CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«アール、ブリュット。イン近江八幡 | Main | 看板制作»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
瀬戸内国際芸術祭 [2013年03月21日(Thu)]
IMG_4150.jpgIMG_4168.jpg島全体がハンセン病患者の療養施設、そこに暮していた建物に田島征三さんが「青空の水族館」と題して作品を展示し、20日(水曜日)から開催された。
ハンセン病は、その無知、無理解ゆえに、長い間、多くの人達が苦難の歴史を背負わされ来た、そしてここ、国立療養所大島青松園で暮らす80人近くの方の願いは、穏やかな日常生活を送る事、そして多くの人々が訪れ開かれた場所に、そんな願いをアートに表現し、人魚の目から涙がこぼれつづける作品や、水族館からいきなり魚が飛び出し外に泳いで行く作品など実際見ている方が涙を流し続けてしまうが、一人でも多くの人が訪れて欲しいと願わずには、いられない。そしてもう二度とこのような事がおこらない為にも、
【展示会&ワークショップの最新記事】
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント