CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会

公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会のブログです。協会の活動、聴覚障害者及び手話に関する情報を載せていきます。よろしくお願いします。
ウェブサイトもよろしく。
http://www.kanagawa-a-deaf.org/


5月17日(火)、高齢部小田原ハイキングが行われました。 [2022年05月21日(Sat)]
小田原駅に集合し、まずは駅構内、ミナカ小田原を見学。
ミナカ小田原14階からは小田原市街や石垣城(一夜城)を見ることが出来ました。
小田原提灯.jpg
小田原駅の巨大提灯
小田原城.jpg
ミナカ小田原14階から見える小田原城

次に駅前商店街を歩き北条氏政と氏照の墓所、小田原城の順に見学。
小田原城址公園内で昼食を取り楽しく交流して午後3時半に解散。
集合写真.jpg
小田原城の前で集合写真

現代の街の中で、戦国、鎌倉、江戸時代を感じたり、発見したりとわくわくした一日でした。

4/26湘南の和ミニデイサービス活動報告 [2022年05月06日(Fri)]
4月26日(火)午前10時〜午後3時、平塚の「湘南の和」で高齢聴覚障害者を対象とした巡回ミニデイサービスが行われました。 
このミニデイサービスは、日ごろ、手話で話すことができる相手がおらず、近くの高齢者施設のデイサービスに行って聞こえる人ばかりで話ができず、楽しむことができないでいる高齢聴覚障害者に少しでも楽しいひと時を過ごしていただくために当協会主催で行っています。
今回は6名の高齢聴覚障害者が参加し、スタッフ7名と一緒に楽しい時間を過ごしました。午前は「壁飾りのこいのぼりを作ろう♪」で、スタッフの指導の下に皆で一緒にこいのぼりを作りました。
今回作るこいのぼりは、好きな色や柄の折り紙でこいのぼりや兜などを折って枠の内側に貼りつける壁飾りです。
まず枠作りから開始。この枠作りがパズルのように難しく、コツをつかむのが大変で出来上がったときはうれしさ倍増でした。
次に、枠の内側に大小のこいのぼりや兜をかぶった腹掛け姿の金太郎を自由に貼り付けて完成。
利用者さんの描く金太郎の顔はご本人に似ていたり、凛々しかったり、やさしかったりと個性あふれていました。
IMG_1671.JPG
IMG_1653.JPG
IMG_1646.JPG
 昼食を済ませた後、玄関そばにコスモスとアスタ―の種をまきました。花が咲くのが楽しみです。
その後、午後は新聞棒体操で体を動かしましたが、女性陣の体の柔らかさに驚きました。
次に、紙コップのゲーム2種類やりました。一つは紙コップもぐらたたきで、表示された数字や色紙と同じ色の紙コップをたたくゲームです。もう一つは、紙コップリレーで、5個の紙コップを逆さまにしてピンポン玉を乗せ順に移すゲームです。
皆、真剣な目つきをしてゲームに取り組んでいました。
最後は「数字で語呂合わせ」という名前の、単語を数字で表すゲームをやりました。例えば、「いちご」は1と5、 「ごみ」は5と3というようにあらわすゲームです。
頭を使いますので、脳トレになったことでしょう。
利用者さんの笑顔で元気一杯な様子にパワーをもらえたミニデイでした。
県ゆかりのデフリンピック日本代表選手、スタッフが県議会と県知事を表敬 [2022年04月23日(Sat)]
5月1日からブラジル(カシアス・ド・スル)で開催されるデフリンピックに出場する県ゆかりの選手7名とスタッフ6名は、4月19日(火)午後、神奈川県聴覚障害者連盟の河原理事長とともに県議会および県知事を表敬訪問しました。
県議会では、小嶋議長は残念ながら都合によりで不在でしたが、佐々木副議長、土井手話言語普及推進議員連盟会長をはじめ、14人の議員の方々が歓迎してくださり、佐々木副議長から「競技を通して世界の人たちと絆を強められるよう全力で応援したい」との言葉をいただきました。

佐々木副議長.jpg
佐々木正行副議長

次に、選手、スタッフを代表して、サッカー女子の橋選手がメダルへの決意を述べました。
S__13221934.jpg
橋遥佳選手

終了後、急いで県庁内を移動して県知事訪問に向かいました。
そこでは、選手、スタッフを代表して、バレー女子の中田選手が連続金メダルへの決意を述べ、黒岩県知事からは手話を交えて「みなさんが非常に良い表情をされているので、日ごろの練習の成果を発揮できるものと確信しています。みなさんを応援することを通じて、デフリンピックの認知度を高めていきます。ブラジルで素晴らしい成果を上げてきてください。」と激励していただきました。
S__13221947.jpg
中田美緒選手

S__13221941.jpg
黒岩祐治県知事

この様子は、以下のHPにも掲載されています。
【神奈川県HP】
https://www.pref.kanagawa.jp/chiji/photolog/2022/0419.html
【神奈川県議会HP】
https://www.pref.kanagawa.jp/gikai/gichokatsudou_0404.html#r4aisatu
【東京新聞HP】
https://www.tokyo-np.co.jp/article/172767
また、テレビ神奈川の4月25日(月)朝9時からの「目で聴くテレビ」の中(9:15ごろ)で選手、スタッフの紹介動画が放送される予定です。
是非ご覧ください。
4/17茅ケ崎巡回ミニデイサービス活動報告 [2022年04月22日(Fri)]
4月17日(日)午後1時〜4時、茅ケ崎のしおさい南湖で高齢聴覚障害者を対象とした巡回ミニデイサービスが行われました。 
このミニデイサービスは、日ごろ、手話で話すことができる相手がおらず、近くの高齢者施設のデイサービスに行って聞こえる人ばかりで話ができず、楽しむことができないでいる高齢聴覚障害者に少しでも楽しいひと時を過ごしていただくために当協会主催で行っています。
今回は茅ケ崎市及び近隣市町から5名の高齢聴覚障害者が参加し、スタッフ、協力者9名と一緒に楽しい時間を過ごしました。
テーマ:「いっぱいおしゃべりしよう♪」で、サイコロを振って出た面に書かれたテーマで話してもらいました。
「初恋の話」の面が出た時の表情は何とも言えないもので、話しているうちに一気にその年代に戻って、恥じらいと可愛らしい表情を見せて
『野球部の彼をソフトボール部の私はグランドで見ていて良いなと思った。顔はそれほどではなかったが優しい性格だった。卒業後はそれぞれ男子校、女子校と別れたが近くの公園でデートした。』と話してくれました。
彼女の青春が垣間見えてこちらも幸せな気分になりました。
「昔の思い出」では、汽車とバスで通学していたが列車にはドアがなく、乗降口の高いデッキから低いホームにを飛び下りて改札口に向かった思い出を話してくれました。。
「今、はまっている事」では、16〜60歳まで羽織、訪問着、帯など縫っていて、今はパッチワークにはまっている、今年の夏まつりは自分で縫った浴衣で参加したいと話してくれました。
他にいろいろなテーマについて順番に話してもらいましたが、やはり、皆さん恋バナが一番盛り上がり、楽しかったようです。
残りの時間は、日本地図の47都道府県を思い出していうゲームをやって終了しました。
image_6483441.JPG
image_6483441 (1).JPG
−全日本ろうあ連盟創立70周年記念映画「咲む」県域上映会活動のお知らせ(4/3更新)− [2022年04月03日(Sun)]


2020年より、映画「咲む」の県域上映会活動を進めています。
限界集落での若いろう女性の奮闘を描いた誰もが楽しめて笑顔になる至極のエンターテインメント作品です。
「咲む」の公式ホームページはこちらです。
【チケット】1,200円(高校生以上)/500円(小中学生)※乳幼児無料

 

【上映会場・日程】
2022/4/16(土)   逗子文化プラザ さざなみホール
2022/5/14(土)   綾瀬市オーエンス文化会館 大ホール

<これ以降の上映会については、感染拡大状況などを見極めながら決定していく予定です。上映会が決まりましたら掲載いたしますので、お待ちください。>

詳しくは「上映会計画」を参照願います。
【チケット購入方法】
日付の後に☆マークがついている上映会のチケットはこちらで購入できます。
2022/5/14(土)綾瀬市オーエンス文化会館のチケットは、会館での当日販売のみで、前売りはありません。

それ以外の会場については、下記の問合わせ先までお問い合わせ願います。
※できるだけFAXまたはメールでお願いします。
【その他】
・手話、日本語字幕、音声ガイドがついています。
・入場制限など新型コロナ感染対策を行っての上映会となります。席が限られているため,早めのチケット購入をおすすめします。
【問合せ先】公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会
TEL 0466-26-5467/FAX 0466-26-5454/kana_d5454@rondo.ocn.ne.jp
−全日本ろうあ連盟創立70周年記念映画「咲む」県域上映会活動のお知らせ(2/1更新)− [2022年02月01日(Tue)]


昨年より、映画「咲む」の県域上映会活動を進めています。
限界集落での若いろう女性の奮闘を描いた誰もが楽しめて笑顔になる至極のエンターテインメント作品です。
「咲む」の公式ホームページはこちらです。
【チケット】1,200円(高校生以上)/500円(小中学生)※乳幼児無料

 

【上映会場・日程】
2022/4/16(土)   逗子文化プラザ さざなみホール

<これ以降の上映会については、感染拡大状況などを見極めながら決定していく予定です。上映会が決まりましたら掲載いたしますので、お待ちください。>

詳しくは「上映会計画」を参照願います。
【チケット購入方法】
日付の後に☆マークがついている上映会のチケットはこちらで購入できます。
それ以外の会場については、下記の問合わせ先までお問い合わせ願います。
※できるだけFAXまたはメールでお願いします。
【その他】
・手話、日本語字幕、音声ガイドがついています。
・入場制限など新型コロナ感染対策を行っての上映会となります。席が限られているため,早めのチケット購入をおすすめします。
【問合せ先】公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会
TEL 0466-26-5467/FAX 0466-26-5454/kana_d5454@rondo.ocn.ne.jp
−全日本ろうあ連盟創立70周年記念映画「咲む」県域上映会活動のお知らせ(11/27更新)− [2021年11月27日(Sat)]


昨年より、映画「咲む」の県域上映会活動を進めています。
限界集落での若いろう女性の奮闘を描いた誰もが楽しめて笑顔になる至極のエンターテインメント作品です。
「咲む」の公式ホームページはこちらです。
【チケット】1,200円(高校生以上)/500円(小中学生)※乳幼児無料

 

【上映会場・日程】
2021/12/5(日)   横須賀HUMAXシネマズ シネマ2
2022/1/30(日)   厚木市文化会館 小ホール

<これ以降の上映会については、感染拡大状況などを見極めながら決定していく予定です。上映会が決まりましたら掲載いたしますので、お待ちください。>

詳しくは「上映会計画」を参照願います。
※横須賀上映会の2回目の時間を訂正しました。
【チケット購入方法】
日付の後に☆マークがついている上映会のチケットはこちらで購入できます。
それ以外の会場については、下記の問合わせ先までお問い合わせ願います。
※できるだけFAXまたはメールでお願いします。
【その他】
・手話、日本語字幕、音声ガイドがついています。
・入場制限など新型コロナ感染対策を行っての上映会となります。席が限られているため,早めのチケット購入をおすすめします。
【問合せ先】公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会
TEL 0466-26-5467/FAX 0466-26-5454/kana_d5454@rondo.ocn.ne.jp
10/30、関東ろう教育フォーラムが開催されます。 [2021年10月20日(Wed)]
10月30日(土)午後、渋谷のリフレッシュ氷川にて、関東ろう連盟主催の関東老教育フォーラムが開催されます。

関東ろう教育フォーラムin2021
〜聴覚障害児支援中核機能モデル事業と私たちの対応〜
 厚生労働省は、難聴児支援のための中核的機能を有する体制の構築を目指し、2020(令和2)年度から都道府県が実施するモデル事業への補助が始まりました。この事業の目的は何なのか、この事業により整備される体制に、私たちが求めている聴覚障害児の教育の環境を盛り込むためにはどうすればいいのかについて学びたいと思います。
日 時 2021年10月30日(土)13:00〜16:00
会 場 リフレッシュ氷川 集会室
渋谷区東1-26-23 電話:03-5466-7700(裏面地図参照)
交通:渋谷駅 徒歩10分  または 都バス[都06][田87]系統「並木橋」 徒歩2分
※ 新型コロナの感染状況によっては、オンライン開催に変更する場合もあります。
参加費 1,000円(どなたでも参加できます)

