CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
女性自立の会スタッフ
冷静な行動を (04/06) メリーポヒンズ
冷静な行動を (04/06) 女性自立の会スタッフ
庭仕事で心を整える日曜日 (04/05)
庭仕事で心を整える日曜日 (04/05) のりC ro
会報誌bW0発送しました! (04/04) 坂道
会報誌bW0発送しました! (04/03) のりCro
会報誌bW0発送しました! (04/02) 女性自立の会
会報誌bW0発送しました! (04/02) 女性自立の会スタッフ
会報誌bW0発送しました! (04/02) メリーポヒンズ
会報誌bW0発送しました! (04/02)
最新トラックバック
あなたの視線は大丈夫? [2020年03月08日(Sun)]
今日の空▼

DSC_0565.JPG

朝からシトシトと雨が降り続いています。


先日、仕事をご一緒させていただいている方から、
「電車の中で、隣の人がくしゃみをしたので、目をやると、マスクの横に『花粉症です』と書いてあって驚いた」と話してくれました。


その気持ち、わかりますわからんあせあせ(飛び散る汗)よね。


去年までは、花粉症の時期になり、苦戦している人を見ると、「かわいそうに」「辛いよね」と共感や同情で見ていたはず。

それが今年は一転、花粉症の人も、風邪を引いただけの人も、咳をしただけ、くしゃみをしただけで、冷たい視線が注がれます。

ただでさえ、痒いし辛いのに、どこに行っても他人の視線が矢のように刺さる。おまけにいつまで待ってもマスクは手に入らない。

冷たい視線は、心に突き刺ささり、強烈なダメージを与えます。
苦しんでいる人が、『花粉症です』と書きたくなる日本って?




3月8日の日めくりカレンダーから▼

DSC_0564.JPG

『いつでもあなたが、わたしを引き上げてくれる』


友人からいただきました▼

DSC_0561.JPG

温泉の素。
温泉が大好きな私。わけあって、只今、温泉を控えています。

だからこそ、その気持ちが嬉しい。人の優しさは気分を上げてくれます右矢印2️。
ありがとう❣️

これで、入浴タイムがまた楽しくなります。



コロナウイルスだけで手を焼いている今、ひとりひとりがギスギス虫の発生に気をつけよう。


寒い朝です。
心まで冷たくならないように、笑顔で過ごしましょうo(*⌒―⌒*)o。
| 次へ
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml