CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年02月 | Main | 2013年04月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
日本の原風景 [2013年03月22日(Fri)]
IMG_4232.jpgIMG_4242.jpg今週始めから滋賀県に行きそして香川県に行って来た。滋賀での近江八幡は、豊臣秀次が築いた城下町を基礎として時代劇の撮影場所としても良く使われ昔にタイムスリップしたような風景がいたる所に感じられ、香川県に着くとこちらでは、終わってしまった梅の花が満開に咲きほころび、そして帰路での富士山の姿に出会い、かぐやを終え利用者さんを送る途中での満開の桜の花に出会い何だか原風景の日本を旅して来たような感じになった。
瀬戸内国際芸術祭 豊島 [2013年03月22日(Fri)]
写真.JPG豊富な湧き水が田畑を潤す豊島。島に暮らす人々は、農業と漁業を両立できることから、自給自足が可能な島と言われてきた。
1960年代の大量生産、大量消費、大量廃棄物と言った環境問題に一石を投じる島にもなった豊島(てしま)
都会から出た大量のゴミを不法投棄され島の周りには、魚がいなくなり、海が荒れ果てて行った。それからその問題がクローズアップされ持続可能な資源循環型のモデルにもなった島でもある。島から見える景色は、自然の中に身を投げ出し、すべてから解放され鳥になって空を自由に飛び回りたい気持ちに駆られてしまった。
アート作品も動と静、それぞれが考えさせられる作品ばかりであった。
看板制作 [2013年03月22日(Fri)]
写真.JPG今日もmaiさんが看板を描きに来てくださる事になり、かぐやのメンバーがワサワサと作業をしている所で制作を行っております。
皆気になり、いつ話しかけようかとそわそわしてますが、、

一緒にお昼を食べ、夕方まで制作を行って下さいました。

みんなお話出来たかな?

素敵な看板がもうすぐ完成⁈
お楽しみに!
| 次へ