CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年11月 | Main | 2022年01月»
プロフィール

こどもユニットWakabaさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index2_0.xml
NPO法人 こどもユニットWakabaの2022 年、1 月の予定 [2021年12月31日(Fri)]
毎週火曜・木曜 10:00〜14:00 子育てひろば“はっぱのおうちwithおそと”
(1月11日から)
 
23日(日)13:00〜16:00 サンサンゴーゴーあそぼうズ(内容は未定)※ 
       (こどもユニットWakabaはらっぱ) 

24日(月) 9:30〜11:30 理事会・はっぱ便り発行

26日頃   若葉区子育て通信「○○ほっぺ」の発行

※は要申込み
“はっぱのおうちwithおそと”つれづれ便り 2021、10月 [2021年12月07日(Tue)]
緊急事態宣言が解除、10月からの再開をお知らせすると、「心待にしていました!」と、
利用者さんから再開を喜んで頂くメールが届きました。
夏休みを含んだ2ヶ月間を思うと、何処にも行けなくてお母さん方は
さぞかしご苦労されていた事が推察できた。久しぶりに会った子ども達の成長に驚きながら、
改めて親子の居場所の必要性を感じました。2ヶ月前にはハッキリと言葉が出なかった
子どもとの会話、活発に遊ぶ様子を目のあたりにすると、成長著しい子どもの2ヶ月は
とても大切で重要な時間であったことが分かりました。早速いつもの顔ぶれが揃いましたが、
未だに天気によっての人数制限(室内での3密回避)は継続中で、利用者0人の日もありました。
新規での親子参加は少なく、「はっぱのおうち」の周知と情報を発信して、
以前の様に賑やかで親子が安心して集える場所になるよう努めたいと思います。(kf)
line_24526882263453.jpg line_24509113043408.jpg line_24504541011274.jpg
サンサンゴーゴーあそぼうズ10月「おばけにな〜れ」報告 [2021年12月07日(Tue)]
10月24日(日)13時〜16時 14名参加 スタッフ3名
10月24日。お天気にも恵まれ、3か月ぶりのサンサンゴーゴーでしたが、
テーマは今回初めての『おばけにな〜れ』で、しかも遊びの達人スタッフI氏は不在。
直前にあたふたと具体的な打ち合わせをするも、タイムスケジュールが読めない状況。
ちょっぴり不安なスタッフ3人組スリーリバーズでしたが、
結果は燃えて萌えた『おばけにな〜れ』となりました。
仮装のために用意したグッズは、黒のビニールゴミ袋、ガムテープ、ビニールテープ、
スズランテープ、マジック、リボン、新聞紙、折り紙、モール、アルミホイル、
折り紙で作ったハロウィンボール、エトセトラ。葉っぱなんかもいいよね。
「さて、今日はみんなにおばけになってもらうよ、用意してあるグッズを好きに使って
こんな感じで自由におばけになってね。」とスタッフが仮装姿を披露するも、
一同シーン、反応ない?!(-_-;) 焦るスタッフ(-_-;)。。
IMG_20211024_132037.jpg

ところが実はここで皆さん火がついたようで(燃えた!!)各班に散るやいなや
予想外の創作熱炸裂、それぞれ創意工夫と思い入れに満ちた『魔女』や『勇者』、
『バットマン』や『狼』や『うさぎ』、『スパイダーマン』、
ネーミングが難しい『ナニカ』などに変身。なんでもないありふれたグッズもアイデア次第です。
マントに仕立てたゴミ袋はカラフルに飾り立てられ、帽子や剣や魔法の杖などの小道具にも
こだわりを見せる熱の入り方でした。
line_1296826931535.jpg line_1298985047732.jpg

line_1296141982160.jpg

line_1297200398253.jpg

子ども達(だけではなくパパママ達も!)の楽しそうでちょっと誇らしげな様子に萌え!!
子ども達の発想の豊かさにはいつも感心させられますね。
子どものように夢中になれる保護者や家庭環境があってこそ、
子ども達の豊かな発想や感受性が育つんだなと今更のように思いました。
それぞれの『おばけ』を披露しあったり、他の子の工夫を参考に
バージョンアップさせたりした後は新聞紙で小さなバックを作り、それを持って
子ども達とママ達は『おばけ』姿を披露しよう、と山アさん宅を目指してはらっぱを出発。
そこで山アさん(お母さま)にそれぞれお菓子を頂いていい気分。
ところがはらっぱに戻るとパパ達が誰もいない!!「あれ?!パパ達いないね?!
どこに行っちゃったんだろう?!」とスタッフ。「さっき隠れるトコ見えたよ」、と言う子も
一人いたけど(え?!いつ見えたの?!)他の子はみんな「大変なことになった」という感じで
少し引きつった顔の子も。そこから「さあ、隠れたパパ達を見つけて脅かしちゃお」となり、
蜘蛛の子を散らすように、あるいは数人でもつれあうようにしてパパ探し。
見つかって脅かされたパパは「お菓子をあげるから許して〜」と、
子ども達にお菓子をあげる段取りです。
最近は整備されて見晴らしのいいはらっぱ。隠れる場所を短時間で確保するのは
大変だったと思いますが、パパ達は隠れることにも情熱的でした。中々見つからず、
「僕のパパがいなくなっちゃった」と本気で心配する子。そのパパがやっと見つかって
他の子に脅かされると「僕のパパをいじめるな!」とパパをかばう、
そんなほほえましい一コマもありました。
line_1291803341276.jpg

line_1292384444193.jpg

line_1293470176744.jpg

line_1293817151744.jpg

めでたくパパ達(+スタッフ1名)全員を見つけてからはみんなでおやつタイム。
子ども達と一緒のおやつを食べるパパママの様子は、そうよね大人だって駄菓子を
食べたらうれしいよね!といういい笑顔でした。おやつタイムの後はお決まりの自由遊び。
パイプ資材を積み上げたところに登ったり、ロープのブランコ、
line_1284326161539.jpg

DSC_0094.JPG

ミニかくれんぼ(ホントに子どもはかくれんぼが好きですね!)
などで遊んでお開きとなりました。楽しかったで〜す(*^^)v (as)
NPO法人 こどもユニットWakabaの2021年、12月の予定 [2021年12月04日(Sat)]
NPO法人 こどもユニットWakabaの2021年、12月の予定

毎週火曜・木曜 10:00〜14:00 子育てひろば“はっぱのおうちwithおそと”
        (12月23日まで、1月11日から)
 
20日(月) 9:30〜11:30 理事会・はっぱ便り発行

26日頃   若葉区子育て通信「○○ほっぺ」の発行
若葉区の子育て通信〇〇ほっぺ 2021、12月号 [2021年12月02日(Thu)]
○○ほっぺ12月号です。
若葉区の子育て支援情報と、イベント情報の2ページをwebで発行します。
少しづつ、イベントなども増えてきました。

必要に応じて、印刷するなどしてご活用ください。
こちら⇒2112ほっぺ.pdfのPDFファイルでご覧になれます。

子育てひろば”はっぱのおうちwithおそと”では印刷したものを置いています。

子育て支援イベントの案内や情報などメールでお寄せください。
20日締め切りで、翌月号に掲載となります。
メールはこちらまで、、chibaw@yahoo.co.jp