かったようで、金のなる木自身が、種の存続の危機を感じて、花を咲かせて実をつけて、子孫を残さなければと感じて、花を咲かせたようである。

何はともあれ、可愛い花を咲かせてくれた。

思えば、今年は、コロナ騒動で始まり、まだ先の見えない混とんとした中で、年末を迎えており、
なんとも不安な日々ではあるが

我が家には、金のなる木に花が咲いてくれて、来年に向けてひとすじの明かりをともしてくれている。

花言葉は揺れるハート 幸運を招く・富・一攫千金 揺れるハート など、夢のある言葉が出ている。

この花言葉にあやかって、コロナが治まってくれ、安心して暮らせる日々が訪れることを祈るばかりです。

画像12.jpg

画像8.jpg

画像7.jpg

画像6.jpg

除夜の鐘に、煩悩を払ってもらい、清々しい気持ちで新年を迎えられますように‥( ^ω^)・・・






Posted by 森 勝利 at 15:43
竹細工 干支 google で取り上げてもらった作品 [2020年12月12日(Sat)]
google 検索で見てみると、自分の作品が何点か取り上げられていました。

画像25.jpg

画像24.jpg

画像23.jpg

画像20.jpg

これらの作品は、google で一応認められたものだと思ってもいいようですね。

何かしら張り合いが出てきました。




Posted by 森 勝利 at 14:47
竹細工で干支の 丑 作り [2020年12月12日(Sat)]
画像3.jpg

12月に入り、来年の干支 丑 さん作りに取り組んできました。
思うような材料の竹が手に入らず、手に入った竹で、何とか工夫をして、やっと作り上げたのが、今年の 丑(うし)さんです。

画像4.jpg

次の作品は、一回り前、12年前に制作した作品です。

画像2.jpg

画像1.jpg

この一番下の作品が(うし)らしいと思います。

竹細工は、材料と作り方によって、出来上がったものが、非常に違って見えますね。

難しいものです。
Posted by 森 勝利 at 13:59
シャコバサボテンが [2020年11月28日(Sat)]
画像8.jpg

シャコバサボテンのツボミが大きくなり、ぼつぼつ花を咲かせてくれそうです。

この鉢以外でも、次々にツボミが大きくなってきています。

画像9.jpg

画像4.jpg

花を眺めれるのも、もうすぐです。

シャコバサボテンの花言葉は
一時の美・美しい眺め という事です。

花を育てるって、楽しいことですね‥( ^ω^)・・・

この花たちに傍で珍しいことが起きています。

画像7.jpg

画像3.jpg

アジサイが花を咲かせているのです。
今年の梅雨時、挿し木をした苗に、花をつけたのです。

この花の親木も9月に今年2度目の花を咲かせていました。

こんなに寒くなってきたのに、頑張ってくれています。
Posted by 森 勝利 at 14:31
コスモスに蝶 [2020年09月30日(Wed)]
画像60.jpg

あんなに暑かった日々が、嘘のようですね。
暑さ寒さも彼岸までと、
昔の日とは言いました ー(長音記号1)

お彼岸になったとたんに、秋を感じるようになりました。
コスモスが満開です。


画像63.jpg

画像62.jpg

画像64.jpg

このコスモスに、秋の蝶が止まっていました。

なんとなく、わびしさもありますが :( ^ω^)・・・

それでも、何とかして子孫を残さなくては、と、必死で生きる逞しさを
見せつけられた思いがします。

変わりゆく季節ですね‥( ^ω^)・・・



Posted by 森 勝利 at 16:24
| 次へ
プロフィール

森 勝利さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/katu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/katu/index2_0.xml