• もっと見る

日本科学協会が"今"やっていること

お役立ち情報、楽しいイベントやおもしろい出来事などを紹介しています。是非、ご覧ください。


<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール

日本科学協会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
talking to (04/17)
shapex2.net (04/15)
KetoGenic BHB (04/15)
リンク集
https://blog.canpan.info/kagakukyokai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kagakukyokai/index2_0.xml
「身近な天気のサイエンス実験体験」を開催いたしました! [2022年08月15日(Mon)]

 2022年8月8・9日、港区立みなと科学館の実験室で、小学校3年〜中学生を対象に「身近な天気のサイエンス実験体験」イベントを開催いたしました。
(主催:公益財団法人日本科学協会、共催:港区立みなと科学館)

 講師は名越利幸先生(岩手大学名誉教授)で、大学生のアシスタントと共に身近な材料を使って雲を作ったり、雨を降らす実験を行いました。2日間で4回実験教室を開催しましたが、すべて満席で、子どもと保護者が一緒に実験を楽しみ、天気についての知識を深めました。

IMG_9812.jpg
名越利幸先生(岩手大学名誉教授)

IMG_9872.jpg
実験道具は身近なものばかり

 今回共催していただいた、「港区立みなと科学館」は2020年6月、「まちに息づく科学の発見と探究」をコンセプトにできた科学館です。2階には防災についても学ぶことができる気象館、プラネタリウムなどを併設しており、楽しみながら科学を身近に感じることができる科学館です。

IMG_9755.jpg
我が国最初の公立小学校である東京府小学第一校の流れを汲む
旧港区立鞆絵(ともえ)小学校の由緒ある跡地
Posted by 公益財団法人 日本科学協会 at 11:41 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント