CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
ンゴニワークショップ [2012年05月27日(Sun)]
ンゴニってなに?
私もしりませんでしたが、御縁があってアラカリさんのンゴニ制作ワークショップをかぐやで行います。
アフリカの音に触れたい方は是非ご参加下さい。すっごい素敵な音がします。
弾けるかは別問題ですが、、

参加費、日程など、アラカリさんのブログから転載致しました。下記を参考にして下さい。
ブログへのリンクもあります。    さんわーくかぐや 藤田靖正

**************************

ンゴニワークショップ

アフリカ旅行から帰ってきてはやくも1ヶ月がたちました。

その間、色々な所にンゴニを持っていっては色んな機会で弾いていました。

そんな中予想以上にンゴニに興味を持ってくれた人達が大勢いたので、一大決心!

ンゴニを作るワークが実現する事になりました。

ミニンゴニのサンプル。ミニンゴニ

「カメレンゴニをモデルにした8弦のミニンゴニを作ろう」

日程(各コースともに3週連続のワークになります)

平日コース @ 鎌倉cafe MOWA http://www.mowa-kamakura.net/
第1回、、、6/5 (火)12:00〜16:00
第2回、、、6/12(火)12:00〜16:00
第3回、、、6/19(火)12:00〜16:00

日曜コース @ 藤沢善行 さんわーく かぐや http://www.sunwork-kaguya.com/
第1回、、、6/17(日)11:00〜15:00
第2回、、、6/24(日)11:00〜15:00
第3回、、、7/1 (日)11:00〜15:00

料金は3日間のワークと材料費込みで、初回限定価格15000円。

※日程的に、平日、日曜をミックスしたい人はご相談ください。

※各コースとも定員7名とさせていただきます。定員いっぱいになり次第、今回の
募集を打ち切らせていただきます。

※今回参加できなかった方も安心。7月or8月に第2回も企画中です。

※この企画は、限りある資源を尊重し出来るだけ再利用できる物で作っていきたいと
思っています。ボディーにあたるブイはアラカリが海岸清掃中に拾った物です。傷や
色あせがある場合がありますが、それを味として楽しんで下さい。(なお参加人数分
のブイが用意できない場合は新品の購入も考えております)また、使用されるヤギ皮も
ジャンベ工房から出た、余り皮や張り替えの際に出た皮を利用したいと考えております。
※ヤギ皮を持ち込みの方は500円割引します。破れたジャンベの皮でも直径30cm
くらいあれば使用出来ます。その場合は事前にお知らせください。

※今回のワークショップは作る事を中心としています。ワーク終了後も出来たンゴニで
アフリカの曲を学べるワークショップも企画しています。

簡単なワークショップの流れ。

第1回目
ブイをカットして、濡らしたヤギ皮を張っていきます。そのヤギ皮を鋲で打っていきます。
取っ手となる竹をやすって、張り立てのボディーに通してゆきます。

第2回目
第1回目で作ったボディー(乾燥済)に心棒を差し込み、固定。駒(ブリッジ)を作り、
弦を張っていきます。チューニングを合わせて、時間があれば少し曲を勉強します。

第3回目
出来上がったンゴニを持参していただき、装飾音の出るセセを空き缶から作ります。
残った時間で課題曲の伴奏と唄を覚えていきます。

興味を持たれた方、ンゴニってなーに?、行きたいけど時間が合わなくて等。。
質問、相談があれば、一度ご連絡ください。

アラカリ blog
第5回ハーモニー展さんわーくかぐや展示風景 [2012年05月26日(Sat)]
Five little birds [2012年05月26日(Sat)]
写真.JPG
ボブ・マーリーの名曲より二羽も多い!
たくましく生きろ(^-^)/
花菜ガーデンに行って来ました。 [2012年05月25日(Fri)]
IMG_4030_R.JPG
今週の月曜に、施設見学に行ったばかりですが、今日は平塚花菜ガーデンに遠足の日です!
朝からみんなウキウキ、とある事情で昨日の午後に凹んでいたMさんもにこにこです、良かった。
朝、まずはお弁当を作るところから。みんなでおにぎりを握って、お弁当箱に詰めていきます。

外は生憎の空模様、ポツリポツリとしていますが、かぐやの皆の行いを信じ。出発進行!!
平日のこんな天気なのに、とっても混んでいます!(後ろは入場の行列)IMG_4033_R.JPG
バラの花の魅力なんですね〜
満開のバラが本当に色とりどり!IMG_4078_R.JPG
昨年見たバラに再開したり。

たっぷり香りを吸い込んで、くるくると迷路のようなバラ園を歩きます、
ポツリポツリときたりもしますが、天気も何とかもってくれています。
IMG_4080_R.JPG
花より団子の人達が、お昼お昼と・・
お待ちかねの、お弁当タイム。
僕のおにぎりかなり大きくて食べにくいんですけど・・

お腹が膨れたところで後半戦
お野菜の畑と、田んぼ、ハーブ園と見て歩きます。
IMG_4132_R.JPG
自分のお家を発見して喜んでいるひとが。施設長は屋根材の研究ですね。

最後に神奈川の特産紹介コーナーで、野菜や文化のお勉強。
お母さんにプレゼントするってバラを買っていくお母さん思いなメンバーも。
(夜中に起こすのやめた方が喜ばれると思うけど、それを言うのをぐっとこらえて、やさしい〜!!^^;)
みんな、それぞれ楽しめたようで良かった!!
また来週も元気に来てねー!!
もち米『満月』の田植え [2012年05月23日(Wed)]
no-title昨日の暖房を出そうかと思うほどの寒さとはうって代わって、汗ばむほどの良い天気、田植え日和です
Blogで田植え情報を見て駆けつけたk君も一緒に、
いざ田植え
ひよこが二羽 [2012年05月23日(Wed)]
卵の殻が増えたと思っていたら、親鳥の下から顔を出してくれました!!
ひよこ.JPGかわいい〜〜〜〜〜〜
毎日えさやりが楽しみ!!
陶芸絵付け [2012年05月23日(Wed)]
写真.JPGみんなが作ってくれたお皿の素焼きが終わり。今日は釉薬掛けを行います。
元気君も釉薬をかき回すドリルを操り活躍中!
その間にみんなはお皿のデザインを考え、様々な方法でお皿に柄を付けていきます。
明日には全員分窯入れ出来そうです。
焼き上がりが楽しみです!
今回のお皿は、藤沢の豚肉料理屋さん「かつも」さんで使われる予定です。
釉薬撹拌
卵が孵った! [2012年05月23日(Wed)]
写真.JPGまだ、ヒナがお腹の中にいるので、よく分からないのですが、お腹の下から割れた殻が出ていました!
もうすぐ、ひよこに会えるかも!
田んぼ作り [2012年05月22日(Tue)]
写真.JPG水をはり、代かきを行いました!
明日の天気が良ければ田植えです。
神奈川ワークショップ見学 [2012年05月21日(Mon)]
写真.JPG藤沢市獺郷にある光友会の中の神奈川ワークショップに見学に行こう!かぐやとどこが違うか!他の施設に通った事がない人達にとってどんなふうに感じるか?かぐやに来て寝てばかりいる人にとっても他の施設を見学していかにみんなが一生懸命
頑張って生きているか、とても刺激になるのでは、ないかと思い感想を聞いてみたが、凄いね〜あんな一日中働いているんだ〜とまるで他人事、まあ、その内、その内、かな…。
話しは、変わるが今日行った場所は、獺郷 とても難しい読み方だか おそごう と読む、
昔は、カワウソが沢山住んでいて付けられたらしいが、藤沢には、難しい読み方をする地名が沢山ある、六会〔むつあい〕
大鋸〔だいぎり〕そしてここ、善行〔ぜんぎょう〕
そうそう神奈川ワークショップさんで作られている
かわうそサブレは、とても美味しいですよ!お忙しい時間をさいて頂き可笑しな質問にも快く応えて頂きありがとうございました。今日は、金環日食、心配した雨も上がり雲間から見えた太陽のリング、
やっぱり生かされている事に感謝したくなってしまいますね。
ツリーハウスor東屋 [2012年05月18日(Fri)]
写真.JPG南斜面を利用して2,5畳程の建物を建築中。
出来るだけかぐやにある材料で自然の素材を使って、お茶を立てたり寝っころがったりと風を感じて外でもなく内でもなく異空間の場所として、壁は田んぼを作った時の土で泥壁を作り皆で漉いた和紙で障子を貼り、屋根は、麦藁を重ね…色んな事を考えながら皆で作りあげて行く工程がたまらなく面白い。
美化ネット [2012年05月17日(Thu)]
写真.JPG道路脇の空き地に春の花が満開になり、道行く人の目を楽しませてくれていると良いなと思いながら、街が花でいっぱいになるのを夢みて…