CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 若葉区の子育て通信 ○○ほっぺ | Main | Wakabaぷちファーム»
プロフィール

こどもユニットWakabaさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index2_0.xml
『新米食べよう会』報告 [2019年11月30日(Sat)]
今年で3回目の開催となった、魚沼産こしひかりの新米食べよう会!
10月22日(祝)「ぬか釜出張隊」の4人のメンバーが、新潟から千葉に来て下さいました。
例年〈みのりマルシェ〉ママ達の手作り品の販売も同時開催するのですが、
低気圧崩れの雨のため残念ながら〈マルシェ〉は中止となりました。
ぬか釜で炊いたご飯は、ツヤツヤと輝いていて、
20分ほど蒸らしたご飯を試食用のおにぎりにして来場者を待つことに。
雨のなか来てくれるか心配していましたが、Wakabaの会員、
はっぱの利用者親子が傘を差して来てくれました。
タープの下でおにぎりを美味しそうに食べる子ども達!
1574052681981.jpg

また〈ぬか釜隊特製ねぎ味噌〉をたっぷり付けたおにぎりは大人に大好評。
4升分のおにぎりは全て配布出来ました。魚沼の新米、手作り味噌も完売!
1574052750829.jpg

天候には恵まれなかった〈食べよう会〉でしたが、
それにも増して皆さんの温かさにふれる事が出来た「みのりの秋」となりました。(kf)
1574052576944.jpg
Wakabaお花見・花の市 [2019年04月30日(Tue)]
今年の桜の開花予想はなかなか読めず、多分?、いやきっと!と迷いながら決めた日程が、
3月27日。前日までの雨はからりと上がった当日、翌日から続いた曇天、雨空を思えば
よくぞこの日に決めたと、さすがWakabaのイベント!
春休みとあって、小学生から乳幼児と幅広い顔ぶれが来てくれて60人位はいただろうかと目測。
55448462_2238039649552635_1337736567283777536_n.jpg

出店もプロ並みの作品が並ぶ手作りコーナー、パティシエ直々の洋菓子類と、
wakabaのパティシエKさんのシフォンケーキ、リサイクルコーナー、
キャンドル作りとお店巡りが楽しい。
55932336_.jpg

お昼にはwakaba特製カレーライスが売り出される。
53909768_n.jpg

桜は残念ながら5分咲きって感じで寂しかったが、
子どもたちの遊ぶ声がにぎやかで、楽しい花の市となった。(sm)
54730632_.jpg
『魚沼産コシヒカリ新米食べよう会&みのりマルシェ』 [2018年12月04日(Tue)]
10月24日(水)に「ぬか釜出張隊!」が昨年に続き今年も千葉へお越し頂くはこびとなり
大感激!り大感激!ピカピカのご飯をもっと沢山の方にも食べていただきたく、
ご近所にも開催の回覧板を回して頂いたり、ママ達の手作りスイーツや小物雑貨等などの
販売も合わせて、少し内容をバージョンアップさせて
『魚沼産コシヒカリ新米食べよう会&みのりマルシェ』と題し開催しました。
心配していたお天気も何とか雨に降られず、お昼近くにはお日様も出る程に回復すると同時に、
来場者も増えてざっと数えて大人、子ども合わせて100人近くを数え大変賑わって来ました。

もみ殻を使って炊くご飯に興味津々!
43462871_2015742061782396_7715932421123735552_n.jpg

44734000_2015742188449050_2526240961109950464_n.jpg
覗き込んだり写真を撮ったりと炊き上がるのを心待ちにしてくれている様子でした。
新米フェア名物!?の具だくさん豚汁も美味しそうな匂いを漂わせ、
順調に炊き上がったご飯!子ども達の我慢も限界とみて、おにぎりを作り始めてしまい
大幅のフライングで試食会が始まってしまいました。
43549924_2015743271782275_532756067042459648_n.jpg

44685266_2015743375115598_6107718278329663488_n.jpg

スタート時間が終了時間になってしまう大失態!
後で来られた方には大変申し訳なかったですm(__)m
4升のご飯があれよあれよと言う間に皆のお腹に!
自家製のネギ味噌をたっぷり付けて
44748882_2015742458449023_1658349253090607104_n.jpg

「美味しいです!」「作り方教えて!」と
新潟から持参いただいた、味噌とお米はすぐ完売となる盛況ぶり。
44788963_2015742285115707_4895482132903755776_n.jpg

雑貨もたくさん並んで選ぶのが困ってしまう程、可愛くて素敵な品物がありました。
43601503_2015742961782306_4275834075689779200_n.jpg

43763721_2015742905115645_7707807240647868416_n.jpg

44680911_2015742781782324_2491574033796038656_n.jpg

新米フェアを通して楽しく、人と人が繋がれる場所になれたらと願いつつ
今年も開催する事が出来ました。関わって頂きました方々に感謝致しますm(__)m
P_20181024_125342.jpg
(kf)
原っぱで、季節にちなみ『花の市』と題してマルシェを開催しました! [2018年06月07日(Thu)]
4月20日(金)当日は天気の心配もない明るい春の陽射しの中、可愛いお店が並びました。
ご紹介致しましょう!※手作り小物のお店
※「ななり」食べられないスイーツ小物のお店
※「おきろん」ワークショップ
※「バラエティーSHOP」
※「ほしくずのたまご」
※「焼き菓子のお店」
※「手作りアクセサリーのお店」
※「WaKabaのお店」は、炊き込みご飯&春の野菜スープ、
チョコバナナと桜シフォンケーキ&コーヒーの出品! 

