CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2006年03月 | Main | 2006年05月»
目 次
https://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2006年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
月別アーカイブ
伝通院(傳通院)の桜も満開!【本郷奇譚】 [2006年04月02日(Sun)]
この週末は東京エリアは桜が満開で見ごろですね!

先週はまだ5分先でしたが、は伝通院(傳通院)の桜が満開になりました!



桜のこの季節、みなさんも文京界隈にも足を伸ばしてみませんか?まる
染井霊園の桜(ソメイヨシノ発祥の地) [2006年04月02日(Sun)]
2006年度のお花見第2弾です!

染井吉野(ソメイヨシノ)の発祥の地として知られる染井霊園(そめいれいえん)を訪ねてきました!

霊園というくらいですから、その名のとおり墓地なんです。
墓地の中の小道に沿って、桜並木が点在しています。



染井霊園(そめいれいえん)とは?

江戸時代は建部家と藤堂家の下屋敷だったが、1874(明治7)年、日本初の公営の公共墓地として誕生した。著名人の墓があることでも有名で、高村光雲・光太郎・智惠子、岡倉天心、水原秋桜子、二葉亭四迷、巌本善治、若松賎子らの墓がある。また、染井と言えば「ソメイヨシノ」の発祥の地。江戸時代、この一帯には植木職人が集落を作っており、ソメイヨシノは彼らが改良した傑作だった。広大な敷地には、約100本ものソメイヨシノが植えられ、満開時は春の雪のように華やか。

住所:東京都豊島区駒込5-5-1



霊園ですので、花より団子!というわけにはいきませんが、人込みもすくないので、春の陽気の中でのんびりと桜並木を満喫することができます!また、こちらの霊園は場所柄、ご年配の方が多く、なんとなくゆったりとした気分、昭和の面影を感じるような気分になれますよ!まる
| 次へ