CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「全国子育てひろば実践セミナーin広島」に参加して | Main | 若葉区の子育て通信〇〇ほっぺ 2021、3月号»
プロフィール

こどもユニットWakabaさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index2_0.xml
「源こどもの森プレーパーク」を見学して [2021年02月18日(Thu)]
近くいながらもう一年余り、足を運んでいなかった「源こどもの森プレーパーク」。
二人の理事と巡ってみると、最後に見た森の様子とは随分と様変わりしていた。
一年余り前に千葉を襲った台風で、森も大きな被害を受け
見上げる空が大きく広がってしまっていた。明るくなった木と木の間にはロープが掛けられ、
ダイナミックなブランコがゆったり揺れていて、乗っている子どもは気持ち良さそう。
座るところは何で出来ているのか?ペットボトルのような、、?。
他の場所には三点ロープで留めたタイヤブランコ。取り外し可能のブランコだ!
掘っ立て小屋?失礼!秘密の隠れ家の如く入口には半分ドアが付いていて、
椅子が一脚とベッドになりそうな棚もあり材料は寄せ集めで手作り感満載!
20201213_101133.jpg

近くには使われなくなったダイニングテーブルが置かれぎっしり落書き。
楽しいだろうなぁと想像する。皆で使う場所だから、それなりの約束事はある。
コロナ禍でのルールも掲げられ、それぞれ自己責任のもと遊びを自由に創造し
それを見守り、応援する大人がいる。
20201213_101704.jpg

20201213_102716.jpg

Wakabaの広場でも、その様な環境が作れたら良いね~
アイデアやヒントが見つけられればと今回の見学になった。
時間が掛かるかもしれないが、関係者の皆様のご理解とご協力を得ながら、
実現出来るよう夢や期待が膨らむばかりです。(kf)
Posted by サミー at 19:40 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント