CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【レポート】◆レジュメを公開◆NPO団体等スキルアップ講座in二戸 | Main | 【講座案内】NPO活動にブログを活かそう「ながのボランティア・市民活動支援ネットワーク月例情報市場in長野」»
目 次
https://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
月別アーカイブ
道州制で日はまた昇るか―地方分権から市民主権へ(道州制.com編、一新塾著)(現代人文社) [2007年05月15日(Tue)]
この本は、

・正直、政治に関心がないことをちょっと反省している。
・でも、どこから学び始めればいいのか分からない。
・日本の国家財政は破綻している、と言われても全然ピンとこない。
・道州制は自分には関係ない。

と思ってる方にうってつけの本です。

一新塾のメンバーの人たちが、市民の目線で、市民の言葉で、分かりやすく書いてくれた本です。

道州制についてはもちろんのこと、日本の政治の抱える問題や財政問題、地方分権など、様々な問題についてスーっと学ぶことができます!

ちなみに、この本については、加藤哲夫さんのぶろぐでも詳しくコメントされてますので、こちらもご覧ください!

加藤哲夫さんのブログはこちら→蝸牛庵日乗

道州制で日はまた昇るか―地方分権から市民主権へ道州制.com編、一新塾著)(現代人文社

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント