CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年03月 | Main | 2014年05月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
畑の開墾 [2014年04月25日(Fri)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG住宅地の中にある広い原っぱの様な場所に今日は、トラクターを使って畑を開墾して蕎麦を育てようの一日目。トラクター、草刈り機‥‥静かな住宅地の中に突然人が大勢集まりエンジン音が鳴りだすと何が始まったのかと近所の人達がひと〜り来て、ふた〜り来て、さんにん来てと代わる代わる見に来ていた。なんだかんだと2時間ばかりで思いの外作業がはかどり、畑らしくなって来た。いつも寝てばかりいるTさんもトラクターの運転とあって今日は、とってもイキイキ!住宅地の真ん中で作業するのも何だか愉しい‥‥。
はぐれた雛鳥 [2014年04月25日(Fri)]
写真 1.JPG写真 2.JPGメダケが伸びて隣の敷地まで覆い被さってしまったので、今日は女竹の伐採作業、「見て!見て!小鳥がうずくまっていたよ!」とまだくちばしをパクパクして親鳥から餌をもらいたさそうにしている雛鳥を手のひらにそっと乗せて見せてくれた。
近くに巣があってそこから落ちてしまったのかなと思い探してみると、ビニールひもが混ざった10cm程の巣が地面から2mぐらいの竹の支柱に上手く取り付けられていた。
暫くすると母鳥と父鳥らしい鳥が竹藪の上を回り始め、雛鳥を探し始めているのでそっと帰してみた。
どうしても巣には戻れず竹にとまって親鳥を待っていたが‥‥餌もらえたのかな〜
だけど何て名前の鳥なんだろ?
でもかぐやにスイートホームを作ってくれたなんて嬉しいな〜。