CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
あり
セカンドライフを考える (09/19) メリーポヒンズ
セカンドライフを考える (09/19) 女性自立の会スタッフ
幸せの時間 (09/17) 原 有子
幸せの時間 (09/17) 女性自立の会スタッフ
人とのつながりが最高の健康法 (09/13) メリーポヒンズ
人とのつながりが最高の健康法 (09/13) あり
苦手な家事 (09/09) メリーポヒンズ
苦手な家事 (09/09) 女性自立の会スタッフ
劣等感と優越感からは (09/06) なおなお
劣等感と優越感からは (09/06)
最新トラックバック
忘れていた大切なことに触れた日 [2020年08月07日(Fri)]
今日の空▼

DSC_1654.JPG

朝から燃えるような日差しです。
電車の中と外の気温差に、脳があわてて体温を調整しようとしているのがわかります。




先日、相談者と一緒に弁護士事務所に行きました。
実はその時、弁護士と相談者のやりとりよりも、私の目は、先生の手元に釘づけになってしまいました。

先生も、このブログを読んでくださっているそうなので、今日のブログを読みながら「有田さん、いったい何を言い出すの〜」と、ドキッΣ(゚д゚;)としている顔が浮かぶ〜(  ̄▽ ̄)ニヤリ。。。


先生は、相談者のヒヤリングをしながら、相談者の状況をスラスラと書き留めていました。
指の間からも見えない、手の中に収まる程小さくなった鉛筆でメモする️。






多分、こんな感じ▼

DSC_1254.JPG

以前、横浜仕事の際に偶然目にした、使い込まれた鉛筆。


何でもすぐに買える時代、新作に買い換える時代、使い捨て○○が売れる時代に、こんなふうに物を大切にしている人がいることに、驚きと小さな感動をおぼえて撮った一枚です。残して置いて良かったキャラクター(万歳)




弁護士事務所を出てからも、その鉛筆のことが気になって、
帰りの電車の中では、鉛筆のHISTORYを勝手に妄想してしまいました。


いつから先生の傍にいるのだろう。
どれだけの人生を、書き留めてきたのだろう。
人の優しさも怒りも、喜びも哀しみも。そして弱さも…その身を削って、ただ黙々と書き続けてきたのでしょう。

それでも君は、こんなに大切に使われて幸せだよねハート


私の妄想「癖」は、止まることを知りません台風台風



使い捨てられ、放置され、忘れ去られた物たちに思いを馳せた時間でした。




以前、使っていたマグカップ再登場▼

DSC_1657.JPG

いつも使っているピンクのマグカップの前に、愛用していたスターバックスのマグカップです。
もうずいぶん使っていなかったような気がします。
今朝、何となく使いたくなって、久しぶりにコーヒーを入れてみました。

まだまだ、十分使えるのにね平謝りあせあせ(飛び散る汗)



そうだ!!
自分のことも、使い捨てにしないで、放置しないで、大切にしようハート️。



明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
皆さんの明日も素敵な一日になりますようにきらきら
| 次へ
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml