CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«高知に海洋少年団が復活 | Main | 友の会 七管支部20周年 「海猿」小森さん 海上保安官の新作に意欲»
「えちご」搭載新型ヘリの愛称は「みさご」 [2014年12月26日(Fri)]


 新潟保安部の巡視船「えちご」に搭載予定のヘリコプター「シコルスキー76D」の愛称が
「みさご」に決まり、12月12日発表した。

 九管本部では、愛称を国民から広く募集するため、報道機関への広報やホームページでの呼び掛けを行った結果、全国から432通、234点の応募があった。

 「みさご」はワシタカ目ワシタカ科の鳥で、別名「海鷹(うみたか)」とも呼ばれる。
 獲物を発見すると素早く翼を羽ばたかせ、空中でホバリング(停止)して狙いを定めて獲物を捕らえる能力を持っており、その雄姿は、ヘリが要救助者をつり上げる姿と重なる。

 「みさご」と書いて応募した15人の方の中から4人に記念品を贈呈。当選者の中には、山口県からの応募もあった。
 また、応募作の中には、新潟県の県鳥に指定されているトキと組み合わせて「ときめき」や、九管区にちなんで「きゅうかんちょう」もあった。             (九管)

コメントする
コメント