• もっと見る
«9・02 『審判員の裁定』 | Main | 慶応、江藤監督の魅力を探る・・»
現在の閲覧者数:
最新記事
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
現実味を帯びて来た・・伊藤選手(慶応)の三冠王 [2011年05月24日(Tue)]
東京6大学野球も・・法政×明治戦が終了し・・残るは慶応戦のみとなりました。
慶応の優勝争いも・・気になりますが・・それ以上に気になるのが伊藤隼太選手の三冠王。

年 名 所属大学
1955年春 衆樹資宏 慶大
1966年春 槌田誠 立大
1975年春 後藤寿彦 慶大
1978年秋 岡田彰布 早大
1981年秋 小早川毅彦 法大
1988年春 大森剛 慶大
1994年秋 丸山泰令 慶大
1996年春 高橋由伸 慶大
1999年春 廣瀬純 法大
2000年春 後藤武敏 法大
2001年春 鳥谷敬 早大
2007年秋 田中幸長 早大

56年間の歴史の中でも13人しか達成していません。
伊藤選手にとっては・・絶好のチャンスです。
顔ぶれを見ると・・プロでも活躍している選手が目立ちます。




伊藤選手の場合は・・打点、ホームランは確定してます〜・・後は打率だけですね。
そこで・・早稲田戦における・・打率のシュミレーションを・・
対象となるのは・・立教の那賀選手・・418、1

☆2試合と仮にします。
伊藤選手・・
1試合目
4打数1安打・・435
3打数1安打・・447
3打数0安打・・421
4打数0安打・・410

2試合目
1,2試合共に4打数1安打ならば・・418,6

1試合目に3打数1安打ならば・・3打数0安打で414・・
2打数0安打で・・425・・

1試合目に4打数1安打ならば・・2試合目1打数0安打・・425
したがって普通に4打席立って・・1本ずつのヒットなら・・わずかながら首位打者確定。
1試合目を3打数0安打だと・・2試合目は2打数0安打で・・400・・1打数0安打・・410

1試合目で3打数0安打なら・・そこで以降、打席に立たなければ・・
三冠王は確定であるが・・優勝争い最中では・・そうは行かないだろう・・
恐らく江藤監督は・・打率を計算しながら・・伊藤選手の起用方法も考えるか?
それは第1試合の結果内容によって・・全てが決まるでしょう!
第1試合でヒットが出れば・・5割の確率で・・三冠王の可能性があると見てます。
コメントする
コメント
丸山選手は埼玉県立松山高校出身。

全く無名でリーグ戦出場も
3年までなく4年になって4番。

3番高木(元西武)、5番高橋(巨人)
に挟まれての4番なので敬遠されず、
春5本、秋6本、年間11本の
六大学年間ホームラン記録。

強力打線でしたが投手力が弱く
7点とっても8点とられ優勝できず。

丸山選手は打力は迫力ありましたが、
足が遅く、プロには指名されず、
三菱自動車岡崎に進みました。
社会人では?
Posted by: 文武両道  at 2011年05月24日(Tue) 02:08

優勝と三冠王、
両手に花と行きたいものです!
Posted by: 文武両道  at 2011年05月24日(Tue) 01:37