CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ダブル誕生日!! | Main | 記念式典にて»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
今日は早いけどクリスマス会でした! [2011年12月22日(Thu)]
午前中はクリスマスプレゼントを持った幼稚園巡りサンタチームと
畑チームと内務チームに分かれ、それぞれ別々に活動をしました。
途中、野島さん親子4人とお祭りにも見えたはる君とそのお母さんも来所し、とても賑やかになりました。

そして皆さんお待ちかねのお昼がこれまた豪勢!
ミートロープにジャーマンポテト、サラダ、おこわ、etc…。
督子さんと藤門さんと理事長さんが腕を振るって作ってきてくれました。
この3人が揃うと鬼に金棒です!

午後はダンス(前田さんがセンター!)とカラオケで皆で盛り上がり、
中でも小学生の女の子2人がたくさん歌を知っていて感心しました。

帰り際にはフルーツポンチにコーヒー、紅茶のデザートで、
いつものかぐやのクリスマスの〆となりました。
午前11時過ぎ、サンタチームがかぐやに戻ると
見慣れない真っ白いオートバイとパンダカラーの車が
かぐやの前に停まっていて、
制服を着た男の人3人がお見えになっていたり。。

この日あった事も含め、
一連の態度は彼なりの駆け引きを楽しむ「ゲーム」なのである。
(意味は映画『家族ゲーム』のゲームと同じです。奇しくも先日森田芳光監督が亡くなりましたが)
どこまでが許されるのかを試しているのである。

ネガティブな事でしか社会の中で自分の存在を確認できない、
そういう事でしか自分が主役になれない、
認めてもらいたい、かまってもらいたいが方法が分からない。
とても寂しく愚かで不器用で幼稚な考えである。
だから彼は「権力」や「ルール」に異常に執着するのである。
彼は分かっていないのだ。
ルールを守れない人間はルールを作る側にはなれないという事を。
人に評価されない人間が人を評価する側にはなれないという事を。

情報収集に熱心な彼は同年代の人たちが既に職場で管理職になったり、
あるいは財を成したり、家庭を築いている事を知っているだろう。
だが一方自分はどうだろうか、何もないではないか。
彼は作業所の一利用者という立場に甘んじている現実を受け入れる事ができないのだ。
そしてまたその心の隙間を埋めるために他人を自分の「ゲーム」に引きずり込もうとするのだ。


などと帰宅後風邪気味のためお風呂で柚子湯に浸かりながら妄想し、
色々な事があった一日を振り返りつつ、
お餅つきがある来週に備えて英気を養おうと思ったのでした。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました