CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«真中燕ついに14年ぶり優勝へ王手!・・サンスポ | Main | エースって何だろう・・山本修»
現在の閲覧者数:
最新記事
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
激しさを増す・・セの最多勝争い・・誰に? [2015年09月30日(Wed)]
さてプロ野球もヤクルトにマジック1がつきましたが

広島に敗れて優勝は10月1日までに持ち越しとなりました。

1日はどうもお天気が悪そうで・・どうなる事やら・・

ヤクルトは小川投手が予告で先発登板が発表されてますね。

優勝争い・・CS争い・・とセはまだ決着がついてないのですが

今日のスポーツ新聞を読みましたら・・ヤクルトは前回の優勝は

2001年でマジック1が出てから3つの足踏みで

4度目の正直でしかも延長逆転と・・ありました。

優勝が簡単に出来る事では無いと・・思い知るようになりましたね。

マジック1はマジック1で・・まだ優勝が出来るとは限らない。

巨人の足音が近づいて来たら・・覚悟を決めるしか無いでしょう。

優勝は苦しんだ方がいい。苦しめば苦しむほど・・

喜びも倍になると・・信じてます。

さらに面白いのはセ投手陣の最多勝争い・・

現在、ジョンソン、前田、藤浪の3投手が14勝で

並んでいます。

残りはそれぞれ1回の登板となります。

藤浪投手は最後の10月4日になりそうですが・・

残り試合が多い広島はどうするか・・

中6日で前田投手が10月2日、ジョンソン投手が10月3日と

なりそうな感じですね。

これならば・・誰にも平等に15勝目の最多勝の

チャレンジが出来るわけで・・防御率と共にCSの関係で最後まで

目が離せませんね。

jjjjjjj.jpg
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント