CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年11月 | Main
おしっさまの里 森林の楽校2022春 [2021年12月01日(Wed)]

越前和紙、越前漆器、越前打刃物など数々の伝統工芸品の産地である越前市(2005年に武生市と今立町が合併して誕生)は昔から北陸地方の良質な木の産地としても知られています。

DSCF4390.JPGDSCF4278.JPG

樹齢300年近い大径木の森から植林されて10数年の若い森の森づくり作業(春は人工林の整備、秋は竹林の整備)、山あいの小さな集落の一番奥の古民家での宿泊(朝食は餅つきをしてもらいます)。里山の様々な形態を知り、森づくり作業を体験し、田舎暮らしを満喫する2日間です。

【と き】2022年4月23日(土) 〜24日(日) 1泊2日
【ところ】福井県越前市赤坂町
【宿 泊】農家民宿「山ふところ工房」
【内 容】
 ◇林道整備、雪損木の片付けなど
 ◇交流会
 ※森林作業体験の指導や交流会に、地元の方にも来ていただきます。
【定 員】15名
【締 切】4月15日(金)  
 ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。
【主 催】JUON NETWORK
【協 力】赤坂森づくりの会、赤坂みらい塾、山海舎越前
続きを読む・・・