CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人女性自立の会−あした笑顔になあれ

嬉しかったこと 楽しかったこと 感じたこと 美味しかったこと 小さな幸せから大きな幸せまで、日々の想いを綴っています。

ホームページ変更のお知らせ http://joseijiritu.life.coocan.jp/


<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
映画「ライド・ライク・ア・ガール」 [2021年11月06日(Sat)]
今日の空▼

DSC_0033.JPG

2021年11月6日土曜日。
昨日の空と似ているけれど、昨日とは違う新しい一日の始まり。





朝起きて、何気にテレビを付けたら目が離せなくなりました▼

20211106_131339.jpg

映画「ライド・ライク・ア・ガール」
2019年オーストラリア
監督 レイチェル・ブリフィス

オーストラリア競馬界の最高峰レースを制したミシェル・ペインの奇跡の実話を映画化。

競馬一家に生まれて、自らも騎士になるものの落馬により生命に関わる大ケガを負います。
それでも、騎士であることを諦めず、努力を重ねて、ついにメルボルンカップ優勝を果たした、最初で唯一の女性騎士の映画です。


久しぶりに、朝から感動の嵐でした。
この映画は、強くオススメです。



「あきらめない、その気持ちが人生を変える」。


素晴らしい映画に刺激を受けて、意欲みなぎる朝となりました手(チョキ)️。




明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Movie day [2021年08月29日(Sun)]
今日の空▼

DSC_1394.JPG

2021年8月29日日曜日。
連日の猛暑の朝に比べると、幾分涼しさを感じるスタートです。

早速、部屋中の窓を開けて空気を入れ替えました。
そして、日曜日の朝はいつものアレ四つ葉
涼しいうちに、グリーンたちのお世話を済ませました。




昨日は、自宅で映画三昧の一日を過ごしました。
映画好きには、なんとも贅沢な時間です。

ただ、新しい映画ではなく、過去に観た三作を。
ちょうどテレビで流れていたので観てしまったあせあせ(飛び散る汗)とも言えます。



とはいえ、三作とも何度観ても後悔無し。
映画にはそんな魅力がありますね。


まずは、エンドオブ・ホワイトハウス▼

20210829_101933.jpg

大人気となったこの映画は、エンドオブシリーズとして、現在4作にもなっています。

なんといっても、大好きな俳優、モーガン・フリーマンが出ている映画は間違いなく面白い(あくまで、有田調べです)。

そして、主演のジェラルド・バドラーは、言うまでもなくカッコいいハート️。
渋くてダンディーな男の色気がある人は、いくつになっても魅力が衰えません。




エンドオブ・キングダム▼

20210828_195957.jpg

「エンドオブ・ホワイトハウス」の続編です。

前作もそうでしたが、息もつかせない、目も離せないスピード感が最高ですハート️。
アクションやSF系が好きな私には、なんともスカッとして見ごたえのある映画です。



そして、もう一作は、ジョン・キューザック主演の「2012」▼

20210829_110713.jpg

2012年12月 マヤ暦の終末説を題材に作られたSFアクション。

こちらはドタン、ガシャン、ボン爆弾爆弾と、とにかく激しく、車が建物が、そして地球が壊れていきます。
残念ながら、その激しさが逆にチープに感じられますが、ストーリーは良い映画です。




さて、今日は気持ちを切り替えて、しっかりお仕事です。

ONとOFFを切り替えて、今日も頑張りますグー️。




明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
映画「紙の月」 [2021年08月09日(Mon)]
今日の空▼

DSC_1307.JPG

2021年8月9日月曜日。
早朝の空は、太陽が輝いていました。

でも、この2時間後激しく窓を叩く雨が降り始めました雨
そして、その1時間後には、再び太陽の光さんさんの空になりました太陽️。


空は、良い時も悪い時も「続かない」ことを教えてくれているようです。





昨夜、なんだか眠れず、布団を離れたのは午前1時。
こんなとき、私を助けてくれるのは録画しておいた映画。

選んだのは、もう何度も観ている目「紙の月」▼

20210809_114700.jpg

監督 吉田大八   主演 宮沢りえ

銀行に勤める主人公が、年下の恋人のために数千万ものお金を横領してしまいます。 
自分の化粧品購入の際、手持ちのお金が足りなくて、顧客から預かっていたお金の中から1万円を借りただけだったのに、その行為は、どんどんエスカレートしていきます。


宮沢りえさんの演技も素晴らしいのですが、それ以上に、小林聡美さんの存在感がすごい!。

「お金はただの紙。でもだから、お金では自由になれない」。

ちょっとしたきっかけから借金を重ねてしまった相談者をたくさん見てきたからでしょうか。
この言葉が、深く刺さります。



お金で手にすることができる幸せには限界があります。
もっともっと、大切で、確かなものがあります。

それを手にした人こそ、幸せな人だと思います。




明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
映画「エリン・ブロコビッチ」 [2021年03月18日(Thu)]
今日の空▼

DSC_0668.JPG

2021年3月18日木曜日。
霞んだような空です。




昨日、久しぶりに映画を観ました。
「緊急事態宣言解除に向けて、菅総理会見」との速報が入り、テレビを付けたのに、最初に画面に映し出された映画をそのまま見続けました(;゚∇゚)。




「エリン・ブロコビッチ」▼

20210318_094401.jpg

2000年のアメリカ映画。監督 スティーブン・ソダバーグ 主演 ジュリア・ロバーツ

タイトルのエリン・ブロコビッチは、実在する環境運動家。
実話を基にした映画です。

この映画、今回が初めてではなく、これまでに2度観ています。つまり今回で3回目あせあせ(飛び散る汗)
ストーリーもラストもわかっているけれど、わかっているからこそ、パワーをもらいたくて最後まで観てしまいました目




3人の幼い子どもを抱えて、生活に困窮しているシングルマザー、エリン・ブロコビッチ。
ひょんなことから弁護士と出会い、その事務所で働くことに。

法律の知識も経験も無かった彼女が、大手企業の公害問題に立ち向かい、アメリカ史上最高額の和解金を勝ち取るまでを描いた映画です。



彼女を頼りにしている人たちのために、諦めない、怯まない、そして大企業に立ち向かう姿は、実在する人物の話だからこそ、引き込まれます。そしてパワーをもらえます。


あっという間の二時間でした映画(かちんこ)


やっぱり、いい映画は、何度観ても良い刺激を受けます。
ワクワクがプラス八分音符されました。



もっともっとご紹介したい映画があります。
また、アップしますね。




明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ステイホームのお供に 切なくて泣ける映画 [2021年01月22日(Fri)]
今日の空▼

DSC_0320.JPG

2021年1月22日金曜日。

今日は、私の大切な日。
その日が晴れてよかったハート️。





ステイホーム中に、いろんな映画を観ています。
先日アップした「幸せのちから」もそうですが、いい映画は何度見ても、心に残るものがあります。

今日ご紹介したい映画もそのひとつ▼

20210122_112003.jpg

映画「私の頭の中の消しゴム」2004年 韓国映画。
チョン・ウソンとソン・イェジン主演の純愛ラブストーリーです。

幸せなふたりに、妻(ソン・イェジン)の若年性アルツハイマーが襲います。

かわいくて、切なくて、苦しくて。
でも、見終わった後は、穏やかな気持ちに包まれます。


ステイホームのお供に八分音符






明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら


昨日の「顔真っ白族」。笑っていただけてよかったです。
笑いは免疫力アップに繋がりますから▼

DSC_0321.JPG

シートマスクの上から覆って、肌に密着させます。
「信じるものは救われる」と信じたいあせあせ(飛び散る汗)
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ステイホームのお供に [2021年01月20日(Wed)]
今日の空▼

DSC_0313.JPG

2021年1月20日水曜日。大寒。
冷たい空気が気だるい体を目覚めさせてくれます。





もう、何度も観ています▼

images.jpg

幸せのちから(2006年アメリカ映画)
ウイル・スミス主演のこの映画は、実在する人物、実業家のクリス・ガードナーの半生が描かれています。
経済的困窮から、口論が絶えなくなった妻は家を出て行き、やがて、幼い息子がいながらも住む家を失い、ホームレスになるほど追い詰められていきます。

それでも、息子を育てるために努力を続けて……と、ここで「努力」という言葉を使うことに違和感を抱く程の努力を重ねて、幸せを掴みます。




待っていても何も変わらない。
期待するだけでは何も変わらない。

もちろん️
誰かを羨んでも、現状を嘆いても幸せは掴めない。

幸せの(になる)ちからは、自らの行動から生まれると教えられました。




自分を幸せにできるのは「自分」グー️。




ステイホームのお供にいかがですか映画(かちんこ)






明日も笑顔でo(*⌒―⌒*)o。
あなたが元気でありますように。
笑顔でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 17:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
映画「人生フルーツ」 [2020年06月11日(Thu)]
今日の空▼

DSC_1121.JPG

思わず「わおハート️」と叫びだしそうなアートのような空です。

今年も梅雨の季節が巡ってきました。
午後からは一転、強い雨が降り始めました。
貴重な青空です。






昨日、録画していたドキュメンタリー映画「人生フルーツ」を観ました。
建築家の津端修一さん90歳、英子さん87歳。
夫婦合わせて177歳のものがたりです。

緑豊かな雑木林に囲まれたログハウスのような家での自給自足に近い暮らしは、私の大好きなターシャ・テューダーの暮らしのようでした。

お互いにを助け合い、支え合う姿は思いやりに溢れていてハート️、私の心まで穏やかになるのがわかりました。

なんとも言えない爽快感と、ちょっぴり反省。
考えさせられる映画でした。




ものがたりの中で、何度も繰り返される言葉️が印象的でした️。
☆☆☆

風が吹けば枯れ葉が落ちる。枯れ葉が落ちれば土が肥える。
土が肥えれば果実が実る。こつこつ、ゆっくり。

☆☆☆

時は、誰にも平等に流れています。
あなたは、与えられた時間を「どう紡ぎますか?」「どう過ごしますか?」
自分に、ゆっくりと問うてみたくなりました。




今日も笑顔の一日に感謝o(*⌒―⌒*)o
皆さんの明日が笑顔溢れる一日でありますようにきらきら

Posted by 女性自立の会スタッフ at 08:44 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ワンダー 君は太陽 [2020年01月28日(Tue)]
今日の空▼

