CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年08月 | Main | 2011年10月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
散歩再開 [2011年09月01日(Thu)]
本日から九月!

朝は秋の空気になってきましたね。
昼間はまだまだ暑いですが、、

今日から朝の散歩を再開です。

散歩をしないと体が活動しないんだよな〜なんて言ってたFさん
今日から活動再開かな〜?


でも、柔軟体操と運動はまだ辞めときましょう。もう少し体が慣れてからね、

森田大地さん [2011年09月01日(Thu)]
今日の午後は、森田大地さんが来て下さいました。
昨年のかぐや祭りでも演奏を披露して下さったので、憶えている人もいたかな。
その後、ピッキングギターのコンクールなどで活躍し、日本のピッキングギター20人の中に選ばれたりと御活躍!!
大変に人柄も良く、大学生の頃よりハンセン病の方のボランティア活動にも活躍されていたそうです。
三月の大地震後の、東北支援で私も行っていた、唐桑半島に行かれていたという話をお聞きし、個人的にさらにご縁を感じました。

そんな、かぐやでも一押しのミュージシャンです!

扇風機の回る中、汗をかきかき沢山の曲を弾いて下さいました。
手拍子を求めた曲では、手拍子がバラバラだったり、リクエスト曲がサンタが街にやってくると、きよしこの夜という季節を無視したリクエスト曲だったり、電話が鳴ったり時計が鳴ったり という悪い環境をとても楽しんでこなして頂き有難うございます(^^;;

しかも聞いたら
本当は、暑いとギターにも良くなくて、音も悪いそうで、、済みません(゚o゚;;

生葉の藍染め [2011年09月01日(Thu)]
散歩から帰ると、ちょっとお茶休憩。

ちょっとのつもりが、結構長い?
お尻に根が生える前に、作業場に下りましょう!!
行くよ〜、ほら行くよ〜、直ぐにゴロゴロしない!行くよ〜!
夏場のスローペースがまだまだ抜けそうにはありません(^^;;

今日の作業は、生葉の藍染め。
靴下に、思い思いの絞りの加工をいれ、藍の葉を採りに行きます。
前回収穫した藍が又育ってくれていますね〜。大きくなり過ぎて花が咲くまえにもう一度頭の方を収穫してしまいます。
皆でポキポキ、バケツに沢山の藍の葉を収穫しました。

茎と葉を分け、ミキサーにかけて絞ります。
ここでもやはり井戸水です。
やはり水道水はカルキがあって、上手く色が出ないそうです。

実はここからスピード勝負!
葉を収穫してから酸化が進みます!
1時間位で酸化が進んで染まらなくなってしまいます。

急いで絞って靴下を投入!
よーく染液が染みるように中で揉みます!モミモミもみもみモミモミもみもみ、モミモミもみもみモミモミもみもみ。そしたらよく絞って、空気に晒します。
靴下を片方づつ両手に持って、プラプラぷらぶらさせます。
皆楽をして、扇風機の前に集まってますね…扇風機の前でプラプラぶらぷら
とっても好い色になってます。
この作業を三回繰り返し、
色の付き具合によってはもっと沢山繰り返して、
少し置いて、
井戸水で染料を洗い流します。
バケツに色のついた靴下をいれ、よーく濯ぎます。色が出なくなるまで濯ぎます。

井戸のポンプをガチャガチャ漕ぐ人。靴下をモミモミする人。中で染を続けている人。

濯ぎが終れば、絞って干してお終いです。

藍染めって簡単だね〜 とFさんの感想。…あれっ始めてやったの?今までの藍染めの時は?えっ…寝てた!?






散歩の途中 [2011年09月01日(Thu)]
途中で

きのこ村を発見!!

とってもかわいい!!

| 次へ