CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

香川県観光協会ブログ

香川の観光情報香川ロケ映画情報など、旬の情報を日々発信しています!
また、宇高連絡船就航100周年の節目の年に開催された「船の祭典2010」についても紹介しています。


「最後の忠臣蔵」、香川ロケ地に注目! [2010年12月13日(Mon)]
12月18日(土)から全国ロードショーの映画「最後の忠臣蔵」カメラ
役所広司さん、佐藤浩市さんら豪華キャストが、“忠臣蔵”の本当の結末を描きます走る

映画「最後の忠臣蔵」公式ホームページ



(c)2010「最後の忠臣蔵」製作委員会

実は、この作品の「竹本座」のシーンは香川で撮影笑顔
2009年11月28日・29日の2日間、琴平町にある日本最古の芝居小屋・旧金毘羅歌舞伎大芝居(金丸座)でロケが行われました。

撮影されたのは、竹本座で、豪商・茶屋四郎次郎の跡取り息子 修一郎が可音を見初めるシーンキラキラ
この建物は国指定の重要文化財で、1835年(天保6年)に建てられた日本最古の芝居小屋で、毎年春には「四国こんぴら歌舞伎大芝居」も公演されています。


(c)2010「最後の忠臣蔵」製作委員会

この香川ロケには、2日間を通じて約200名のエキストラが参加。
舞台では映画撮影のため人形浄瑠璃「曽根崎心中」が実演され、撮影の合間には豪華キャストによるマスコミ向け囲み取材も行われましたラブ


(c)2010「最後の忠臣蔵」製作委員会
【マスコミ向け囲み取材の様子】
左から 杉田成道監督、山本耕史さん、桜庭ななみさん、役所広司さん、佐藤浩市さん、笈田ヨシさん、伊武雅刀さん



旧金毘羅歌舞伎大芝居(金丸座)

【アクセス】  
 
電車JR・ことでん琴平駅から徒歩約20分
 車善通寺ICから車で約15分
【料金】
 大人500円
【開館時間】
 9:00〜17:00 / 無休
【問合せ】
 0877−73−3846
 紹介ページ(琴平町ホームページ)


「最後の忠臣蔵」香川ロケ情報はこちら

音量12月13日(月)から映画公開終了時まで、ロケ地・琴平町にあることでん琴平駅構内にて「最後の忠臣蔵」香川ロケ風景パネル展を開催中ですまる

詳しくはこちら
Posted by 香川県観光協会 at 06:47 | 香川の映画 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
プロフィール

香川県観光協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/kagawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kagawa/index2_0.xml