CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

特別養護老人ホーム楓の丘

社会福祉法人湖成会が平成25年4月1日開設の“特別養護老人ホーム楓の丘”について、準備段階から開設後日々の運営状況をリアルタイムにお届けするブログです。
法人全体で3拠点目となる特別養護老人ホームとなりますが、皆様のご指導・ご支援を頂きながら、愛されて、信頼される施設運営に努めてまいります。
尚、職員採用やサービスのご利用等のお問い合わせについては、次をご利用下さい。
≪住所≫〒419-0316 富士宮市羽鮒2505−1
≪電話≫0544−65−3800(代表)


〜家でおばあちゃんと〜 [2017年07月10日(Mon)]
みなさん、こんにちはわーい(嬉しい顔)
毎日暑い日が続きますがお元気にお過ごしでしょうか晴れ

先日、入所ガーベラユニットのお客様外出企画が行われました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
楓の丘は今年で開設5年目となりますが、開設したその月に入所されたお客様ですわーい(嬉しい顔)

開設当初からご兄弟やご家族のことをとても心配されているご様子で、口ぐせは「さぁ行こう!」「おばあちゃん」ダッシュ(走り出すさま)
ご自分が生まれ育った家でおばあちゃんに会いたいという想いを叶えたいと思い、今回の企画を立てしました手(パー)

naka1.JPG

楓の丘からご自宅まで約30分ほどのドライブ車(セダン)
ご自宅に到着すると奥様が笑顔で迎えて下さいましたわーい(嬉しい顔)

naka2.png

家に入るとすぐにスリッパを履き、しばらく家の中を歩かれ中の様子をよく見ていらっしゃいました目ソファーに腰かけるとしっくりきたようでほっとされたご様子でしたぴかぴか(新しい)

naka3.png

お昼ごはんは奥様と一緒にお食事ですレストランご自宅は海岸の近くなので、家の近くで獲れたしらすと奥様お手製のサラダやお味噌汁を出してくださいましたるんるん

帰りの車内はとても穏やかな表情をされて、膝をリズムをとったり何だかとても嬉しそうな表情を見ることができましたひらめき
ぼそっと、「ちゃんとやってたな」とおっしゃられ奥様を心配する想いが伝わってきました。
でも少しの時間でしたが、ご自宅に帰り奥様の顔を見ることができてちょっとは安心して頂けたかなと思いますぴかぴか(新しい)

またご自宅で奥様と一緒に過ごせる時間を作れるよう次回も企画頑張ります手(チョキ)
Posted by 特別養護老人ホーム楓の丘 at 09:46 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)