CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2006年03月 | Main | 2006年05月»
目 次
https://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2006年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
月別アーカイブ
染井吉野(ソメイヨシノ)の里(西福寺の桜並木)【本郷奇譚】 [2006年04月01日(Sat)]
今日から4月、2006年度のスタートですね!

たまたま土曜日になりましたが、みなさんはどう過ごされましたか?

私は、絶好のお花見日和なので、お花見に出かけました!

今年は、いつもとはちょっと趣向を変えて、染井吉野と縁の深い場所を訪ねてみました。

最初に訪れたのは、染井吉野(ソメイヨシノ)の里として知られる西福寺(さいふくじ)です。

西福寺(さいふくじ)の手前には見事な桜並木が100mくらい続いています。
駒込の閑静な住宅街にあるお寺ですので、人込みもそれほどではなく、のんびりと桜並木を堪能できますよ!



この西福寺(さいふくじ)の門を入ってすぐ右側に、染井吉野(ソメイヨシノ)の里の石碑がたっています。



西福寺(さいふくじ)とは?

新義真言宗の寺で、本尊は鎌倉期の木造阿弥陀如来立像です。
江戸時代は、伊勢津藩・藤堂家の祈願寺でした。山門右手に、区内最古の明暦元年(1655年)の六地蔵があります。また、「染井吉野の里」の碑もあります。
 墓地内には、将軍吉宗の御用植木師で、日本最初の園芸書「地錦抄」などを著した伊藤伊兵衛政武の墓があります。
住所:豊島区駒込6−11−4

夕方になれば、お隣の染井稲荷神社では地元の町内会の方々が出店も出していますので、夜桜を楽しむのもいいかもしれませんね!まる
| 次へ