CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年03月 | Main | 2010年05月»
プロフィール

カタツムリさんの画像
カタツムリ
プロフィール
ブログ
<< 2010年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
岡山NPOセンター川上
ウォンウィンツァンさんコンサート (08/26)
ソルティはかた
人生、最高の書斎にて (08/15)
ごとう
やっと発刊! (07/14)
pnetねこ
蝶の舞う海 (05/22)
さいとう
絆が苦手 (05/13)
最新トラックバック
NPODay (06/11)
月別アーカイブ
リンク集
桜満開 [2010年04月26日(Mon)]


今日はいい天気になりました。名取市市民活動支援センターに打ち合わせで来ています。前の公園の桜が満開でした。青空に映えて綺麗です。
廃校サミット [2010年04月24日(Sat)]


今日は秋田県由利本荘市の旧鮎川小学校で開催されている廃校サミットに来ています。綺麗に手入れされて保存されている校舎は、きっと嬉しいんでしょうね。


かるめ焼き [2010年04月24日(Sat)]


写真の怪しい物体は何かな?スタッフにお土産でかるめ焼きを買って来たんですが、怖がって誰も食べないんです。かるめ焼きを知らないらしいです。材料欄に、赤砂糖、黒砂糖、タンサンと書いてあり、ますます怪しいみたいです。タンサンは重曹ですね。昔は自宅で作ってました。ぶわっと膨れるところが面白いです。なかなか膨れませんが。
キミドリ [2010年04月20日(Tue)]


ただ今東京です。渋谷のキミドリというカフェの2階のスペースで、ちょっとした勉強会です。昔エコロジー事業研究会というネットワークを主宰していたんですが、その参加者の一人に、アースガーデンの南兵衛さんがいて、彼は東京アースディの仕掛人でもあり、渋谷に事務所を借りていますが、その1階がカフェキミドリです。ここは2階ね。その彼と昨年久しぶりに飲んだ席で、連続勉強会の企画が立ち上がり、彼の呼びかけで、若い人たちが集まってくれています。個々の事業の話ではなく、もう少し大きな世界の動きや政治について話題にします。いろいろな仕事をしている若者が多いから私も学びます。中には、あの伝説の「食べものや」のTさんの姿も!
講演が動画になりました。 [2010年04月19日(Mon)]

吹雪の奥会津で、講演をさせていただきました。
動画中継されていたので、Webで小生の講演が見られます。
2時間と長いので気楽に見られませんが、良かったらご覧下さい。

加藤講演動画:奥会津柳津町 花ホテル講演会 100416
http://www.ustream.tv/recorded/6218521
200回記念 [2010年04月18日(Sun)]
一昨日は会津柳津町の花ホテル滝のやさんにお邪魔しました。
4月なのに吹雪になり焦っている私です。

滝のやさんではいろいろな人を呼んで講演会を主催しています。
その200回記念の講演会にお招きいただいたのです。

昨年の1月に、花ホテルさんで合宿があり、酒の席で飲みすぎて、
「遠くからゲストを呼ぶんじゃなくて、地元の人たちにももっと話をさせるべき」などと
偉そうな話をしてしまいました。(お恥ずかしい)

結果、地元のゲストが増えて、ますます続いた花ホテル講演会。
200回目のゲストを頼まれ、断れず、
かつ故郷への恩返しでもあり、お引き受けいたしました。

ホテルの専務の塩田さんは、
地域の皆さんと奥会津温泉郷協議会を作って頑張っています。

実は、私は柳津町の奥の三島町に小学生のころ
3年間住んでいたので故郷みたいなところです。
子ども時代の思い出としては、いちばん懐かしいところが会津です。

写真は塩田さんとお祝いの似顔絵入りケーキです。(ヨコになってごめんなさい。)

花ホテル講演会は、動画配信もしているので、ツイッターから質問がきたり、
いろいろと新しい試みですね。
おかげで動画が録画され、Webで見ることができます。


加藤講演動画:会津柳津町花ホテル講演会/100416(2時間)
http://www.ustream.tv/recorded/6218521
蕎麦屋さんで [2010年04月12日(Mon)]
今日は東京日帰り出張、こちらは雨ですね。
ランチに蕎麦屋さんに入ったら、カレンダーにこんな言葉が・・・・

「清い心とは、悪く受け取らない心のこと」


うーん!なるほどね。
(*^_^*)本を読む。 [2010年04月08日(Thu)]
鷲田清一著「わかりやすいはわかりにくい?」ちくま新書を読んでいますう。こころは見える?という章で、なるほどがありました。

それはこころは他者から贈られるものだという考えです。なるほど、自尊心やプライドもまた自分を大事にしてくれる他者から贈られるものなのだ、と。

まちのこころは、そのまちを大事にするたくさんの人の行為によって育まれるんだね。
ISO26000を自団体に当てはめる研究会 [2010年04月04日(Sun)]


今日は東京でSRに関する勉強会です。CSRは企業の話と思ったら大間違い。私たちNPOにもたくさん関係しています。コピー用紙の使用枚数数えていますか?電気代記録していますか?などという環境のことはわかりやすいですね。寄附をいただく相手の基準はどうでしょう。ギャンブル、消費者金融、ネットワークビジネス、軍事産業など、団体によって基準が必要ですね。利益相反取引や談合なども問われます。セクハラやパワハラ対策もありますね。資金の使途や事業の成果の報告書はちゃんとしていますか?などといろいろ考えますねえ。

そんなことをわいわいしていたら、仙台から訃報が届きました。元仙台市長の藤井黎さんが今日午後、お亡くなりになったということです。ショックです。

藤井さんは、元仙台市の教育長、人望厚く清廉な方でした。私は20年前にあるイベントの後援をいただくため文化事業団理事長だった藤井さんとお会いしています。前の市長がゼネコン汚職で逮捕されたたため市長選で出て当選されたのが93年です。

以来、仙台市が市民協働を推進する大きな流れを作り、仙台市市民活動サポートセンターも設置して、市民協働宣言をしたのが99年でした。

昨年7月に現市長の奥山さんが当選されて、藤井さんの志が活かされる方向性がようやく固まった矢先でした。もっともっと成果を見ていていただきたかったと思います。とても残念な報せでした。

いつお会いしても偉ぶらず、私たちの仕事を評価し、励ましていただきました。
私たちの心の支えでもありました。

心からご冥福を祈ります。
読ませる報告書 [2010年04月02日(Fri)]
いろいろな報告書がありますね。
私たちもたくさんつくります。

できればたくさんの人たちに読んでいただきたいと思って工夫をこらすのですが、
なかなか思うようにはできないものですね。

昨年の11月に山形市で開催された「NPO活動推進フォーラムやまがた大会」の
成果報告書が出来て送っていただきました。

私も分科会とクロージングセッションのコーディネーターをしている他、IIHOE代表の
川北秀人氏が基調講演、私と一緒にコミュニティ自立研究会で活動してきた
櫻井常矢氏(高崎経済大学地域政策学部地域づくり学科准教授)がコーディネーター
の分科会の記録など、読み応えのある報告書になっています。ご一読を!

NPO活動推進フォーラムやまがた大会成果報告HPアドレス
 http://www.pref.yamagata.jp/ou/bunkakankyo/050001/npoforum2009.html
| 次へ