CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年12月 | Main | 2010年02月 »
<< 2010年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
第13回 かいわれ勉強&交流会[2010年01月06日(Wed)]
明けましておめでとうございますウインク

今年も、岡山若手の環境交流会“かいわれの会”は、着実に動いていきますので
どうぞよろしくお願いします!

ということで、新年早々ですが、1月21日(木)に下記の通り、かいわれ勉強&交流会を開催します。
今回は、環境省のメンバーより下記のようなことを話題提供してもらいます♪

テーマは、
「2050年をデザインしてみよう」
〜社会の仕組みが変わるシクミを科学する〜

目的・ねらいは
 @環境省の職場で起こる「何か」により社会に起こる変化を理解してもらったうえで、
  私たちの子どもたちに持続可能な社会を残すために私たちは何をすべきなのかを考えてもらう。
 A岡山の人・地理などをもとに、2050年に子や孫にどのような岡山を残したいかを考える。

内容としては、大きく3つ。

1政策論理解
@環境省の仕掛ける政策を因数分解しメリット・デメリットの内容説明
A政策とは何か。仕掛ける際のリスク、勘案すべき事項の注意点
B岡山の問題についてとりえる施策を考える
〜余談として私の志望動機も紹介しつつ〜

2今までの政策はどのように形成されてきたか
(歴史のお勉強:官僚たちの夏を題材に〜)

3岡山の可能性
@中国地方、中国四国地方の中の岡山県、または岡山市で終わらせないために。
A世界と比較したときのOKAYAMAの40年後をどのようにすべきか。
(とりえる道を3択にし、それらを採ったときのメリット・デメリットの考察をみなで行う)

といった感じです。中々エキサイティングですね。

国と地方の関係を現場の話から考えるよい機会と思います。学生の人も是非どうぞ!
交流会も行いますので、是非ご参加くださいね。

【参加フォーム→ http://form1.fc2.com/form/?id=418134 】

日時:1月21日(木)19時00分〜20時30分
会費:500円(ゲストへのお礼カンパ)
場所:アスエコ1F http://www.kankyo.or.jp/annai/gakusyu_map.html

★交流会
 20時以降も少しの間ですが、会場で交流できる時間的な余裕を作ります。
 普段、交流会に参加できない人もその時間を有効利用してもらえたら嬉しいです。
 なお、その流れで飲みに行く人は有志で行きましょう。
 水信さんの送別会を兼ねたいと思います。

プロフィール

かいわれの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/kaiware2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaiware2/index2_0.xml