CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
かながわ移動ネットのBLOG
« ユニバーサルデザインタクシー元年 | Main | 復興支援まつり 参加しました »

NPO法人かながわ福祉移動
サービスネットワークの


ホームページはこちら



<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
復興交通まちづくりワークショップin福島[2012年10月30日(Tue)]
復興交通まちづくりin福島.jpg
福島大学うつくしまふくしま未来支援センター主催のフォーラムに参加しました。
被災地においてはまだまだ本格的復興に向けての課題が山積していますが、交通問題では生活交通の確保がままならないという問題が起きています。
全国的にバス路線の廃止や減便が進められる中、マイカーを持たない高齢者や通学する子どもたちの足を確保することは、特に過疎地域では喫緊の課題となっています。
東北地方を拠点に地域交通システムデザインを研究している福島大学の吉田樹先生の呼びかけに、国や自治体職員、研究者や交通事業者、NPOなど70人余りが参加して、これからの生活交通政策について議論を交わしました。
私が参加した「福祉有償運送の可能性と課題」についてのワークショップでは、市民参加による移動サービスの推進とタクシー等の交通事業者とともに移動困難者を支えるしくみづくりの必要性など、神奈川でも課題となっているテーマが挙げられていました。他にも「公共交通を生かしたまちづくり」や「デマンド交通の可能性と課題」「仮設住宅や集落の移動支援」についての議論が進められました。
「移動」の問題を解決するには、やはり、市民とバス・タクシー・NPO・行政が共に地域ニーズに沿った生活交通システムをつくることが必要です。ワークショップに参加したメンバーは、たくさんのアイデアが刺激となって、それぞれの地域での「移動」の課題解決のヒントを得ることができた一日でした。
Posted by かながわ移動ネット at 14:41 | 報告 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kanagawa-ido2/archive/29
コメントする
コメント
プロフィール

特定非営利活動法人かながわ福祉移動サービスネットワークさんの画像

ニュースバックナンバー



リンク集
https://blog.canpan.info/kanagawa-ido2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kanagawa-ido2/index2_0.xml