DSC_0373.JPG

強く冷たい雨の朝です。電車も遅れています。



でも、部屋の中では、ヒヤシンスが頑張って、鮮やかなピンクの花びらを咲かせています▼

DSC_0368.JPG

例え、空に青空が見えなくても、例え、外には冷たい雨が降り続いていても、温かで快適な自分だけの居場所があるって、幸せなことです❣️。




週末に、映画「ワンダー 君は太陽」を観ました。
2017年のアメリカ映画。
監督 スティーブン・チョボスキー
主演 ジュリア・ロバーツ


映画の所々で出てくる言葉に、胸を揺さぶられたり、考えさせられたり。
素晴らしい映画でした。
素敵な言霊と愛に溢れた映画でした。


☆☆☆

大丸2人をいたわれ!みんなも闘っている。

大丸2相手を知りたかったら、やることはただひとつ。よく「みる」こと。

大丸2偉大さは強さの中にはない。強さを正しく使うことの中にある。
最も偉大である人とは、自分自身の魅力で多くの人の心を動かす力を持っている。

☆☆☆

他にもたくさんのギフト❣️。

ひとつひとつのことばの意味は、是非映画を観て、それぞれに感じでくださいきらきら
オススメします🤗。


今朝は、横浜仕事から。
少しずつ笑顔を取り戻していく相談者にお会いするのは楽しみです。

雨が降り続いていても、自分の心に太陽を持とう。
そして、笑顔で自分を照らそう。
その光は周りにいる人も照すから太陽️。


もちろん、私も笑顔で参りますo(*⌒―⌒*)手(チョキ)️。
Posted by 女性自立の会スタッフ at 00:00 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
happy〜しあわせを探すあなたへ〜 [2020年01月12日(Sun)]
今日の空▼

DSC_0309.JPG

今日は雨の予報でしたが、このまま晴れるといいね太陽️。



日曜の朝は▼

DSC_0308.JPG

グリーンに水をやります。
一週間に一度、時間のある日曜日の朝のルーティンです。

太陽の陽射しがある日は、一ヶ所に集めて日光浴太陽️。



昨日、ターシャ・テューダーを求めて書店に行ったついでに、店内をブラブラ歩く人
珍しく、雑誌を購入しました▼

DSC_0310.JPG

WOMAN

「運命を変える本」と出会う



運命を変える目あせあせ(飛び散る汗)

本や映画は自分の好みに片寄りがちです。
新しい世界に触れたいとき、参考にしたいと購入を決めました。


いろんな著名な方の、人生を変えた一冊、忘れられない映画が、その方のストーリーと一緒に紹介されていました。

映画は有名どころが多く、私も一度は観たことのあるものが大半でした。
その中に1つ!
前野マドカさんが紹介してくださっていた映画に興味がわきました。


それが、
happy〜しあわせを探すあなたへ〜
2012年のアメリカ映画 監督 ロコ・ベリッチ


スマホで検索したところ、見つかったので、早速、観賞タイムビデオカメラ


この映画は、先進国に暮らす人、発展途上国に暮らす人、世界16ヵ国での取材を通して、「幸せとは何か」を問うドキュメンタリーです。


なんだか今年は、年の初めから、自分こころと向き合う機会が多いなぁ。
自分との対話が必要な「時」なのかも🤗。

いい映画でした。オススメします❣️。



今日は、この本をじっくり読んでいきたいと思います。


それでは、今日も笑顔の一日でありますようにo(*⌒―⌒*)o。
Posted by 女性自立の会スタッフ at 09:58 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
本年も宜しくお願い申し上げます [2020年01月01日(Wed)]
2020年元日の空▼

DSC_0249.JPG

勢いと広がりがある年になるよう、今年もパワフルに参りますo(*⌒―⌒*)o。




昨夜、新年を迎える準備を終えて、帰省中の息子と出掛けたのは▼

20191231_181204.jpg

スターウォーズ 「スカイウォーカーの夜明け」📽️


洋画の、それもアクションやSFが大好きな母親の影響を受けてか、息子も大の映画好きにこにこ️。
帰省しても、ほぼ外出している息子ですが、たまたま共通の「観たそうな」映画が上映していると、時間を作って一緒に行ってくれるようになりました。

一年の終わりに、楽しい時間を過ごしました❣️。




一夜あけて2020年。
今年も「やりたいこと」「挑戦したいこと」「行ってみたい所」いろいろあります。
実現できるのは、自分手(パー)
精一杯生きたいと思います。


もちろん、このブログも一日一日コツコツと積み重ねていきます。
本年も、宜しくお願い申し上げます。


皆様にとって、この一年が幸多き、笑顔溢れる一年でありますようにきらきら
Posted by 女性自立の会スタッフ at 09:38 | 映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

女性自立の会さんの画像
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/joseijiritu/index2_0.xml