CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«成章、21世紀枠県推薦決定! | Main | 全三河3位決定戦・・岡崎商×豊川高»
現在の閲覧者数:
最新記事
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
成章、全三河大会優勝!おめでとう。 [2007年11月18日(Sun)]
成章、全三河大会・・春に続き優勝を飾りました。
成章ナインおめでとう!

先ほどまで優勝祝賀会に招待されまして・・今、更新中です。

さて今日の成章、試合の大きなポイントは2点あると思います。
1点目4回裏、2アウト1、2塁から倉内君のレフトオーバーの2ベースで2点を返したこと。
ここまで成章は4×0で得点出来ず、苦しい展開・・そこへわずかなチャンスを活かし2点取った事は反撃の足がかりとなった。貴重な得点だった・

2点目は7回、1アウト3塁からセンターへの大きな飛球・・3塁ランナーはタッチアップから本塁へそこに、センター萩原君からの好返球・・ノーバウンドでまさしくストライク・・イチローばりにレーザービームで3塁走者をアウトにしたこと。
もしここで得点が入れば1点差、試合はどうなっていたか分かりませんでした。
萩原君の超ファインプレーと言っていいでしょう。

この2点に尽きると思います。

試合の前半は刈谷ペース・・成章、苦手の軟投型のピッチャー・サイドから投げる球はタイミングを外し、成章打線を苦しめた・・

一方の小川君はボールが先行し変化球も決まらず苦しい立ち上がり・・4回には2アウト満塁から三遊間を破られ2点を失い4対0となった・・

4回途中からからピッチャーが代わり成章打線が爆発した。
中川、都筑、鈴木のヒット、小川君の2点ホームラン倉内君の2ベースと成章ペースになり
7対4となったがその後1点返され・・そして1アウト3塁から萩原君の超ファインプレーが飛び出した。

小川君の5点は取られたがその後、立ち直ったのがエースの貫録だろう・・
結果は9対5で成章が春に続き連覇を飾った。
優勝おめでとう!


詳しくはこちらから



コメントする
コメント
おはようございます。
昨日は、春に続き優勝と波に乗ってますね。2回、刈谷の応援ボードが出て、得点が入り・・序盤は刈谷が主導権を握りましたが4回以降は機動力野球で1塁に出ては盗塁・・の繰り返しで成章が得点を重ね勝ちました。
祝賀会では勝った試合の話題で持ちきり、特に萩原君の超ファインプレーは話題の中心でした。あのストライクの返球は見事・・キャッチャーの丸山君は一歩も動かずそのまま、来たボールを取ってタッチしてアウト・・スタンドからも大きな拍手が飛んでました。

投票は皆さんに楽しんでいただければと思ってます。
Posted by: tamo  at 2007年11月18日(Sun) 08:46

おはようございますSEISHO OBです
昨日は所要が出来てしまい球場へ足を運べませんでした
後輩達はやってくれましたね!!
ここ数年公式戦での刈谷とはとことん相性が悪く、今年も
もしかして負けるのかな?と思ったりしたものです。
総合的に力がアップして来ているのか、先行されても逆襲
してひっくり返すことが出来るようになりましたねえ。
成章の野球は伝統的に先行逃げ切り型で、相手に先行を
許すと負けにつながることが多いです。
粘り強く攻めて、守れる様なチームに変身してきたようで、
今後が楽しみです。

刈谷といえば、選抜大会前年の秋に東海大会出場前だった
と思いますが成章グラウンドを訪れてダブルヘッダーで2試合
練習試合を行ったことがあります。
当時の刈谷のエースは左腕の水野投手(選抜出場時は背番
号「1」。後に慶応大学で背番号「10」主将を務めてました)
私は成章在学生として母校のグラウンドで見学していました。
水野投手は元阪急にいた松本投手(東洋大姫路で東邦高校の
1年生投手坂本と決勝戦で投げあい全国優勝した主戦)に投げ
方がそっくりで、球速豊かで、カーブの切れも鋭く、三振8個を奪
われ1×8で第1試合は敗れました。同級生のM君いわく、「カーブ
が鋭い」と・・・(私から見ればストレートが速いという印象でした)
第2試合は控えの小林投手が投げて来て、4×0で完勝しました。
甲子園出場する三河のチームが見れたことがとても嬉しかった
記憶があります。
とまあ私の思い出話ですが・・・。

あと投票の件、ありがとうございました。所感を述べて自分に陶酔
していて忘れてました。
来年はベストな試合の投票に甲子園での戦いが加わってくれると
本当に嬉しいんですけどね。
Posted by: SEISHO OB  at 2007年11月18日(Sun) 06:43