CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
1学期終業式の日 [2020年07月31日(Fri)]
 令和2年7月31日(金)、コロナ感染症の影響で延長されていた1学期も本日が終業式であった。笠沙小は,全校児童28人全員が元気に登校してきた。バスや徒歩で登校してきた児童は、毎日、学校坂下で「いろは歌」を一句朗読し、正門に入る時に今日のめあてを決めて一礼をする。そんな日常の様子も明日からの夏休みでしばらく見られなくなる。各教室では、通知表が配られたり、夏休みの課題帳が配られたりして、夏休みを目前にした子どもたちの笑顔が広がった。また、各学級では、平和の大切さについてお話や読み聞かせ等も行われた。
 夏休みの間に様々な体験やチャレンジをした子どもたちが、1か月後に一廻り大きく,たくましくなって登校してくることを楽しみにしたい。

DSCN1307.JPG

DSCN1315.JPG

DSCN1317.JPG

DSCN1329.JPG

DSCN1322.JPG

DSCN1323.JPG

Posted by 笠沙小学校 at 12:24 | この記事のURL
イルカ情報に感謝・感激! [2020年07月30日(Thu)]
 令和2年7月30日(木)、朝からまち探検に出かけた1・2年生を歓迎してくれたのは、イルカさんたちであった。1・2年生がまち探検に出かけて1時間ほど経った頃、玉林公民館主事で本校の学校運営協議会委員でもある長井さんから「子どもたちは、イルカを見ましたか。」との連絡が入った。聞くと、先ほど出かけた1・2年生を見かけ、イルカに気が付いたか確認の電話であった。この連絡を受け,早速、移動中の1・2年生に情報を流したところ、まだ気付いていないとのことだったので、玉林公民館近くの堤防からイルカをさがした。すると、程なくして,仁王崎港沖に数頭のイルカたちが顔を出し、子どもたちは大喜びであった。地域とのつながりや笠沙の自然を改めて感じることができ、感謝・感激の出来事であった。

DSCN1294.JPG

DSCN1296.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 10:50 | この記事のURL
初めての着衣水泳 [2020年07月30日(Thu)]
 令和2年7月29日(水)、1学期最後の週となった今週は、各学級ともプールで着衣水泳を行った。夏休みに入る前に水難事故防止のため、毎年実施している。服を着たままプールの中に入り、その際の水中での感覚をつかむとともに、身近な2Lのペットボトルを使い、身体を浮かす練習も行った。さらに、もし、おぼれた友達を見つけたときは、少し水を入れた2Lのペットボトルをその友達の近くへ投げ込むといった練習も行った。1年生は初めての体験であったが、2年生からも助言をもらい,少しずつ浮き方のコツをつかんできたようだ。この他、ライフジャケットを着けて浮く練習も行っている。股下を通すひもの大切さを感じた児童も多かったようだ。
 夏休み中、全ての児童が事件や事故に遭うことなく、元気に過ごしてくれることを願ってやまない。

DSCN1285.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 08:21 | この記事のURL
ピンクトンボ(ベニトンボ)が学校を訪問 [2020年07月27日(Mon)]
 令和2年7月22日(水)、笠沙小学校内にある笠沙中開校記念の池(昭和58年4月設置)にショッキングピンク色のトンボが訪れた。珍しい色のトンボを見て、ネットで調べてみると次のことが分かった。

 このトンボは,正式にはベニトンボという。もともとは南方系の種で、台湾以南の中国中南部や、東南アジアなどに分布しているトンボだそうだ。日本では1954年に鹿児島県で初めて発見されたが、1980年以降沖縄本島や鹿児島県以外の九州各地でも記録されるようになったようだ。また2000年代以降になって、高知県や徳島県など四国の各地からも記録されるようになり、日本におけるベニトンボの生息域が北上していることが明らかとなっている。この分布域の北上については地球温暖化などが原因として考えられているらしい。

 7月27日(月)現在、ベニトンボはまだ,笠沙中開校の池で確認でき、子どもたちも興味をもって観察している。下がその写真である。

DSCN1274.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 13:57 | この記事のURL
校庭南西側法面工事の経過(7.20〜7.21) [2020年07月21日(Tue)]
 令和2年7月21日(火)、法面工事の記事は、今回が3回目となる。法面に金網状のものの取りつけが7月16日頃に終わると、翌日からその上にモルタルを流し始めた。その作業は、18,19日の土日にも、雨の合間を縫って急ピッチで進められた。次の4枚の写真のうち、上2枚は,7月20日朝の状況で、下2枚は21日朝の状況である。この作業が終わると、アンカーボルトを打つ作業が行われるそうだ。そこまで終わると法面補修作業はほぼ終了とのことであった。
 暑い日が続いているので、作業員の方々にはくれぐれも健康には気を付けて作業を行っていただきたい。