第1部 基調報告
  「聴覚障害児支援中核機能モデル事業」とは?
   講師: 堀米泰晴氏((一財)全日本ろうあ連盟教育・文化委員会副委員長)
第2部 パネルディスカッション
  「聴覚障害児支援中核機能モデル事業と私たちの対応」
   コーディネーター:堀米泰晴氏((一財)全日本ろうあ連盟教育・文化委員会副委員長)
       パネラー:菅原 仙子氏(都立葛飾ろう学校教諭)
            棚田  茂氏(埼玉県立特別支援学校坂戸ろう学園教頭)
            白川  愛氏(大塚ろう学校ろう児保護者)
            小出真一郎氏(関東ろう連盟事務局長・埼玉県聴覚障害児支援協議会委員)

チラシ、申し込み方法など詳しくは以下の関東ろう連盟のページを参照願います。
https://kantoh-deaf.com/2021/10/17/1207/
−全日本ろうあ連盟創立70周年記念映画「咲む」県域上映会活動のお知らせ(9/30更新)− [2021年09月30日(Thu)]
映画「咲む」の県域上映会活動が繰り広げられています。
限界集落での若いろう女性の奮闘を描いた誰もが楽しめて笑顔になる至極のエンターテインメント作品です。
「咲む」の公式ホームページはこちらです。
【チケット】1,200円(高校生以上)/500円(小中学生)※乳幼児無料

 

【上映会場・日程】
2021/11/27(土)☆  伊勢原市民文化会館(ネット販売開始しました。)

詳しくは 「上映会計画」を参照願います。
【チケット購入方法】
日付の後に☆マークがついている上映会のチケットはこちらで購入できます。
それ以外の会場については、下記の問合わせ先までお問い合わせ願います。
※できるだけFAXまたはメールでお願いします。
【その他】
・手話、日本語字幕、音声ガイドがついています。
・入場制限など新型コロナ感染対策を行っての上映会となります。席が限られているため,早めのチケット購入をおすすめします。
【問合せ先】公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会
TEL 0466-26-5467/FAX 0466-26-5454/kana_d5454@rondo.ocn.ne.jp
−全日本ろうあ連盟創立70周年記念映画「咲む」県域上映会活動のお知らせ(3/18更新)− [2021年03月18日(Thu)]
映画「咲む」の県域上映会活動が繰り広げられています。
限界集落での若いろう女性の奮闘を描いた誰もが楽しめて笑顔になる至極のエンターテインメント作品です。
「咲む」の公式ホームページはこちらです。
【チケット】1,200円(高校生以上)/500円(小中学生)※乳幼児無料

 

【上映会場・日程】
2021/5/4(火・祝)☆  茅ヶ崎市民文化会館 小ホール
2021/7/10(土)  大井町生涯学習センター ホール
2021/11/27(土)  伊勢原市民文化会館(日程変更しました。)

<以下の上映会は感染の急拡大により、延期となりました。新日程は未定です。>
2021/2/7 (日)  逗子市文化プラザ なぎさホール
2021/2/14 (日)  横須賀市はまゆう会館 ホール
2021/3/6(土)  相模原市あじさい会館 ホール
2021/3/7(日)  あつぎ交流プラザ
2021/8/29(日)  海老名市文化会館 小ホール

詳しくは 「上映会計画」を参照願います。
【チケット購入方法】
日付の後に☆マークがついている上映会のチケットはこちらで購入できます。
それ以外の会場については、下記の問合わせ先までお問い合わせ願います。
※できるだけFAXまたはメールでお願いします。
【その他】
・手話、日本語字幕、音声ガイドがついています。
・入場制限など新型コロナ感染対策を行っての上映会となります。席が限られているため,早めのチケット購入をおすすめします。
【問合せ先】公益社団法人神奈川県聴覚障害者協会
TEL 0466-26-5467/FAX 0466-26-5454/kana_d5454@rondo.ocn.ne.jp
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

神奈川県聴覚障害者協会さんの画像
https://blog.canpan.info/kanagawa-a-deaf/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kanagawa-a-deaf/index2_0.xml