CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
のりCro
会報誌bW3号、発送しました! (01/26) 坂道
会報誌bW3号、発送しました! (01/25) のりCro
会報誌bW3号、発送しました! (01/23) 女性自立の会スタッフ
会報誌bW3号、発送しました! (01/23) 女性自立の会スタッフ
BOOK 三行で撃つ (01/22) 坂道
BOOK 三行で撃つ (01/21) 女性自立の会スタッフ
言葉の力 (01/20) メリーポヒンズ
言葉の力 (01/20) 女性自立の会スタッフ
言葉の力 (01/19) 坂道
言葉の力 (01/19)
最新トラックバック
関連痛に怯える日々 [2020年11月12日(Thu)]
今日の空▼

DSC_0088.JPG

2020年11月12日木曜日。
雲の後ろには青空がスタンバイ太陽️。





関連痛ってご存じですか?
痛みの原因となる場所とは、別の場所に感じる痛みのことです。
冷たいアイスを食べたら、こめかみや頭が痛くなるような。脳が痛む場所を勘違してしまうそうです
?

ただ、この痛み!半端ない顔3(かなしいカオ)



3週間いや、4週間程前に歯の治療をしました。
このとき「神経を取る程ではない」との先生の判断で、神経を残して治療することになりました。

ところが2週間経過しても痛みのような軽い違和感は消えません。

先生にお伝えしたところ、「神経に近いところを触ったから、もう少し様子みて、ダメなら神経をとることになるけれど、あとは有田さんの免疫力を信じましょう」と言われて帰宅。

でも、その数日後の今週月曜日の朝から事態は急変ショッキング!
突然、治療中の歯ではなく、同じ右側の上の奥歯2本に、これまで経験したことのないような激痛が走るようになりました。
それこそ、水分が触れるだけで、体がガチガチに固まり、手が震えだすほどの痛み。
そうなると、口が閉じられないのでよだれがだらだらと止まりません顔3(かなしいカオ)

まるで断末魔の叫びです下矢印2下矢印2


とはいえ、それ程の痛みは水分さえ触れなければ、なんとなくの違和感に変わります。


それを繰り返すこと5日。
やっと明日、予約が取れたので治療します。
いまだに、「激痛を感じる歯が虫歯なのでは・・」との不安も消えませんが、レントゲンと目視ではなんともないらしいから、関連痛恐るべしです。

信頼できる、なんでも話せる先生なので、しっかり話を聞いていただけるから安心しています🤗。








明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
皆さんのあしたも素敵な一日でありますようにきらきら


湯河原の川辺でみ〜〜つけた▼

collage-1604753519113.jpg

アオサギとカモ。
カモは左隅にももう一羽いましたハート️。
| 次へ
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml