CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月18日

気の持ちよう【介護屋つむぎ】



昭和3年生まれ
御年 91歳

そんな彼女が私のほっぺにあった
吹き出物をみて

『なんてうらやましい!!』
『青春じゃない!』
『私なんてカサカサよw』
『欲しくたってできないのよ^^』
『うらやましいわーー』(何度も繰り返す)
とのこと

『シジュウノフキデモノ』ですが
91歳からみると『マチガイナクニキビ』だそうです

さすがです
いつまでも乙女です

大先輩の教えの通り
これからは『ドコカラミテモニキビ』で通します

そんなつむぎの1日が始まっております
posted by 松原 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 訪問介護
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック