CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NHK「小さな旅」に喜多方「蔵での生活、今」をテーマにベロタクシー江花が蔵住まいをご案内 | Main | 喜多方から福島県立博物館(けんぱく)「現代芸術と伝統の融合芸術による会津の都づくりプロジェクト第2回実行委員会」へ参加»
プロフィール

江花圭司さんの画像
最新記事
最新コメント
NHK小さな旅 『蔵がくれたお宝は 〜福島県喜多方市〜』 放送内容が確定されました。 [2009年11月20日(Fri)]

▼11月29日(日)関東甲信越エリア先行放送 総合 日曜8:00〜8:25 土曜(再)4:30〜4:55 BShi 木曜(再)7:00〜7:25 土曜(再)6:30〜6:55 東北での放送は、12月4日(金)19:30からです、お見逃しなく!『蔵がくれたお宝は 〜福島県喜多方市〜』(仮題)「男40にして蔵を持つ」という言葉が残る福島県喜多方市。市内には4000もの蔵が今も生活の場として使われ蔵はステイタスの一つになっている。 ▼こちら冠木薬店「瀬野屋文治衛門(瀬文)」様 亡き夫との結婚式を挙げたという座敷蔵を 夫の思い出とともに大切にしている妻。 ▼こちら江花の事業と蔵をご紹介。。 ベロタクシーで観光案内しているうちに 蔵に取りつかれ蔵で暮らすようになった家族。 ▼こちら染織工房れんが「瀬野屋伊右衛門(瀬野伊)」様の蔵 蔵で見つけた染め物に魅了され自宅の蔵で 工房を開いた女性。蔵に魅せられ蔵と共に暮らす人々を訪ねる旅。アナウンサー:宮本 愛子さんがご案内します。
コメントする
コメント