CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
BOOK「リュウジ式 至高のレシピ」 [2022年01月04日(Tue)]
昨年のお正月は、30数年ぶりに一人で過ごしたお正月でしたが、今年は息子と迎えることができました。
一人だと、ついつい簡単に済ましてしまう食事も、食べる人がいるとそうもいきません。
料理は大変ですが、楽しいお正月休みとなりました。





料理といえば、
最近は、テレビを観ることは殆どなく、たまにYouTubeを見ています。
よく観るのは、料理系と暮らしのYouTube。


とくに、料理は、料理研究家のリュウジさんのチャンネルが好きです。
お酒に飲まれながら(  ̄▽ ̄)、でも、毎回美味しそうな料理が出来上がります。
私も早速レシピ通り作ってみると、とっても美味しい右矢印2️。

初めてYouTubeを観ながら作ったのが「豚汁」。
あまりの美味しさに驚きました。


その豚汁も掲載されている、
リュウジ式至高のレシピ▼

DSC_0273.JPG

年末に作った同じく掲載のある「筑前煮」も好評でした。



ただ、私の得意な「ポトフ」は、作りなれている方がおいしかったかなお化け



今朝は、至高のレシピの中からサンドイッチを作って、自宅に戻る息子に持たせました。



一度、自分流を手放して作ってみると、新しい味に出会えるかも🙂。
オススメの一冊です。





明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら

Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | BOOK | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
備えの大切さを痛感し [2022年01月03日(Mon)]
今日見上げた空は▼

DSC_0272.JPG

調布の空。以前暮らしていた家の近くから。住んでいたマンションが少しだけ映っています。
さすがは駅近。すでに新しい暮らしが始まっていました。






広い部屋から小さな部屋に移る場合は、断捨離が中心になりますが、その逆は、買い足さなければならないものも多く、家計を圧迫します。

私の場合は、エアコン。
賃貸のときは部屋に付いていたので、転居に際し、揃える必要がありました。
リビングと、私の寝室と仕事部屋、そして、息子の部屋の4台で計25万円。
うち一台は、エアコンを設置できる穴はあるものの、コンセントがなく、おまけに、室外機の場所が離れていたため、外側と内側の別途、工事費がかかりました。


陽は入らないのですが3面に窓があり、隣接しているためカーテンも大量で12万円。

その他、10年前にフルリノベーションをした部屋なので、今回は私が気になったところだけをリフォームしましたが、それでも50万円。

最終的に、マンション購入価格、不動産会社の手数料、司法書士の登記費用等を除いても、引っ越しから現在までに約150万円程かかりました。



この際だからと、ローンを組んで揃えたなら、後々家計の負担が続きます。
借金を極力したくない場合、余力がなければ諦めたり我慢をしなければなりませんでした。

備えの大切さを痛感した、マンション購入となりました。








引っ越して一月が過ぎ、新しい生活にも慣れてきました。

私の生活が落ち着いたなら!と、次に考えていることがありますハート



このマンション購入の決め手は、駅近、価格だけでなく、もう1つ、ワンコが飼える!でした。
せっかく、自然豊かで、部屋だけでなく、ベランダも広い部屋なので、ワンコと暮らすには申し分ありません。

ワンコがいる暮らしから、一人になって早7年。
命ある生き物です。私が責任を持って最後までお世話できることを考えると、ワンコと暮らせるのもあと一回(1匹)かなと。

お迎えする準備をスタートします。



実は、もう、名前も決めていますウインクハート️。





明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | つれづれなるままに・想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
共に歩む [2022年01月02日(Sun)]
年末に、お正月を迎える花を購入しました▼

DSC_0233.JPG

慌ただしく、心身ともに疲れて、花を飾ることもできなかったこの部屋に、初めての花です。
花を飾るだけで、部屋も心も華やぐことを思い出しました。






【昨日の続き】
引っ越しのために各所に連絡を取り、準備を進めます。
まずは、ネット環境から。
ところが、私が長年使っているものを引き続き利用するためには、回線を引く工事が必要と判明。
工事費19500円 休日出張費3000円。


J-comも継続契約で設定日時を決めました。
ところが、線が来ている部屋は、テレビのあるリビングとは真反対の部屋にあるため、部屋のコンクリート壁に穴をあける大工事が必要だとわかり断念涙ぽろり


黒いGが天敵の私には、害虫駆除は必須です。
専門家に見ていただいて発覚した事実!!
洗面所下と流しの下に、なぜか、大穴が複数空いていて、黒いGいらっしゃいませ状態に。
穴を埋める作業に4000円と駆除クリーニングに35000円。


洗濯機は、40年前の洗濯バンでは設置が厳しく、下駄をはかせることに。
更に、蛇口につける器具が行方不明になっていて、当日作業不可となり、取り寄せて計15000円。


広い部屋では、電話も電波が悪いため補助の機械を設置したり、Wi-Fiの中継器も必要でした。


これらはまだまだ序の口です。



知り合いから購入したので、マンション価格、不動産会社の仲介手数料は抑えられたものの、
小さな出費も積み重なるとボディーブローのように効いてきます下矢印2️。

何よりこの時期一番辛かったのは、仕事の合間に業者との日程を組んで備えても、一度で終わらず、再度の日程調整が必要だったことです。



ストレスMAXの私に友人が一言、
「マンションを買ったことを後悔してる?


まさかがく〜(落胆した顔)
後悔はしていないけれど、一度で終わらないことに、当たり前にできるはずのことがスムーズにできなことに、戸惑ってる…涙ぽろり




でも、この友人の問いかけに、
せっかく購入することができたマンションを愛してあげよう。
大切にしてあげよう。
共に歩んでいく同士なのだから。。。



久しぶりに、深く深く深呼吸をしましたハート️。






明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますように。
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | つれづれなるままに・想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2022年スタート [2022年01月01日(Sat)]
2022年1月1日。
年の始めに見上げた空は▼

DSC_0264.JPG

多摩川に広がる初日の出。

この一年が、皆様にとって、健やかで、幸多き年でありますように。





(昨日の続き)
マンション購入の意志が固まると、ここからは、住宅ローンをどうするか、引っ越しはいつ、業者はどこに、仕事の合間に決めなければならないこと、取り寄せなければならない書類との格闘が始まりました。

数週間前までは、年内にマンションを購入することも、転居することさえも微塵も考えてはなく、仕事もしっかり入っていたので、さあ大変ですあせあせ(飛び散る汗)


さらに当初は、知人のマンションを話し合いで購入予定だったので、不動産会社も入っていませんし、住宅ローンを組むか、組むとしたらいくら借りるか、借入年数、返済方法等全く未定でした。


でも、今は超低金利です。
銀行に相談すると、最初に言われたのが、
「不動産会社が入っていないと、後々のトラブルや手続きに支障がでるので、ローン審査は、まず厳しい」との回答でした。




なるほど。

早速、売り主さんの知人の不動産会社に入っていただき、住宅ローンの申請です。
申請はすべて、私の苦手なオンラインでしたが、担当下さった方が、とても親切に、そしてわかりやすく、サポートしてくださったので、本当に心強かったです(感謝です涙ぽろり)。


ただ、低金利とはいえ、借金であることは間違いありません。
油断は禁物です。
住宅ローンの月々の返済額は、これまでの賃貸マンションの家賃より、ずっと少なくなったので、家賃を支払っている「つもり貯金」を続けて、繰り上げ返済しながら、7年後の63歳の年末までに完済を目指します力こぶ


引っ越し業者は、ご存知、パンダさんにお世話になりました。




転居して、ひと月が過ぎましたが、古くて部屋数の多いマンションは、予想外の出費が続きましたあせあせ(飛び散る汗)
それはまるで、お金が束になって、私の手元から、どんどん、どんどん消えていく感じで、恐怖すら感じました((( ;゚Д゚)))。

勢いだけで進めてきたけれど、この後「一度では終わらない現実!」の繰り返しで、ストレスが蓄積されていきました。
この疲労困憊は、連日、連打のように続いていきます。





明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら


初日の出をみた帰り道▼

DSC_0271.JPG

足ながっ目
今年も頑張ります。

よろしくお願いします。





Posted by 女性自立の会スタッフ at 11:07 | つれづれなるままに・想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml