CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年05月 | Main | 2012年07月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
麦の収穫 [2012年06月11日(Mon)]
写真.JPG先週から刈り取った麦の穂先を今日は、飯田農園のハウスを借りて乾燥させ、小麦粉になるまでの工程を体験しながら最後に自分達でパン作りをして、出来るものなら石窯を作ってそこで焼いたパンをかぐやの昼食に出せたら最高!
絵本と木の実の美術館 [2012年06月11日(Mon)]
写真.JPG新潟県十日町市の山と山の間に「鉢」という集落がある。ちゃわんがそのまま村になったように、グルリとまわりの斜面に家や畑があって、ちゃわんの底に木造の小さな小学校が建っている。十日町市立真田小学校。2005年4月、学校は廃校になった。その年、4人の子ども達が学校に通っていた。ひとりは卒業し、新入生はなかった。残された3人は、真田小学校から他の小学校に転校しなければならなかった。学校はカラッポになった。
旧真田小学校は、今も鉢集落のちゃわんの底に建っている。集落に住んでいるほとんどの人々は、この小学校の卒業生だ。
2009年、夏。学校は集落の人々の協力によって、「絵本と木の実の美術館」として生き返ることになった。(田島征三
学校はカラッポにならない)から
そこに先週の金曜日かぐやを終えて副理事長の車とトラックと総勢藤沢から10人のスタッフを乗せて日曜日まで今年の7月から始まる大地の芸術祭のお手伝いに行って来た。ここに来るのは、二回目であるが、前回五人で来た時にあまりにも不思議な体験をしたのでその確認の意味もあって…
| 次へ