CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月16日

無病息災で厄落とし【介護屋つむぎ】

9AC28C31-72E2-49C2-A8BA-B0E4F079B087.jpeg

昨年のこの時期使った画像ですが
撮った翌日にきれいに焼けてなくなっていました

3F8CB94D-681D-43C8-B157-7E8242D79B7A.jpeg

今年は点火したところのみ
事務所からも
勢いよく竹が爆ぜているのがよくわかる

77828BA4-79C2-4721-A2E4-DE1FFAABE2BD.jpeg

厄落としも。
年の数だけばらまき、それを拾った人は
その日のうちに使い切る

自分の厄をばらまいて拾ってもらい
拾った人は厄を背負いこむ前に手放す

という解釈

年の数だけばらまくものは
お菓子やおひねり

きっと、地域によっては
もっとユーモアなものとかあるのかなと

そんなつむぎの1日が終わろうとしています
このつむぎにも厄年のひとがひとり…
posted by 松原 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 木曽路