CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«海保 大阪府北部地震で 情報収集 | Main | 日本とロシアの海上保安機関が小樽市で合同訓練  »
午後5時過ぎ 五管本部の大阪北部地震への対応状況 [2018年06月18日(Mon)]

五管本部の地震災害対策本部は6月18日、管内の巡視艇39隻、航空機4隻などを出動させ、大阪府北部を震源とする地震で、管内の海上および沿岸部の被害状況調査を実施した。

 同日午後5時35分現在、大阪市安治川船津橋橋脚への衝突防止枠の海没情報のほか、被害は見つかっていない。
 また 大阪府や兵庫県、大阪府枚方市、同高槻市に職員を派遣し、情報を収集中。

なお、大阪市安治川船津橋橋脚への衝突防止枠については、河川管理者である大阪府西大阪治水事務所により水没位置に明示ブイが設置された。
タグ:地震 大阪