• もっと見る

奄美市立金久中学校公式BLOG「松葉の翼」

九州と沖縄のちょうど中間地点にある世界自然遺産の島「奄美大島」にある中学校。奄美市の中心部に位置し,天然の良港である名瀬港に隣接し,市役所や大島支庁,商店街や歓楽街が広がる政治・経済・文化の中心地が校区にある中学校です。このブログでは,学校生活の様子や学校からのお知らせなどを随時情報発信していきます。


奄美群島日本復帰70周年の記念の年に考える北方領土学習会 [2023年12月18日(Mon)]
今日は、3時間目に、全校社会科として、北方領土の学習を行いました。
今年、奄美群島は日本復帰70周年の節目の年です。
これに関連させての北方領土の学習会。
なぜ繋がるのかと疑問を持ちながらの学習会だったかもしれません。
しかし、奄美も北方領土も、戦後、ともに他国に支配された歴史を持ちますが、奄美は日本復帰を果たし、北方領土はいまだにロシアに不法占拠された状態が続いています。
奄美の先人たちの努力、群島民の99.8%の署名や本土の人々の努力によって、日本政府やアメリカを動かし、日本復帰を果たした奄美の歴史は、日本全体の力で北方領土問題でも粘り強く交渉して解決を図っていけば解決できないものはないと教えてくれます。
でも、今の北方領土問題では、日本中の世論が、政府やロシアを動かすだけの力になっているでしょうか・・・・・・
今日は、母親が歯舞群島の多楽島出身という元島民の後継者である倉賀野弘行先生にお話をいただきました。
写真は授業の様子です。
今日学んだことを、是非ご家族にもお話ししてみてください。
お子様から聞いてみてください。

なお、学校では、今回の学習会と連動して
北方領土パネル展示を今週いっぱい行っています。
A棟1階の廊下に展示していますので、
お時間がございましたら是非みに来てください。
IMG_3418.jpegIMG_3413.jpeg
Posted by 金久中管理者 at 19:19 | 学校からのお知らせ | この記事のURL | トラックバック(0) |  いいね 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

奄美市立金久中学校さんの画像
https://blog.canpan.info/kaneku/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaneku/index2_0.xml