CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 西粟倉2−−ホントに持続可能な地域作り | Main | 24日勉強会(こんな話が聞けます) »
<< 2013年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
第14回 かいわれ勉強会(6月24日(木)18:30〜20:30)[2010年06月04日(Fri)]
さて、前回のかいわれ勉強会から、少し間が空いてしまったのですが、
とても面白いゲスト講師に岡山に来てもらえることになったので、次の“かいわれ勉強会&交流会”を開催したいと思います。(6月24日(木)18:30〜です)

今回は、愛媛からモザンビークに放置自転車を送り、自転車を銃と交換する”銃鍬プロジェクト”を10年間継続してきた愛媛県の団体代表の方と、同様の活動を岡山で展開するAMDAの方をお呼びしています。

自転車は内戦の影響で一般家庭に残っている銃と交換する。
市民は武器の代わりに交通手段を手に入れる仕組みで、銃は現地の芸術家の手でアート作品に作りかえらる。
自転車提供は2000年からはじまり、これまでに500台以上の自転車を送付。

今回来ていただく竹内さんという方は、問題の複雑さ、全体の仕組み、解決に莫大な時間がかかることもすべて痛いほど理解されて、壁にあたり、それでも活動をずっと継続してきた。そんな方です。

だからこそ、ゲストとして岡山の若手にも話を聞いてほしくて、お呼びすることにしました。

更に、岡山でも同様の活動をしているAMDAの担当者も来てくれますので、かなーり、深い話が聞けるはず♪

ということで、いつものように人数を把握したいので参加希望の方は下記フォームからの申し込みください。
(当日参加も大丈夫ですが、あまりにも多くなった場合の対処を考える必要があるので協力をお願いします)
【参加フォーム http://form1.fc2.com/form/?id=418134

●勉強会
 時間:平成22年6月24日(木)18時半〜20時くらい
 場所:環境学習センター「アスエコ」http://www.kankyo.or.jp/annai/gakusyu_map.html
 内容:上記の通り
 ゲスト:えひめグローバルネットワーク代表(竹内様)、AMDA社会開発機構(大谷様)
 会費:500円〜1000円程度(ゲストの宿泊費、交通費をカンパします)

●交流会
 当日集まった人たちで、近くに行きます。人数により調整します。

★当日の会場のセッティングなどをお手伝い頂ける方も大歓迎です!言って下さいませ!


★追記【NPOインターンの募集について】
 当日は、現在NPOセンターに協力しているNPOインターン事業の紹介もします。

これについては、別記事で案内しますので、興味のありそうな方は是非参加ください。

それでは取り急ぎ、早めに連絡くださいね〜。メンバーの口コミ紹介も歓迎です。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kaiware2/archive/45
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
久しぶりですね。
7月の予定また教えてくださいね〜
Posted by:かしはら  at 2010年06月18日(Fri) 18:10

ご無沙汰しています。かいわれの皆さま、お久しぶりです笑顔
西粟倉の林業ツアーもすごく良さそうでしたね!6月の勉強会は帰れませんが、7月には岡山に戻る予定があるので、お会いできたらといいなあと思っています新幹線
Posted by:ふじた  at 2010年06月05日(Sat) 20:28

プロフィール

かいわれの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/kaiware2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaiware2/index2_0.xml