CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2017年09月 | Main | 2017年11月»
2018年カレンダー4種を発売 [2017年10月02日(Mon)]

 (公財)海上保安協会は2018年(平成30年)版の「海のカレンダー」と「巡視船カレンダー」「卓上カレンダー」を発売します。また18年版から新たに、特殊救難隊とタイアップして「特殊救難隊カレンダー」を発売します。

 「海のカレンダー」は、海洋写真家の中村康夫氏と中村武弘氏が、南極から赤道直下、北極圏までの海で撮影したペンギンやアシカなど「海の仲良し」を紹介します。また、主要港の毎日の潮時および日・月の出没時が掲載されています。表紙を含む13枚で価格は税別1300円です。
カレンダ1海カレ.png


 「巡視船カレンダー」は、昨年就役した新鋭の巡視船を含む各管区の巡視船艇の躍動感あふれる姿を、四季折々の風景を交えて撮影した秀作を集めています。同13枚、税別2300円。
カレ2巡視船.png


 「卓上カレンダー」は昨年就役した新鋭の巡視船艇を収録しています。同7枚、税別500円。
カレ3卓上.png


 「特殊救難隊カレンダー」は救難現場や訓練風景、日常の素顔などを写真集風にまとめた魅力ある1冊です。これまで特救隊が自主製作していましたが、2018年版から海上保安協会で発売します。同14枚、税別1200円。特救隊カレンダーの発売は11月以降になります。詳しいことが決まれば「うみまるショップ」などで掲示します。なお下の写真は2017年版(市販しませんでした)の表紙です。
カレ4特救隊 (1).png

 詳しくは「うみまるショップ」のホームページ(http://www.うみまるショップ.jp)や、海保新聞掲載の広告をご覧下さい。