CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« カンタ!ティモール上映会(5月5日、6日) | Main | 〜だっぴイベントの広がり〜 »
<< 2013年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
カンタ!ティモール上映会でした[2012年05月10日(Thu)]
カンタ!ティモール上映会を無事終えることが出来ました。
来場してくださった多くの皆様、本当にありがとうございました。

倉敷会場と岡山会場の二日間で、200名近い人が来てくれました。
小学生からお年寄りまで幅広い年代の方と色々な感情、想いを共有できた時間でした。

会場でも話しましたが、映画を見た人、それぞれに色々な問いかけを映画から受けたのではないかと思います。

優しさや強さ、許すということ
悲しみ、真実と向き合うということ

僕は、かいわれの会で、3年前に初めて上映会をしたとき、すべて単純に答えなど出るものではないのに答えを出そうとして、自分の罪悪感とも向き合い、涙を流し・・・。そして、できることをやっていこうと決めました。

そんな3年間だったかなと思っていますが、決まった答えなんて、ないんだろうし、人それぞれで違うものだと思います。

ただ、その問いかけを日常につなげて行くしかないんじゃないかなとも思っています。
そして、日常につなげるということは、周りの大切な人達に繋げていくということ。
僕の中では、それは子どもたちであり、家族であり、友人たち、だっぴ、かいわれな仲間たちなんだろうなと思っています。

夜の交流会で、サダムさんの歌を皆で聞いてて、そこに目に見える繋がりがあり、なんと言うか、とても豊かだなぁ、幸せだなぁ。と心から思いました。

それが、今の自分の中での感想です。 上映会は、今後も岡山でも誰かがバトンを受け取ってくれると思います。

カンタ!ティモールは、縁を作る映画、そうやって、広がって日本人が忘れたもの、見なければいけないものを取り戻すキッカケと勇気をくれるんだろうなと思います。

上映会後に、多くの人がFB上で感想を書いてくれています。
どれも素晴らしい感想ばかりで、本当に上映会をして良かったと感じています。
IMG_57781.jpg
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kaiware2/archive/101
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

かいわれの会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/kaiware2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaiware2/index2_0.xml