CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«藤沢本町で職業体験 | Main | 鬼は外福は内(^^)/»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
10周年祝賀会 [2018年02月01日(Thu)]
IMG_5323.jpegIMG_5326.JPGIMG_5328.JPGIMG_5329.JPGIMG_5321.jpeg2008年2月1日23歳の誕生日を迎えた娘。
10年程前から精神を患い自宅で過ごすか、アトリエのある善行で過ごすかのような毎日になっていた。
ひょんな出会いからその娘の23歳の誕生日にさんわーくかぐやを善行にオープンする事になった。
そして2018年2月1日今日さんわーくかぐやは10周年を迎えたが、娘は29歳のまま歳を重ねる事はなかった。
かぐやの窓越しに見える狭い道路があるが、その窓越しにおばあちゃんがいつも孫をおんぶして行ったり来たりしていたのをよく見かけていたがその子供か何年振りかで窓越しにおばあちゃんと2人で歩いている姿を見かけ、びっくりする程背丈が伸び、おばあちゃんを優しく労わるように歩いていた。
10年と言う月日の流れの中に自分が歩んで来た道を振り返って見ると180度違う自分がいた。
そして今又違った自分がいるような気がして来た。
とてつもなく長〜く感じた10年,
まるで昨日のような出来事に感じた10年,
だけどその間に
実に多くの多くの人達に出会い、そこで生きる道しるべを教わったような気がした。
今日は、身内だけの小さな祝賀会でしたがとても楽しく出来ました。
だけど朝イチびっくりしたのはダウンジャケットをダルマストーブの煙突につけた瞬間
羽毛が飛び出しヒラヒラと舞い始め見事に袖に穴があいた。
そんな始まりからスタートでしたがこれからも皆様に愛されるかぐやでありたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。
藤田慶子
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント