CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
あり
セカンドライフを考える (09/19) メリーポヒンズ
セカンドライフを考える (09/19) 女性自立の会スタッフ
幸せの時間 (09/17) 原 有子
幸せの時間 (09/17) 女性自立の会スタッフ
人とのつながりが最高の健康法 (09/13) メリーポヒンズ
人とのつながりが最高の健康法 (09/13) あり
苦手な家事 (09/09) メリーポヒンズ
苦手な家事 (09/09) 女性自立の会スタッフ
劣等感と優越感からは (09/06) なおなお
劣等感と優越感からは (09/06)
最新トラックバック
行動あるのみ 「夢を叶えるゾウ 4」 [2020年07月25日(Sat)]
今日の空▼

DSC_1450.JPG

半分雨、半分曇りの空。
今日は、突然、激しい雨が降り振り出したり、止んだり、振り出したり・・・くるくると天気が変わる不思議な空でした。



先日ブログに書いた「夢を叶えるゾウ 4」(水野敬也著 飛鳥新社)とのシンクロについて。

先月の読書会のために本棚を開けると、懐かしい本が目に留まりました。
1つは、以前ブログでも紹介した「誰でも落ち込む日がある。The Blue Day Book」と、もう一冊が「夢を叶えるゾウ」でした。

7月に入って、通勤電車の中で「夢を叶えるゾウ 4」が発売されたことを知りました。
この時、直感で「これは読むべき」と思い、すぐにkindleで購入しました。

水野さんの本は、他にも何冊か読んだことがありますが、とにかく「頭が柔らかい」という印象で、どの本も読んでもとにかく楽しい。きっとものすごく頭の回転が速い方なのでしょうね。


読み進めていく中で気が付いたのですが(遅い(>_<))、本の表紙に書いてある言葉「自分、今の生き方やったら、死ぬときめっちゃ後悔するで」。
まさに、今、私が取り組んでいる「終活アドバイザー」や「シニア向け講座」に重なる内容でした。


日々の暮らしの中でも、ふとした瞬間に閃いたこと、浮かんだこと、考えたこと、感じることはたくさんあります。でも、それを「行動」に移すことは、実は少ない(私の場合)。

以前読んだ本に「行動した人が一番尊い」という言葉がありました。
思うだけ、考えるだけなら誰にでもできる。違いは、行動するか否か。


めんどくさがりで、引きこもりがちな私ですが、直感をそのままにしないで「行動」することを意識すると、重なること、繋がっていること、膨らみがあり、不思議で面白いひらめき


後悔のない人生は難しくても、「今を精一杯生きる」ことはできるはず手(チョキ)


さて、明日も笑顔で頑張ろっと(*^-^*)。
皆さんの明日も、素敵な一日でありますようにぴかぴか(新しい)
Posted by 女性自立の会スタッフ at 14:54 | BOOK | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml