CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« プログラムについて | Main | 着々と準備中!»
NPO・ボランティア相談ステーション [2011年12月28日(Wed)]
NPOって何?、何か自分にできることを探したい、NPOで働きたい…など、NPO・ボランティアに関することなら何でもお気軽にご相談ください。あなたにぴったりの上方を探したり、一緒によりよい方法を考えます。

事前申込不要、相談無料です。
スタッフ一同お待ちしています
京都スイーツレビュー [2011年12月28日(Wed)]
知る人ぞ知る京都のお菓子が300円(ドリンク込み)で試食できます。
レビュー(感想)を書くとお土産がもらえます星

事前申込不要です。お気軽にお越しくださいね笑い

*プログラム参加者は、参加費(交流会費)に含まれています
イラスト5番勝負!イラストレーター誕生! [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

●イラスト5番勝負!イラストレーター誕生!

とにかく絵を描くのが好き!
イラストレーターデビューも夢じゃない?!

活動紹介にイラストを使いたいけど、ぴったりのイラストが
みつからない…。
そんな、イラストレーターさんとNPOが出会うイベントです。

・日時:2012年1月15日(日)10:00〜12:30

・会場:ひと・まち交流館 京都 2階第1・2会議室

・定員:挑戦者約5名 
     イラストを描いて欲しいNPO約5団体
     オーディエンス約20名

・参加費:無料、交流会費:300円

・こんな方におすすめです
イラストを描くのが好き・得意な方
イラストを描いて欲しいNPOの方も

・プログラム実施団体
京都市市民活動総合センター
「伝える」プロが教える!決定的場面の切取り方 [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

●「伝える」プロが教える!決定的場面の切取り方

「伝わる」コツを「伝える」プロが伝授します!こんなチャンス、滅多にない!

デジタルカメラは持っているものの、なんだかいつも同じような写真ばかり…。
場の臨場感やインパクトが伝わる写真の撮り方のコツを、現役・報道記者が実践を交えてレクチャー。
ご自身のご利用されているデジタルカメラをご持参ください。

・日時:2012年1月15日(日)10:00〜15:30

・会場:ひと・まち交流館 京都 3階第5会議室

・定員:30名

・参加費:無料(交流会費:300円)

・講師:
京都新聞社 文化報道部 記者 日下田貴政(ひげたたかまさ)さん
http://www.kyoto-np.co.jp/

・こんな方におすすめです
写真撮影(とりわけ人物)がご趣味の方
ほめて子育て 自分育てワーク [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

●ほめて子育て 自分育てワーク

・プログラム実施団体:
NPO法人チャイルドライン京都

自分も人もほめてニッコリ!!心も体もホッコリ!!
ほめて子育て、自分育ての体験をしてみませんか?

・日時:2012年1月15日(日)10:00〜12:30または、14:00〜16:30のいずれか

・会場:ひと・まち交流館 京都 2階和室

・定員:各15名

・参加費:1,000円、交流会費:300円

・こんな方におすすめです
就学前の子どもを持つ保護者など
※保育もあります。1月13日(金)締切 詳しくはお尋ねください

・プログラム実施団体:
NPO法人チャイルドライン京都
https://blog.canpan.info/childlinekyoto/

「チャイルドライン」は、18歳までの子どもがかける、子ども専用電話。
チャイルドライン京都で子どもたちの声に耳を傾け、活動を広げてきた事業の経験に基づいて、「コミュニケーションワークショップ」等も実施しています。

若者が企業の課題解決を行う、実践型プログラムの仕組みづくりとは?! [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

若者が企業の課題解決を行う、実践型プログラムの仕組みづくりとは?!

・プログラム実施団体:
NPO法人日本アントレプレナーシップアカデミー(JAE)

若者が社会に出て正社員と同等の仕事を経験する機会をつくっているNPO法人JAE。
彼らが提供する「アントレターン」(長期実践6カ月型/トライアル3か月)に参加した学生は、「社会人基礎力」「就業意識」「挑戦思考」などに大きな変化が見られることが報告されています。

単なる「就業体験」に終わらせず、「学生の成長」を重視するNPO法人JAEならではのインターンプログラム。
代表の山中氏自らが、その仕組みづくりのポイントをお話します。

・日時:2012年1月15日(日)14:00〜16:30

・会場:ひと・まち交流館 京都 3階第4会議室

・定員:50名

・参加費:無料(交流会費:300円)

なぜ企業が何の経験も持ち合わせていない若者に責任あるプロジェクトを任せるのか?
大学生が企業の中で活躍するにはどんな仕組みが必要なのか?
実際の事例からその要素を学びます!

・こんなあなたにおススメ!
大学1、2回生
本気で「自分を変えたい!試したい!」と思っている学生
社会に出る前に、自分がどこまでできるかを試したい学生
 &
上記のような学生をサポートしている大学関係者の方
キャリアセンター及び就職課の方

・こんなことをお考えの企業にもおススメです!
より意欲のある学生をインターン生として採用したい。
社会貢献事業への取り組みを始めたいが、人材が採用できないなどの課題がある。
若手リーダーの成長や、社員の成長を促進したい。
チャレンジする社風を作りたい。

・プログラム実施団体:
NPO法人日本アントレプレナーシップアカデミー(JAE)
http://www.jae.or.jp/

JAEは、子どもから学生・社会人まで、共に学びチャレンジする、
豊富な種類の体験型教育プログラムを提供しています。

発達障害児のサポートワークショップ [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

●発達障害児のサポートワークショップ

・プログラム実施団体:NPOこせい舎 

これから発達障害をもつ子どものサポートに携わろうとしている皆さんに
ぜひ知っておいて欲しいことをお伝えします。

発達障害児の日常生活をサポートする上で、知っておくべきことや、
効果的な支援方法などを実例を見ながら学び、ロールプレイングで
支援上のポイントを体得します。


・日時:2012年1月15日(日)14:00〜16:00

・会場:ひと・まち交流館 京都 2階第1・2会議室

・定員:30名

・参加費:700円、交流会費:300円

・こんな方におすすめです
・発達障害児に接する教育関係の方
・家庭教師などで発達障害児に勉強を教えている学生の方
・ボランティア活動や地域活動で発達障害児と関わる機会のある方
・発達障害をお持ちのお子さんがいらっしゃる保護者の方

・プログラム実施団体:
NPOこせい舎 
http://kosodate93.blog13.fc2.com/

NPOこせい舎は、発達障害児者が血液型の違いのように“タイプの差”として社会に認識されるように、さまざまな活動を展開していきます。モットーは「孤立しない・させない」こと。
チャレンジ教育手法 自己理解・他者理解を促すワーク [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

●チャレンジ教育手法 自己理解・他者理解を促すワーク

・プログラム実施団体:NPO法人劇研 

子どもの自己理解・他者理解を深める教育手法をご紹介します。
言葉と身体をときほぐすワークショップです。

NPO法人劇研が中学生を対象として取り組んで来た活動を元に、言葉や身体に関わるワーク/ゲームを通して、思春期の若者が自己理解・他者理解を深め、自己・他者を肯定的に受け入れる素地を育むための、ワーク/ゲームを体験します。

・日時:2012年1月15日(日)10:00〜12:30

・会場:ひと・まち交流館 京都 3階第3会議室

・定員:12名

・参加費:無料(交流会費:300円)

・こんな方におすすめです
現役の中学校教諭の方、青少年育成に携わる方

・プログラム実施団体:NPO法人劇研
http://gekken.net/npo/

劇研は老若男女国籍を問わず、市民に対して、芸術文化や手法を活かした児童青少年の育成、社会教育の推進に取組んでいます。
多文化雇用環境プログラム(中国・タイ・フィリピン編) [2011年12月13日(Tue)]
7つのプログラムそれぞれの詳細をご紹介します。

●多文化雇用環境プログラム(中国・タイ・フィリピン編)

・プログラム実施団体:(財)京都YWCA APT

積極的に外国人を雇用している企業や業種も増える一方、
「職場の中の外国人」をめぐるトラブルも頻発しているのでは?
そこで、外国人を雇用する中で感じることが多い「?」(ナゼ)を解説。

日本で暮らす外国人の電話相談&支援活動の20年にわたる
経験をもとに、人材活用・リスクマネジメントの両視点から、
「日本人・外国人双方が働きやすい環境づくり」について考えます。

・日時:2012年1月15日(日)10:00〜12:30

・会場:ひと・まち交流館 京都 3階第4会議室

・定員:30名

・参加費:700円、交流会費:300円

・こんな方におすすめです 
外国人を雇用している中小企業、もしくは雇用を検討している中小企業。 
(特に、作業的な職種での雇用)

・プログラム実施団体:
財団法人 京都YWCA APT
http://kyoto.ywca.or.jp/

京都YWCA APTは多文化共生社会の実現を求めて外国籍住民
のための支援プログラムを展開しているグループです。

外国人が日本で暮らす中でぶつかる文化・制度の問題についての
電話相談や、地域の小学校で国際理解教育・人権教育などの出張
授業、外国籍の親を持つ子どもの相談・支援などを行っています。