IMG_20180420_115804.jpg

IMG_20180420_102904.jpg

IMG_20180420_103032.jpg

IMG_20180420_103227.jpg
 
ご出店、ご出品にご協力頂いた皆様、そして遊びに来て下さった皆様!ありがとうございました。
原っぱには春の草花が咲き、子ども達は外遊びに興じ、
そばでお母さん達が楽しくお買い物をしたり、久しぶりに会ったお友達と楽しそうにお喋り、
お店では食べたり作ったりとマルシェを楽しんで頂いたようです。
IMG_20180420_123620.jpg

次回も楽しんで頂けるマルシェを開催したいと思います。
<付録>
マルシェ終了後の出来事…
ある方が「花の市」にちなんで、折り紙のメッセージカードを用意。
そこには、お母さん方からスタッフへ暖かい一言が綴られてました。
IMG_20180420_140146.jpg

嬉しいメッセージに恐縮しつつスタッフ一同大感激!!
こちらこそありがとうございます。(kf)
「子育てのわかちあいプログラム」を実施して [2018年05月05日(Sat)]
第1回 3月 5日 テーマ「子どもの生活」、
第2回 3月12日 テーマ「子どもとのかかわり方」
第3回 3月19日 テーマ「わたしのこと」、時間: 10時から11時半 
プログラム実施場所:若葉保健福祉センター会議室  参加人数:延べ24人
子どもの託児場所:こどもユニットWakaba 託児数:延べ28人  託児従事者数:延べ20人 ファシリテーター延べ4人
『カナダの親支援プログラム「ノーバディズ・パーフェクト」の要素をつかって、
安全な場所で安心してお話しできるように、ファシリテーターが進行のお手伝いをします。
子育て中の親同士、経験やアイディアをわかちあいながら、
自分に合った子育ての仕方を考えてみませんか。』と呼びかけて、
集まってくれたママたちは募集人数を超えて10人もいました。
子どもから離れて、大人同士の話を、それもただのおしゃべりではなく、
子育てしていて関心を持ったことや、困っていることなど共通のテーマを出し合って、
テーマにそって作られた生活時間シートや各自ポストイットにそれぞれの思いを書いて
見せ合って話し合ったりするのです。
DSC_0044.JPG

皆さん、本当に真剣に、でもとても楽しそうに話し合っていました。
「自分だけが悩んでいると思っていたが、他の人も共通した悩みがあるんだと分かって
気が楽になりました。」「とても貴重な時間でした。
もっと皆さんとお話ししたいし、お話を聞きたいです。」などの感想がたくさんありました。
子どもと離れて親同士で話をすることへの期待感を感じました。
今回のプログラムが実施できたのは、はっぱのおうちスタッフの理解と
協力があったから出来たことだと感謝の思いでいっぱいです。
預けられた子どもたちも2回目、3回目とだんだんとママと離れることに、
なんとなく納得してきたようで、泣きとおすことは少なくなったようです。
IMG_20180312_114255.jpg

そして、子ども連れでないママたちの姿に、思わず「わぁ!すごいすっきりして見えるよ」
と言ってしまうほど、笑顔が素敵な“女性”たちでした。
このプログラムが継続してできればいいなと思っています。
皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。(sm)
魚沼産コシヒカリ 新米食べよう会 [2017年12月03日(Sun)]
今年の秋は雨が多く、前日も雨で心配でしたが、
10月26日は朝から抜けるような晴天となりホッとしました。
新潟県南魚沼市からこしひかり新米を、「ぬか釜出張隊」の三名が美味しい山の水持参で来て下さいました。
釜戸の設営時は、はっぱ利用者の皆さんも珍しいので見学『炊けるのが楽しみです!』と。
お米研ぎは最初が大切で美味しい水で素早く研ぎます。
この時70、80%含水するとの事です。
その後は水道水でも良いので3、4回研ぎ炊飯します。
20分炊き15分蒸らし蓋を開けたらつやつやの新米のいい香り~、
IMG_20171026_112746.jpg

IMG_20171026_115957.jpg

早速おにぎりにして試食。

スタッフ手作りの具だくさん豚汁と滅多に食べられないお焦げのおにぎり絶品でした。おにぎりおにぎり(kf)

IMG_20171026_124235.jpg

IMG_20171026_122620.jpg

はっぱのおうちマルシェ [2017年08月31日(Thu)]
8月8日(はっぱの日)のはっぱのおうちの日に、ママさんたち主催のマルシェをやりました。
台風の影響で、できるのかどうか心配しましたが、みんなの思いが通じて、時間が経つにつれてお天気も回復し、無事に開催できました。
ママさんたちの手作りの小物や文房具、焼き菓子のお店などの他に、中学生のワークショップ(スーパーボール作り)がありました。
IMG_20170808_104149.jpg

IMG_20170808_104245.jpg

IMG_20170808_104702.jpg

皆さんママなので、お子さんと一緒に出店し、お手伝いをしたり、上の子が下の子の面倒をみたりする姿が見られました。
はっぱのおうちに来てくれた子どもたちは、ママとお買い物をして、買ったばかりのシャボン玉で遊んだりして楽しんでいました。
IMG_20170808_110718.jpg

いつにも増して賑やかな一日でした。(hy)