• もっと見る
«NPO法人 こどもユニットWakabaの2022年、8月の予定 | Main | “はっぱのおうちwithおそと”つれづれ便り»
プロフィール

こどもユニットWakabaさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index2_0.xml
サンサンゴーゴーあそぼうズ6月「基地づくり」報告 [2022年08月11日(Thu)]
猛暑のなか、「基地づくり」に沢山の参加者が来てくれました!
段ボールを中心に、ガムテープ、すずらんテープ、カッター、絵の具、マジック、干し草など
こちらで用意したものの他に各々「あったら良いなぁ〜」と思う材料を持参してもらいました。
LINE_ALBUM_2022626 サンサンゴーゴー基地作り_220717_3.jpg LINE_ALBUM_2022626 サンサンゴーゴー基地作り_220717_31.jpg LINE_ALBUM_2022626 サンサンゴーゴー基地作り_220717_41.jpg

☆車の形の基地をお母さんと作った男の子は、段ボールカッターで四角にくりぬいた所に
カラーセロハンを張ってステキな窓にしました!
1くるま.jpg

☆煙突付の基地、そこは「毛糸屋」さんでした。煙に見立てたカラフルな毛糸が印象的!
2毛糸.jpg

☆ゲームに登場してくる基地!
3ゲーム.jpg

☆女の子達は、ヤツデのはっぱを上手く使いリゾート感満載、出窓がおしゃれ!
4ヤツデ.jpg

☆入口、出口のドア立派です!お風呂も付いてます。その基地には何と鳩小屋まで付いてます!
5鳩小屋.jpg

大きな入口からどうぞと、そこには干し草が敷かれ、
居心地良さそうな基地!(小さな自家用車付です)
鳩小屋の奥.jpg

☆大きい段ボールを一杯使って船のようにゆったり!
6 船.jpg

☆なんとTV付の基地あり!
7テレビ.jpg

☆すずらんテープを使って作ったカーテンがとてもおしゃれです!
8スズランテープ.jpg

☆ポストやドア、可愛い窓も付いたこだわりの基地!絵の具で好きな色を作って
筆や刷毛で、小さな子は指や手のひらを使って外壁はきれいに彩られています。
9ポスト.jpg

製作をしている広場は、木陰を通る風が心地よく、体感温度はだいぶ低く感じましたが、
熱中症予防のために定期的に声がけをし水分補給をしてもらいました。
完成したところで、一つひとつ基地を訪問して、「頑張って作ったところ!」
「アピールしたいところ!」などをインタビューしました。子どもは勿論の事ですが、
お父さん、お母さんの頑張りや協力、見守りがあって作り上げた基地はどれも力作揃いでした!
日頃親子で、一つのものをじっくり製作する機会も時間も少ないと思います。
戸外で遊び、土や草の上に寝っ転がり五感を鍛えてもらいたいですね。
お待ちかねのおやつは「フルーツかんてん!」
LINE_ALBUM_2022626 サンサンゴーゴー基地作り_220717_13.jpg

その後は自由遊び時間、「鬼ごっこがしたい!」「かくれんぼがイイ!」
中々リクエストがまとまりません。そんな時スタッフが散水ホースから水を出してくれました。
子ども達はキャーキャー歓喜の声!頭から着ている服もずぶ濡れ、
そんなのお構い無し!と言わんばかりに、暑いこの日を楽しんでいました。
LINE_ALBUM_2022626 サンサンゴーゴー基地作り_220717_11.jpg

ワイワイ騒ぎながらお開きとなり、段ボールの持帰りのご協力をお願いしました。
側らでは「壊さないで!(泣)」「このままだと持って帰れないでしょ!」
「持って帰る!」母と子の交戦はしばらく続きました。
さて結末はどうなったでしょう、、、。
コロナ禍になって参加人数の制限を余儀なくされましたが、
感染者が低推移している状況を考慮し今回10組の参加を受け入れる事にしました。
勿論今までと変わらず、感染予防の実施、ソーシャルディスタンスの協力理解をいただき、
安全安心に次回も楽しい遊び体験が出きるよう頑張りたいと思います。(kf)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント