CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«青葉祭 | Main | 情報開示セミナー»
プロフィール

カタツムリさんの画像
カタツムリ
プロフィール
ブログ
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
岡山NPOセンター川上
ウォンウィンツァンさんコンサート (08/26)
ソルティはかた
人生、最高の書斎にて (08/15)
ごとう
やっと発刊! (07/14)
pnetねこ
蝶の舞う海 (05/22)
さいとう
絆が苦手 (05/13)
最新トラックバック
NPODay (06/11)
月別アーカイブ
リンク集
宿題 [2007年05月30日(Wed)]
学生時代の嫌な思い出は、試験と宿題だろうか。
小学校のときの夏休みの宿題を、
最終日に親父に手伝ってもらってごまかしていたときの、
あのうんざりした気分は今も覚えているなあ。

30歳近くまで、夢には試験のことが出てきていた。
試験の会場に向かって遅刻をしながら走っている自分がいる。
でも、一時間目の試験が何かわからない。
夕べ勉強した科目と違うらしい。
ますます不安になって、学校へ急ぐボクであった。

そんな私が学生に、偉そうにリポートを出すように!
などと言っているのだから、世の中はおもしろい。

宮城大学での非常勤講師の6回分の講義が終わったので、
評価のためのリポートを課した。

たいした課題ではないが、
評価の指標をはっきり明示しているのが特徴かも知れない。

学生に話を聞くと、リポートの採点・評価は、先生任せだから、皆さん言っている。
なるほど、リポートは、それまでの講義の集大成でもあるから、
それで悪いということはないが、
点数を付ける立場に立つと、結構悩ましいのだ。

それでボクは、今まで教えた3つの大学・大学院の全部で、
基本的にどういうことが書けていれば満点がとれるか、ということを事前に公開していた。

文章がまともで誤字脱字がなければ10点あげる、などということもある。
どういう努力をすればいいのか、わかるようにしてある。
親切でもあり、おせっかいのような気もする。

そんなわけで今回の課題のペーパーを付けておく。

ででできない・・・うーん。
画像ファイルを指定して、ファイルを開いて、追加を押して、うーん。
その後が指示通りにならないなあ。
写真のときはうまくいったのに・・・

わかった!! ファイル名が日本語ではダメなんだって!!

変えてみました。


070528miyagidai-syukudai.doc

コメントする
コメント