DSCN1194.JPG

DSCN1195.JPG

DSCN1252.JPG

DSCN1253.JPG

Posted by 笠沙小学校 at 09:07 | この記事のURL
笠沙ならではの体験活動「カヌー体験」 [2020年07月20日(Mon)]
 令和2年7月20日(月)、本日ついにカヌー体験が実施できた。毎年、5・6年生は、「総合的な学習の時間」の「笠沙の海を体験しよう」でドラゴンボート体験とカヌー体験が計画されているが、乗船すると密集してしまうドラゴンボート体験は、5月に中止となった。それだけに、子どもたちのカヌー体験への期待は大きく、天候不良による2度の延期を乗り越え、本日ついに実施できたのである。子どもたちを乗せた2人乗りのカヌーは、保護者2名(上村さん、片平さん)が乗船する船外機に見守られながら、9時過ぎに小浦港をスタートし、途中、先ノ山半島にある砂浜に上陸した。そこから、カヌーを人力で仁王崎側へ運び、少し休憩して、仁王崎港に向けて再出発した。仁王崎側は向かい風となり、子どもたちが必死に風上に向かってパドルを漕ぐ姿が印象的であった。今回のカヌー体験で、楽しさだけでなく困難を乗り越える体験もできた子どもたちの表情は、みな満足感であふれていた。
指導くださった、上代さん、仮山さん、本当にありがとうございました。

DSCN1210.JPG

DSCN1217.JPG

DJI_0017.JPG

DSCN1228.JPG

Posted by 笠沙小学校 at 17:39 | この記事のURL
大浦小・笠沙小の連携(6年生の交流会) [2020年07月17日(Fri)]
 令和2年7月17日(金)、本日の9:30〜11:30の約2時間、笠沙小6年の3名が、同じ大笠中に進学する大浦小6年生9名と交流した。交流会会場は、毎年交互になっており、本年度は大浦小学校で開催された。子どもたちは、最初に体育館でお互いの名前を覚えるためのレクリエーションを大浦小の教頭先生指導の下で行い、その後、12名を6名ずつ2つに分けてプールで水球を行った。初めは、少し緊張気味の子どもたちであったが、レクリエーションや水球を通して親睦が深まり、最後にはたくさんの笑顔が見られた。2学期は、大笠中学校に集まり、現中学1年生も交えて交流が行われる予定である。

DSCN1148.JPG

DSCN1156.JPG

DSCN1170.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 13:30 | この記事のURL
校庭南西側法面工事の経過について(7.14) [2020年07月14日(Tue)]
 令和2年7月14日(火)、以前紹介した校庭南西側法面工事は、その後、特殊な重機による作業を終え、現在は、露出した法面に下地となる金網状のものを新たに設置している。命綱をつけた作業員の方が、数日前から丁寧に金網状のものを全体に引き詰めてきた。本日は、時折雨も降る中で作業が行われ、本日で金網状のものが全面に設置された。作業員の皆さん、本当にお疲れさまでした。

IMG_7382.JPG

IMG_7378.JPG

IMG_7379.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 17:19 | この記事のURL
5・6年生調理(ゆで卵) [2020年07月11日(Sat)]
 令和2年7月11日(土)、本日、5・6年生が楽しみにしていた家庭科の調理が行われた。
卵を温めるだけとはいえ、そのできあがりには差が出てきます。どうすれば思った通りのゆで卵になるのか、真剣な表情で作業を進めました。さて、できあがりはどうだったでしょう。

IMGP9544.JPG

IMGP9550.JPG

IMGP9553.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 12:01 | この記事のURL
やったぞ!校内水泳大会 [2020年07月11日(Sat)]
 令和2年7月10日(金)、連日続く大雨と県内へ広がるコロナ渦の中で、何度も実施方法等を検討してきた「校内水泳大会」が、多くの保護者参観のもと予定どおり無事終了した。今回の水泳大会は、コロナ禍の影響を考慮して保護者のみの参観とし、マスクの着用と受付での検温の協力もお願いした。そのような中、子どもたちは日頃の学習の成果を発揮し、全員が自身の目標をクリアすべく力泳した。また、そんな子どもたちの熱い思いが通じたのか、閉会式まで雨は降らず、終了後の子どもたちはみな満足げだった。保護者の皆さんには、全ての子どもたちに惜しみない拍手をいただき、終了後の片付けにも御協力いただいた。笠沙小児童と職員・保護者を合わせたチーム笠沙のパワーと絆を再確認できた一日となった。

DSC02901.JPG

IMG_7344.JPG

IMG_7349.JPG
Posted by 笠沙小学校 at 08:20 | この記事のURL
| 次へ