CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«NPO法人 こどもユニットWakabaの2022年、3月の予定 | Main | ・“はっぱのおうちwithおそと”つれづれ便り»
プロフィール

こどもユニットWakabaさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index2_0.xml
サンサンゴーゴーあそぼうズ1月「忍者ごっこ」報告 [2022年03月03日(Thu)]
1月23日(日) 19名参加 スタッフ4名、お手伝い1人
今回は6月に中止となったサンサンゴーゴーのリベンジで「忍者ごっこ」です。
参加者は黒いビニール袋で忍者の衣装を作ります。
頭にはかっこいい忍の印が付いた鉢巻を結んで大人も子どもも修行にいざ、参らん!
LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_19.jpg

LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_10.jpg

忍者の修行は「くものすあるき」「しゅりけん」「はっぱさがし」「かるわざ」「まきつみ」
LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_15.jpg

20220123_145204.jpg

「しのびあし・すりあし」「おとあて」「へんしんみやぶれ」「せきしょやぶり」の9つ。
ここで修行の内容をもう少し詳しく説明いたしましょう。
「くものすあるき」は笹の林の中に張りめくらされた紐に触れないようにくぐり抜けていきます。
LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_0.jpg

「はっぱさがし」は決められた三種類の葉っぱを原っぱの中を走り回って探します。
「かるわざ」は別名が障害物競走で、一本橋あり、トンネルくぐりありのコースを回ります。
「へんしんみやぶれ」は物置のカーテンから出てきた三ツ星シェフとリックを背負った
登山家がちょっと変身して再び子どもたちの前へ登場。さて、どこが変わった?
「登山家の背中がいつの間にかランドセルに!」これは簡単。
LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_21.jpg

「シェフの3つ星が実は3つの手裏剣だった!」と大人でも気づかない細かな変化を
子どもがいち早く発見する場面もありました。
LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_22.jpg

最後の「せきしょやぶり」はチーム戦で、じゃんけんに勝利しないとチームで何度も
走らなければいけません。これは大人も本気で勝負にかけます。
「また、負けたー!」「勝った!」とマスク越しに叫びながら白熱した修行となりました。
LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_5.jpg

LINE_ALBUM_2022 123 サンサンゴーゴー『忍者ごっこ』_220215_6.jpg

どれも大変な修行でしたが、この日の忍者はみんな身のこなしも良く、
知恵も働き、おまけに頑張り屋さんばかりで次々に修行をクリアしていきましたぞ!
修行の後はたき火でマシュマロを焼いてリッツにサンドして食べました。
トロトロに溶けたマシュマロは甘くて熱々で美味しかったです。
20220123_145026.jpg

20220123_145125.jpg

コロナ禍で実施したサンサンゴーゴーは修行もたき火も家族ごとに分散して行いました。
食べ終わった子どもたちは竹の枝で隠れ家を作ったり、畑の中を散策したり、
ブランコをねじって高速回転(大人は目が回ってできません)を交代で楽しんだりと
20220123_160922.jpg

時間まで実によく遊んでいました。
サンサンゴーゴーはこれからもできる限りの感染対策をしながら
子どもたちの遊びを応援していきたいと思います。(it)

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント